FC2ブログ
[ トップページ | おもちゃの展示室 | 図書室 | お友達グッズ | スタッフ | 情報リンク | Q&A | ブログ | サイトマップ ]
 館長の恐竜おもちゃ発掘記(ブログ)
恐竜おもちゃの博物館
恐竜倶楽部 No.431
 恐竜おもちゃの博物館は館長が趣味で集めた恐竜や古生物のおもちゃを公開しているバーチャル博物館です。館長の恐竜グッズコレクション倉庫は爆発寸前ですが、現在もまだまだ増加中。
 館長は日々、恐竜おもちゃの発掘(おもちゃ探し)をしています。ブログはほぼ毎日更新中。


最近の記事



カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31



プロフィール

恐竜おもちゃの博物館の館長です。

Author:恐竜おもちゃの博物館の館長です。
恐竜おもちゃが大好きでたくさん集めてます。今日も恐竜おもちゃを発見するため、全国あちらこちらで活動中 !!!



月別アーカイブ



ブログ内検索



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のコメント



FC2カウンター



ユーザータグ



恐竜おもちゃの博物館トップページへ
「恐竜おもちゃの博物館・本館」
JR上野駅の中央改札の前にあるアーケード状のグランドコンコースの真ん中に巨大で不思議なモコモコのオブジェがいます!
■ これは何???

高さ5メートルの巨大恐竜×パンダオブジェが 上野駅グランドコンコースに登場!

よ~く見るとピンク色の体の生き物がパンダをかじってる?!

JR上野駅の中央改札の前にあるアーケード状のグランドコンコースの真ん中に巨大で不思議なモコモコのオブジェがいます!

高さ5メートルの巨大恐竜×パンダオブジェが 上野駅グランドコンコースに登場!

■ 正解は・・・ 恐竜とパンダの奇跡のコラボ!

デイノケイルスの着ぐるみを着た巨大なパンダ!  かなりの難問です!

上野の国立科学博物館で開催中の恐竜博2019の目玉展示の1つ、謎の恐竜デイノケイルスと、上野といえばパンダのコラボレーションだそうです。

・・・・・・・・・・

■ デイノケイルスの姿はこちら!



巨大なカギ爪の腕だけが先に発見され、全身像が分からない謎の恐竜とされていたデイノケイルス。

恐竜博2019ではデイノケイルスの全身像のイラストが公開されていて・・・

高さ5メートルの巨大恐竜×パンダオブジェが 上野駅グランドコンコースに登場!

これが全身モコモコの羽毛でピンクのトサカなんですが、巨大な鎌状の武器を持った恐竜のイメージとはほど遠いもので・・・・・

■ 正体が分かった人は恐竜マニア!

このモコモコを見て「あ! デイノケイルスだ!」とピンときた人がいたらかなりの恐竜マニア。

高さ5メートルの巨大恐竜×パンダオブジェが 上野駅グランドコンコースに登場!

さらに設定は「デイノケイルスの着ぐるみを着たパンダ」なんですが、口からパンダの顔が出ているのでパンダを食べているようにしか見えない?!

■ 皆さんの反応は???

インスタ映えする不思議なオブジェがあるので写真を撮る人は多いのですが、ほとんどの人が、 「いったい何なんだろう?」 「よく分かんないけどカワイイ」 「変なオブジェの前で写真をパチリ」 状態でした。

高さ5メートルの巨大恐竜×パンダオブジェが 上野駅グランドコンコースに登場!

せっかくなので、説明パネルがあったら良かったかも? どこかにあったのかなぁ?

高さ5メートルの巨大恐竜×パンダオブジェが 上野駅グランドコンコースに登場!

アトレの各店では恐竜博を記念したコラボメニューもいろいろあるようです。

外は急に猛暑になりましたが、アトレの中は日かげなのでまあまあ涼しいです。上野駅に寄ったら眺めてみてください!

高さ5メートルの巨大恐竜×パンダオブジェが 上野駅グランドコンコースに登場!
館長
JR上野駅の中央改札の前にあるアーケード状のグランドコンコースの真ん中に巨大で不思議なモコモコのオブジェがいます!

■ 高さ5メートルの巨大恐竜×パンダオブジェが 上野駅グランドコンコースに登場!
■ 会場:アトレ上野(東京都台東区上野7-1-1)
■ 会期:2019年8月1日~2019年9月30日

次はどの恐竜公園を偵察に行くのか? 皆さんのお近くにも恐竜公園や恐竜オブジェがあったら、館長のメールまでデジカメ写真と情報をください! 皆さんからの恐竜公園情報も待ってます! 公園の場所や名前も教えてくださいね。

情報はこちらへ

■恐竜や古生物の展示会 恐竜イベント情報!
■館長が見学した恐竜展たち!
■恐竜に会える博物館・科学館など
■恐竜と遊ぶ恐竜公園・恐竜像


テーマ:恐竜おもちゃの発掘記 - ジャンル:趣味・実用


恐竜博2019、恐竜ルネサンスのデイノニクス、謎の恐竜デイノケイルス、むかわ竜に会いに行きました!
久しぶりに大きな恐竜展に行き、恐竜ルネサンスのデイノニクス、謎の恐竜デイノケイルス、むかわ竜に会ってきました!
これから見学の方も多いと思うので、ちょっとだけ紹介!

恐竜博2019

恐竜博2019
恐竜ルネサンスのデイノニクス
ホロタイプ標本!

恐竜博2019
デイノケイルスの腕

恐竜博2019
謎だったデイノケイルスの全体像!
これか!!!

恐竜博2019
そしてむかわ竜

恐竜博2019
ホベツアラキリュウも来てました!

恐竜博2019
やっぱり落ち着く
ティラノサウルス

個人的に一番驚いたには、最後のお土産コーナーで何も買わなかったこと! ちょっと思うところあって、最近行動が変わったんです。恐竜おもちゃの博物館の館長に大きな心境の変化が・・・・・

館長
恐竜博2019、恐竜ルネサンスのデイノニクス、謎の恐竜デイノケイルス、むかわ竜に会いに行きました!

■ 恐竜博2019
■ 会期:2019年7月13日~2019年10月14日
■ 会場:国立科学博物館(東京都台東区上野公園7-20)
■ 交通:JR上野駅(公園口)から徒歩5分

次はどの恐竜公園を偵察に行くのか? 皆さんのお近くにも恐竜公園や恐竜オブジェがあったら、館長のメールまでデジカメ写真と情報をください! 皆さんからの恐竜公園情報も待ってます! 公園の場所や名前も教えてくださいね。

情報はこちらへ

■恐竜や古生物の展示会 恐竜イベント情報!
■館長が見学した恐竜展たち!
■恐竜に会える博物館・科学館など
■恐竜と遊ぶ恐竜公園・恐竜像


テーマ:恐竜おもちゃの発掘記 - ジャンル:趣味・実用


東京ミッドタウン・デザインハブで開催された「紙わざ大賞展―『紙』の可能性を追求するアートコンペティション」 歴代受賞作品が集う展示会で、カウディプテリクスを見てきました!
■ masaki ishiさんの紙でできた恐竜が見たい!

ツイッターで注目していた masaki ishiさんの紙でできた鳥や恐竜たち。masaki ishiさんの作品は、富士花鳥園(静岡県富士宮市)でたびたび展示会が開催されているのは知っていたのですが、ちょっと遠くてなかなか行けなかった・・・・

チャンスがあったら見たいなぁと思っていたら、六本木の東京ミッドタウンで開催の紙わざ大賞展に展示されると聞き、行ってみました。

■ 六本木・東京ミッドタウンにビビる・・・

普段、田舎に住んでるので六本木の街自体にビビっていたのに、会場に向かうエレベーターの中は東京ミッドタウンビルで働いているらしい外国人さんたちのラッシュ状態で緊張する! 

エレベーターを降りたら目の前にオシャレな会場。入っていいのかなぁ・・・。

紙わざ大賞展 歴代受作品 カウディプテリクス

紙わざ大賞展 歴代受作品 カウディプテリクス

「紙わざ大賞」は特種東海製紙株式会社が主催する「紙」を素材とした自由な発想と創作をテーマとするアートコンペ。この展示会は「紙わざ大賞」の歴代受賞作品、約80点が集合するに会す回顧展なんだそうです。

紙わざ大賞展 歴代受作品 カウディプテリクス

■ めざす「カウディプテリクス」を発見!

紙わざ大賞展 歴代受作品 カウディプテリクス
第20回紙わざ大賞 準大賞作品
ペーパーモデリングアート
恐竜シリーズ〈カウディプテリクス〉

着色した紙素材に切れ込みを入れ、羽根や羽毛を上手に表現されています。

紙わざ大賞展 歴代受作品 カウディプテリクス

紙わざ大賞展 歴代受作品 カウディプテリクス

紙わざ大賞展 歴代受作品 カウディプテリクス

紙わざ大賞展 歴代受作品 カウディプテリクス

想像していたよりも大きくて、存在感があり素敵!

紙わざ大賞展 歴代受作品 カウディプテリクス

「餌棒 トカゲ棒・カエル棒・コガネムシ棒を近づけるとマグネット効果によりあご・首・しっぽが動きます。」

紙わざ大賞展 歴代受作品 カウディプテリクス

あ! カウディプテリクスの足元にあった棒の先にフイギュアが付いていたものは、恐竜の餌だったんだ!

■ 気になったほかの作品

紙わざ大賞展 歴代受作品 カウディプテリクス

紙わざ大賞展 歴代受作品 カウディプテリクス

紙わざ大賞展 歴代受作品 カウディプテリクス

紙わざ大賞展 歴代受作品 カウディプテリクス

■ やっぱり一番のお気にいり

他にも「これが紙?」という作品がたくさんありましたが、一番のお気にいりは、masaki ishiさんのカウディプテリクス!

紙わざ大賞展 歴代受作品 カウディプテリクス

紙わざ大賞展 歴代受作品 カウディプテリクス

他の作品も見てみたくなりました! 陰ながら応援しています!

館長
東京ミッドタウン・デザインハブで開催された「紙わざ大賞展―『紙』の可能性を追求するアートコンペティション」 歴代受賞作品が集う展示会で、カウディプテリクスを見てきました!

■ 東京ミッドタウン・デザインハブ特別展 紙わざ大賞展
■ 会期:2019年5月16日~2019年6月5日
■ 会場:東京ミッドタウン・デザインハブ
 (東京都港区赤坂9-7-1ミッドタウン・タワー5F)
■ 主催:特種東海製紙株式会社
次はどの恐竜公園を偵察に行くのか?
皆さんのお近くにも恐竜公園や恐竜オブジェがあったら、
館長のメールまでデジカメ写真と情報をください!
皆さんからの恐竜公園情報も待ってます!
公園の場所や名前も教えてくださいね。
情報はこちらへ

■恐竜や古生物の展示会 恐竜イベント情報!
■館長が見学した恐竜展たち!
■恐竜に会える博物館・科学館など
■恐竜と遊ぶ恐竜公園・恐竜像


テーマ:恐竜おもちゃの発掘記 - ジャンル:趣味・実用


わくわく恐竜迷路 ~鏡の迷路を冒険しながら、恐竜の卵を探しに行こう~ 大型恐竜もやってくる! イオンモール土浦の子ども向け恐竜イベントのティラノサウルスに会ってきました!
■ イオンモールで開催された集客恐竜イベントのティラノサウルスに会いにいきました!

森永製菓のおっとっとの恐竜バージョンも探したくて、2019年3月2日と3日の2日間だけ開催されたイオンモール土浦の子ども向け恐竜イベントに行ってみました。

イオンモール土浦の子ども向け恐竜イベントのティラノサウルス

1階のイベントコーナーに迷路が組み立てられ子どもたちがタイムアタックに挑戦していました。やってきたティラノサウルスは5mほどの実物の1/2サイズ。動いて吠えるんですが、子どもたちは迷路に夢中で、ティラノサウルスはちょっと寂しそう・・・・

イオンモール土浦の子ども向け恐竜イベントのティラノサウルス

イオンモール土浦の子ども向け恐竜イベントのティラノサウルス

イオンモール土浦の子ども向け恐竜イベントのティラノサウルス

イオンモール土浦の子ども向け恐竜イベントのティラノサウルス

イオンモール土浦の子ども向け恐竜イベントのティラノサウルス

ティラノサウルス君、今日はあまり人気が出なかったような・・・気を落とさずに、またどこかで会うまでお元気で!

イオンモール土浦の子ども向け恐竜イベントのティラノサウルス
館長
イオンモール土浦の子ども向け恐竜イベントのティラノサウルスに会ってきました!

■ わくわく恐竜迷路 ~鏡の迷路を冒険しながら、恐竜の卵を探しに行こう~ 大型恐竜もやってくる!
■ 会場:イオンモール土浦
 (茨城県土浦市上高津367)
■ 会期:2019/3/~2019/3/3
次はどの恐竜公園を偵察に行くのか?
皆さんのお近くにも恐竜公園や恐竜オブジェがあったら、
館長のメールまでデジカメ写真と情報をください!
皆さんからの恐竜公園情報も待ってます!
公園の場所や名前も教えてくださいね。
情報はこちらへ

■恐竜や古生物の展示会 恐竜イベント情報!
■館長が見学した恐竜展たち!
■恐竜に会える博物館・科学館など
■恐竜と遊ぶ恐竜公園・恐竜像


テーマ:恐竜おもちゃの発掘記 - ジャンル:趣味・実用


恐竜イベント クビナガリュウとアンモナイトの化石展-白亜の大地に広がる北海道中川町から- を見に行きました!
■ 北海道中川町からクビナガリュウとアンモナイトがやって来た!

2018年11月19日から2019年1月19日まで日本大学文理学部資料館でやっていたクビナガリュウとアンモナイトの化石展-白亜の大地に広がる北海道中川町から-、今さらですがなかなか良かったです。

クビナガリュウとアンモナイトの化石展
日本大学文理学部の正門

クビナガリュウとアンモナイトの化石展
資料館に到着!

クビナガリュウとアンモナイトの化石展
これこれ!

■ ナカガワクビナガリュウの化石

最初のクビナガリュウは1973年に中川町から発見され、1974年に北海道大学と地元住民の協力で、「自治体主導の北海道初の大規模な化石発掘調査」として実施され、クリーニングの後、30点もの骨が発見され、全長8mのクビナガリュウと推定されたそうです。

2例目の化石は1991年に発見され、後に国内最大のクビナガリュウとされた化石。エラスモサウルス科と考えられている・・・

クビナガリュウとアンモナイトの化石展
会場に入ると正面に
ナカガワクビナガリュウ

クビナガリュウとアンモナイトの化石展
全長8m

クビナガリュウとアンモナイトの化石展

クビナガリュウとアンモナイトの化石展
左後ろから

クビナガリュウとアンモナイトの化石展

クビナガリュウとアンモナイトの化石展
発見された頸椎化石

クビナガリュウとアンモナイトの化石展
左前ひれの化石

■ 恐竜もいました!

テリジノサウルスの仲間の化石は、2002年に中川町から発見されたもの。

クビナガリュウとアンモナイトの化石展
中川町で発見された恐竜化石
テリジノサウルスの仲間

クビナガリュウとアンモナイトの化石展
テリジノサウルス類の
特徴的な腕の爪の部分

■ 大物アンモナイト!

中川町で発見されたアンモナイトたち クビナガリュウの足元にビックリの大きさのアンモナイトがゴロゴロ展示されていました。

クビナガリュウとアンモナイトの化石展
プテロプゾシア・カワシタイ

1クビナガリュウとアンモナイトの化石展
パキデスモセラスの仲間

クビナガリュウとアンモナイトの化石展
キャナドセラスの仲間

■ 会場内には、ほかにもこんな目玉化石が!

クビナガリュウとアンモナイトの化石展
虹色のアンモナイト

クビナガリュウとアンモナイトの化石展
ナカガワニシンの化石
焼すぎた魚に見える・・・

クビナガリュウとアンモナイトの化石展
異常巻きアンモナイトが
こんなに密集した化石

・ ・ ・ ・ ・

会場の中央に関東初公開、日本最大のナガカワクビナガリュウの全身復元骨格! 東アジア初となる新種の海水魚ナカガワニシン! 大きなアンモナイト、虹色のアンモナイト、生きていた時の色が残っているアンモナイトなどなど。中川町エコミュージアムセンターからやって来た標本たちがところ狭しと並べられ、ひととおり見るにも結構な時間がかかる見ごたえがある展示で、中川町やエコミュージアムセンターに行ってみたくなりました! ・・・かなり遠そうですが、いつか行けるようにチャンスを狙います!

クビナガリュウとアンモナイトの化石展
中川町のクビナガリュウや
アンモナイトたち
次に会うまでお元気で!

(訪問したのは2019年1月です)
館長
恐竜イベント クビナガリュウとアンモナイトの化石展-白亜の大地に広がる北海道中川町から- を見に行きました!

■ クビナガリュウとアンモナイトの化石展-白亜の大地に広がる北海道中川町から-
■ 会場:日本大学文理学部資料館
 (東京都世田谷区桜上水3丁目25番40号)
■ 会期:2018/11/19~2019/01/19
次はどの恐竜公園を偵察に行くのか?
皆さんのお近くにも恐竜公園や恐竜オブジェがあったら、
館長のメールまでデジカメ写真と情報をください!
皆さんからの恐竜公園情報も待ってます!
公園の場所や名前も教えてくださいね。
情報はこちらへ

■恐竜や古生物の展示会 恐竜イベント情報!
■館長が見学した恐竜展たち!
■恐竜に会える博物館・科学館など
■恐竜と遊ぶ恐竜公園・恐竜像


テーマ:恐竜おもちゃの発掘記 - ジャンル:趣味・実用


埼玉県にティラノサウルス亜成体ジェーンと衝撃の羽毛恐竜たちが出現! ティラノサウルス実物化石にも触れます!
■ 大ダイナソー展はインパクトあり!

ティラノサウルス亜成体ジェーンの全身骨格が展示されると聞いていたので行ってみたら、羽毛恐竜というか、まるでぬいぐるみのようなモコモコの羽毛恐竜たちが並んでいます! この子たちは幕張メッセで開催された恐竜王国2012に登場して皆を驚かせた羽毛恐竜たちですね。

埼玉県にティラノサウルス亜成体ジェーンと衝撃の羽毛恐竜たちが出現!
会場のさいたま市青少年科学館

埼玉県にティラノサウルス亜成体ジェーンと衝撃の羽毛恐竜たちが出現!
大ダイナソー展!

■ 羽毛恐竜のパレード?!

ヘルレラサウルス
ヘレラサウルス (Herrerasaurus) は三畳紀後期、カール期(2億3000万年前-2億2000万年前)に生息していた小型の獣脚類恐竜。

埼玉県にティラノサウルス亜成体ジェーンと衝撃の羽毛恐竜たちが出現!
モコモコだけど
狂暴そうな顔つき

埼玉県にティラノサウルス亜成体ジェーンと衝撃の羽毛恐竜たちが出現!
頭骨化石

埼玉県にティラノサウルス亜成体ジェーンと衝撃の羽毛恐竜たちが出現!
フサフサすぎない?

コエロフィシス
コエロフィシス(Coelophysis )は、三畳紀後期(2億1000万年前)、北米に生息した初期の肉食恐竜

埼玉県にティラノサウルス亜成体ジェーンと衝撃の羽毛恐竜たちが出現!
とってもカラフル

埼玉県にティラノサウルス亜成体ジェーンと衝撃の羽毛恐竜たちが出現!
フーコーの振り子の前に
コエロフィシス!

こんなに初期の原始的な恐竜もモコモコのぬいぐるみ恐竜になってた!

2012年は恐竜の羽毛が注目された時期で、小型の獣脚類だけでなく大型のティラノサウルスの仲間にも羽毛が生えていたのではないかという説が話題となり、大型の恐竜だって全身羽毛!というインパクトありすぎの復元像がさまざま発表された時期でした。

ケラトサウルス
ケラトサウルス(Ceratosaurus)は、中生代ジュラ紀中期から後期にかけての現北アメリカ大陸と現アフリカ大陸に生息していた獣脚類の恐竜。大型の恐竜。

埼玉県にティラノサウルス亜成体ジェーンと衝撃の羽毛恐竜たちが出現!
羽毛ケラトサウルス!

埼玉県にティラノサウルス亜成体ジェーンと衝撃の羽毛恐竜たちが出現!
顔は迫力満点

シノサウロプテリクス
シノサウロプテリクス(Sinosauropteryx, “中国の竜の翼”)は、中生代白亜紀前期(約1億4400万年前~約9900万年前)に生息した体長約1メートルの小型の羽毛恐竜である。

埼玉県にティラノサウルス亜成体ジェーンと衝撃の羽毛恐竜たちが出現!
化石からの・・

埼玉県にティラノサウルス亜成体ジェーンと衝撃の羽毛恐竜たちが出現!
まさに羽毛恐竜!

大ダイナソー展に展示されているのはまさにその時のモコモコな復元モデル。しかも三畳紀後期に生きていた初期の恐竜たちも、その頃から原始羽毛でおおわれていたという復元です。

現在の鳥のような羽毛でなく原始羽毛を再現したのか、羽毛といってもやわらかな糸のような毛で、これにカラフルな模様をつけたので、ヒヨコかほ乳類の子どもみたい。恐竜復元像も時代によって進化してきたので、大ダイナソー展の羽毛恐竜たちは貴重な恐竜文化の資料なのかも。

埼玉県にティラノサウルス亜成体ジェーンと衝撃の羽毛恐竜たちが出現!
どう見ても哺乳類!

■ ティラノサウルス亜成体・ジェーン 登場!

ティラノサウルス亜成体・ジェーン

埼玉県にティラノサウルス亜成体ジェーンと衝撃の羽毛恐竜たちが出現!
手足が長い!

埼玉県にティラノサウルス亜成体ジェーンと衝撃の羽毛恐竜たちが出現!
上半身はティラノですね

ティラノ頭骨 対 トリケラ頭骨。モコモコの羽毛恐竜と比べると、とっても安心して見ていられます。

埼玉県にティラノサウルス亜成体ジェーンと衝撃の羽毛恐竜たちが出現!
ライバル登場

埼玉県にティラノサウルス亜成体ジェーンと衝撃の羽毛恐竜たちが出現!
トリケラトプス頭骨

埼玉県にティラノサウルス亜成体ジェーンと衝撃の羽毛恐竜たちが出現!
ティラノサウルス頭骨

■ 実物のティラノサウルス化石に触れられるチャンス。

触れる恐竜化石、ティラノサウルスの実物に触れられるのはなかなかないチャンス!

埼玉県にティラノサウルス亜成体ジェーンと衝撃の羽毛恐竜たちが出現!
ティラノサウルス尾椎(尻尾の骨)

埼玉県にティラノサウルス亜成体ジェーンと衝撃の羽毛恐竜たちが出現!
トリケラトプスのフリル

埼玉県にティラノサウルス亜成体ジェーンと衝撃の羽毛恐竜たちが出現!
ティラノサウルス下顎(下アゴの骨の一部)

■ おもしろ企画も・・

埼玉県にティラノサウルス亜成体ジェーンと衝撃の羽毛恐竜たちが出現!
バイトメーター・ティラノの咬む力

埼玉県にティラノサウルス亜成体ジェーンと衝撃の羽毛恐竜たちが出現!
パラサウロロフスの鳴き声の
通り道が分かる実験装置!

無料なので、お近くのかたはぜひ
 2019年1月14日まで!

埼玉県にティラノサウルス亜成体ジェーンと衝撃の羽毛恐竜たちが出現!
館長
埼玉県にティラノサウルス亜成体ジェーンと衝撃の羽毛恐竜たちが出現! ティラノサウルス実物化石にも触れます!

■ 大ダイナソー展
■ 会場:さいたま市青少年科学館
■ 会期:2018年10月20日~2019年1月14日
■ 交通:JR・浦和駅から2km
次はどの恐竜公園を偵察に行くのか?
皆さんのお近くにも恐竜公園や恐竜オブジェがあったら、
館長のメールまでデジカメ写真と情報をください!
皆さんからの恐竜公園情報も待ってます!
公園の場所や名前も教えてくださいね。
情報はこちらへ

■恐竜や古生物の展示会 恐竜イベント情報!
■館長が見学した恐竜展たち!
■恐竜に会える博物館・科学館など
■恐竜と遊ぶ恐竜公園・恐竜像


テーマ:恐竜おもちゃの発掘記 - ジャンル:趣味・実用


館長が見学した恐竜展たち!
館長館長が見学した恐竜展たちをまとめてみました。全国各地でたくさんの恐竜イベントが開催されますが、行くことができるのはごく一部ですね。

■ 高さ5メートルの巨大恐竜×パンダオブジェが 上野駅グランドコンコースに登場!
  2019年8月1日~~2019年9月30日
  アトレ上野 (東京都台東区上野7-1-1)

■ 恐竜博2019
  2019年7月13日~2019年10月14日
  国立科学博物館 (東京都台東区上野公園 7-20)

■ 東京ミッドタウン・デザインハブ特別展 紙わざ大賞展
  2019年5月16日~2019年6月5日
  東京ミッドタウン・デザインハブ
   (東京都港区赤坂9-7-1ミッドタウン・タワー5F)

■ わくわく恐竜迷路 ~鏡の迷路を冒険しながら、恐竜の卵を探しに行こう~ 大型恐竜もやってくる!
  2019年3月2日~2019年3月3日
  イオンモール土浦
   (茨城県土浦市上高津367)

■ クビナガリュウとアンモナイトの化石展-白亜の大地に広がる北海道中川町から-
  2018年10月20日~~2019年1月19日
  日本大学文理学部資料館
   (東京都世田谷区桜上水3丁目25番40号)

■ 大ダイナソー展
  2018年11月19日~~2019年1月14日
  さいたま市青少年科学館
   (埼玉県さいたま市浦和区駒場2-3-45)

■ 恐竜ミュージアム in ちば
  2018年7月14日~2018年9月24日
  千葉県立中央博物館
  (千葉県千葉市中央区青葉町955-2)

■ 神保町ヴンダーカンマー
  2018年7月14日~2018年7月16日
  奥野かるた店 2階ギャラリー
  (東京都千代田区神田神保町2-26)

■ イオンモールつくばにティラノサウルスとトリケラトプスがやってくる!
  2018年7月15日~2018年8月19日
  イオンモールつくば
  (茨城県つくば市稲岡66-1)

■ 国際共同特別展 : 「最古の石器とハンドアックス デザインの始まり」
  2018年5月11日~2018年5月31日
  早稲田大学26号館(大隈記念タワー)
  (東京都新宿区早稲田鶴巻町516-1)

■ 企画展 沖縄の旧石器時代が熱い!
  2018年4月20日~2018年6月17日
  国立科学博物館 (東京都台東区上野公園 7-20)

■ 直良信夫展 ~再発見された遺産は語る~
  2018年2月26日~2018年3月26日
  早稲田大学26号館(大隈記念タワー) (東京都新宿区早稲田鶴巻町516-1) 

■ 第3回 神保町ヴンダーカンマー
  2017年7月22日~2017年8月20日
  奥野かるた店2階 (東京都千代田区神田神保町2-26) 

■ 球状コンクリーションの謎 - 化石永久保存のメカニズム
  2017年3月14日~2017年7月8日
  名古屋大学博物館 (愛知県名古屋市千種区不老町)

■ ギガ恐竜展2017-地球の絶対王者のなぞ-
  2017年7月15日~2017年9月3日
  幕張メッセ (千葉県千葉市美浜区中瀬2-1)

■ 地質の日記念展示「北海道のジオサイトに見る化石」
  2017年4月28日~2017年6月18日
  北海道大学総合博物館 (北海道札幌市北区 北10条西8)

■ アンモナイト・ワールド-恐竜時代の海へいこう-
  2017年2月18日~2017年6月11日
  国立科学博物館 (東京都台東区上野公園7-20)

■ 大英自然史博物館展
  2017年3月18日~2017年6月11日
  茨城県自然博物館(茨城県坂東市大崎700)

■ ミニ移動博物館がやってくる! (ミュージアムパーク茨城県自然博物館)
  2017年2月25日~2017年2月26日
  イオンモール土浦 (茨城県土浦市上高津367)

■ 世界遺産 ラスコー展  ~クロマニョン人が残した洞窟壁画~
  2016年11月1日~2017年2月19日
  国立科学博物館(東京都台東区上野公園7-20)

■ 海のハンター展 ―恵み豊かな地球の未来―
  2016年7月8日~2016年10月2日
  国立科学博物館(東京都台東区上野公園7-20)

■ 富田菜摘展 ONCE UPON A TIME
  2016年7月27日~2016年8月9日
  新宿タカシマヤ 10階美術画廊 (東京都渋谷区千駄ヶ谷5-24-2)

■ 第2回 神保町ヴンダーカンマー
  2016年7月23日~2016年8月21日
  奥野かるた店 (東京都千代田区神田神保町2-26)

■ 紙々のアート展
  2016年7月20日~2016年7月26日
  伊勢丹新宿店 (東京都新宿区新宿3-14-1)

■ 博物ふぇすてぃばる!3
  2016年7月23日~2016年7月24日
  科学技術館 (東京都千代田区北の丸公園2-1)

■ シンブンシキョウリュウ パリ帰国展
  2016年5月19日~2016年5月25日
  ギャラリー上り屋敷(東京都豊島区西池袋2-32-6)

■ 春休み特別企画!成田空港に恐竜&モンスターが出現!?
  2016年4月2日~2016年4月3日
  成田国際空港 第2ターミナル(千葉県成田市古込字古込1-1)

■ 西田光男とPAGE ONE展 in 御茶ノ水ソラシティ
  2016年3月19日~2016年3月27日
  御茶ノ水ソラシティ (東京都千代田区神田駿河台4-6)

■ 恐竜博2016
  2016年3月8日~2016年6月12日
  国立科学博物館(東京都台東区上野公園7-20)

■ ディズニー・ピクサー映画 「アーロと少年」
  2016年3月12日~ (日本劇場公開)
  日本各地の映画館

■ 武器アート展 モザンビーク_内戦からの出発
  2015年11月28日~2016年1月11日
  神奈川県立地球市民かながわプラザ (神奈川県横浜市栄区小菅ケ谷1-2-1)

■ 大和恐竜展
  2015年12月29日
  太古レストラン・酒場 ダイナソー (神奈川県大和市代官2丁目16-12)

■ 藤井康文 恐竜イラスト原画展
  2015年10月3日~2015年11月15日
  福島県立博物館 (福島県会津若松市城東町1-25)

■ 藤井康文 原画展
  2015年10月22日~2015年11月3日
  ひばりヶ丘パルコ (東京都西東京市ひばりが丘1-1-1)

■ 夏の特別展示「ジオパークで見る日本の地質」
  2015年7月14日~2015年9月27日
  地質標本館 (茨城県つくば市東1-1-1 産業技術総合研究所内)

■ グループ展「大恐竜博 / DINOSAUR EXPO」
  2015年8月22日~2015年9月4日
  ホトリ 白金高輪 (東京都港区白金1-8-6)

■ ノリタケの森に恐竜がやってきたⅢ
  2015年7月14日~2015年9月27日
  ノリタケの森(愛知県名古屋市西区則武新町3-1-36)

■ 映画「ジュラシックワールド」 日本公開
  2015年8月5日~
  配給:東宝東和

■ ダイノワールド2015 ヨコハマ恐竜博 -古生物の進化と大恐竜時代-
  2015年7月18日~2015年8月31日
  パシフィコ横浜 (神奈川県横浜市西区みなとみらい1-1-1)

■ メガ恐竜展2015 巨大化の謎にせまる
  2015年7月18日~2015年8月30日
  幕張メッセ国際展示場 (千葉県千葉市美浜区中瀬2-1)

■ 第2回博物ふぇすてぃばる!
  2015年8月8日~2015年8月9日
  科学技術館 (東京都千代田区北の丸公園2-1)

■ イオンモールつくばに恐竜がやってきた! 恐竜展
  2015年7月26日~2015年8月6日
  イオンモールつくば(茨城県つくば市稲岡66-1)

■ 特別展「生命大躍進」
  2015年7月7日~2015年10月4日
  国立科学博物館 (東京都台東区上野公園 7-20)

■ ライブ&イベント産業展 ココロ 恐竜ロボット出展
  2015年7月8日~2015年7月10日
  幕張メッセ (千葉県千葉市美浜区中瀬2-1)

■ 企画展「信州新町周辺のクジラ化石」
  2015年4月18日~2015年6月28日
  信州新町化石博物館 (長野県長野市信州新町上条88-3)

■ タカシマヤ タイムズスクエアに福井から恐竜たちがやってきた!
  2015年3月14日~2015年4月7日
  タカシマヤ タイムズスクエア (新宿高島屋・東急ハンズ新宿店)

■ 恐竜の玉手箱
  2014年12月13日~2015年3月1日
  神奈川県立生命の星・地球博物館(神奈川県小田原市入生田499)

■ 大恐竜人間博
  2015年1月16日~2015年2月2日
  パルコミュージアム(東京都渋谷区 宇田川町15-1)

■ 科博干支シリーズ 2015 「ひつじ・未年のお正月」
  2014年12月20日~2015年1月18日
  国立科学博物館 (東京都台東区上野公園7-20)

■ 地球館改修工事中期間の恐竜展示
  2014年10月~2015年7月頃
  国立科学博物館 (東京都台東区上野公園 7-20)

■ 佐野市葛生化石館(くずうかせきかん)で開催 「単弓類って 知ってる?」
  2014年7月12日~2014年10月13日
  佐野市葛生化石館 (栃木県佐野市葛生東1丁目11-10)

■ 世界三大恐竜博物館の『福井県立恐竜博物館』がやって来る 初コラボレーションイベント「きょうりゅうすいぞくかん」
  2014年7月19日~2014年9月21日
  すみだ水族館 (東京都墨田区押上1-1-2 東京スカイツリータウン・ソラマチ)

■ くらべてびっくり恐竜展
  2014年7月30日~2014年8月31日
  板橋区立教育科学館 (東京都板橋区常盤台4-14-14-14-1)

■ ハンズに"ふくいの恐竜"がやって来る!
  2014年7月19日~2014年9月15日
  (東急ハンズ・渋谷店)

■ モンスターズ リゾート フェスタ
  2014年7月18日~2014年8月31日
  横浜ワールドポーターズ (神奈川県横浜市中区新港二丁目2番1号)

■ MEGA WEBワクドキ恐竜ランド2014
  2014年7月19日~2014年7月31日
  メガウェブ(トヨタのテーマパーク) (東京都江東区青海一丁目3番12号)

■ 「古代の動物園」出現! 太古の哺乳類展 -日本の化石がたどる進化と絶滅-
  2014年7月12日~2014年10月5日
  国立科学博物館 (東京都台東区上野公園7-20)

■ ヨコハマ恐竜展2014 ~新説・恐竜の成長~
  2014年7月16日〜2014年8月28日
  パシフィコ横浜 展示ホールA (神奈川県横浜市西区みなとみらい1-1-1)

■ 北陸新幹線金沢開業 JR上野駅で「恐竜」プロモーション
  2014年7月16日~2014年7月22日
  JR上野駅 (東京都台東区上野七丁目)
  もう1回行きました!

■ 「大王烏賊深海図」特別公開 ダイオウイカふたたび
  2014年7月1日~2014年7月20日
  国立科学博物館 (東京都台東区上野公園7-20)

■ ジュラシックアドベンチャー in 東京ドームシティ
  2014年4月26日~2014年5月6日
  東京ドームシティ (東京都文京区後楽1-3-61)

■ 企画展「石の世界と宮沢賢治」
  2014年4月19日~2014年6月15日
  国立科学博物館 (東京都台東区上野公園7-20)

■ 大恐竜展-ゴビ砂漠の驚異
  2013年10月26日~2014年2月23日
  国立科学博物館 (東京都台東区上野公園7-20)

■ 日本にいた!! 「絶滅」古生物 阪大博×化石ハンター×古生物イラストレーター
  2013年7月20日~2013年8月31日
  大阪大学総合学術博物館 (大阪府豊中市待兼山町1-20)

■ 大恐竜展 in 丸の内2013 ~福井県恐竜博物館コレクション~
  2013年8月1日~2013年8月18日
  丸ビル&オアゾ (東京都千代田区丸の内2-4-1)

■ たまがわ大恐竜図鑑展
  2013年7月24日~2013年8月18日
  玉川髙島屋S・C 西館1Fアレーナホール (東京都世田谷区玉川3-17-1)

■ 震災復興・国立科学博物館コラボミュージアム
  2013年5月16日~2013年7月21日
  いわき市石炭・化石館 (福島県いわき市常磐湯本町向田3-1)

■ ジュラシックアドベンチャー in 東京ドームシティー
  2013年4月27日~2013年5月6日
  東京ドームシティー (東京都文京区後楽1-3-61)

■ 発掘! モンゴル恐竜化石展
  2012年11月23日~2013年6月22日
  大阪市立自然史博物館 (大阪府大阪市東住吉区長居公園1-23)

■ 人類の旅 国立科学博物館 特別展 グレートジャーニー
  2013年3月16日~2013年6月9日
  国立科学博物館 (東京都台東区上野公園7-20)

■ 特別展 ティラノサウルス 肉食恐竜の世界
  2013年3月16日~2013年6月9日
  千葉県立中央博物館 (千葉市中央区青葉町 955-2)

■ 世界最大 恐竜王国2012
■ 世界最大 恐竜王国2012
  2012年7月21日~2012年9月23日
  幕張メッセ (千葉県千葉市美浜区中瀬2-1)

■ ミュージアムパーク茨城県自然博物館のミニ移動博物館
  2012年8月11日~2012年8月12日
  イオンモール土浦 (茨城県土浦市上高津367)

■ 「ヨコハマ恐竜展2012 福井県恐竜博物館コレクション
  2012年7月20日~2012年8月27日
  パシフィコ横浜 (神奈川県横浜市西区みなとみらい1-1-1)

■ 大恐竜展 in 丸の内 2012 ~福井県立恐竜博物館コレクション~
  2012年3月21日~2012年3月29日
  丸ビル&オアゾ (東京都千代田区丸の内2-4-1)

■ 冬の企画展「DINO PARTS LABO なるほど! 恐竜研究所」
  2012年1月14日~2012年3月11日
  はまぎん こども宇宙科学館 (神奈川県横浜市磯子区洋光台5-2-1)

■ 企画展 恐竜発掘 -過去からよみがえる巨大動物-
  2011年10月8日~2012年1月9日
  茨城県自然博物館 (茨城県坂東市大崎700)

■ 恐竜博2011
  2011年7月2日~2011年10月2日
  国立科学博物館 (東京都台東区上野公園7-20)

■ 大恐竜展 in 東京タワー ~福井県立恐竜博物館コレクション~
  2011年3月12日~2011年6月12日
  東京タワー (東京都港区芝公園4-2-8)

■ 特別展「大哺乳類展 海のなかまたち」
  2010年7月10日~2010年9月26日
  国立科学博物館 (東京都台東区上野公園7-20)

■ 天空の恐竜ミュージアム 地球最古の恐竜展
  2010年7月10日~2010年9月26日
  森アーツセンターギャラリー (東京都港区六本木6-10-1)

■ 恐竜2009 砂漠の奇跡!!
  2009年7月18日~2009年9月27日
  幕張メッセ (千葉県千葉市美浜区中瀬2-1)

■ 2009 大恐竜展 知られざる南半球の支配者
  2009年3月14日~2009年6月21日
  国立科学博物館 (東京都台東区上野公園7-20)


恐竜たちに会える「恐竜に会える博物館・科学館・恐竜公園など」の情報
恐竜たちに会える「恐竜や古生物の展示会・イベント!」の情報はこちら


テーマ:恐竜おもちゃの発掘記 - ジャンル:趣味・実用


マイアサウラとカマラサウルスの実物全身骨格が千葉県立中央博物館にやってくる! 漫画家・森本はつえさんの楽しいマンガで勉強できる「恐竜ミュージアム in ちば」 に行ってみました!
館長
マイアサウラとカマラサウルスの実物全身骨格が千葉県立中央博物館にやってくる! 漫画家・森本はつえさんの楽しいマンガで勉強できる「恐竜ミュージアム in ちば」 に行ってみました。

■ 恐竜ミュージアム in ちば
■ 会場:千葉県立中央博物館
 (千葉県千葉市中央区青葉町955-2)
■ 期間:2018年7月14日~2018年9月24日
  

恐竜ミュージアム in ちば

特別展示開催中の料金なので、大人800円ですが、これにはカラーの解説パンフレットつきです。

恐竜ミュージアム in ちば

恐竜ミュージアム in ちば
今なら千葉県博のHPで
解説パンフレットがダウンロードできます。


恐竜倶楽部メンバーの漫画家・森本はつえさんのイラストが館内にあふれ、ちびっ子家族にも分かりやすく説明されています。

恐竜ミュージアム in ちば

展示ボリュームは大きな恐竜展ほどはないのですが、なんと!実物化石を組み立てた恐竜の全身骨格が複数あるんです。多くの恐竜展は実物化石から複製したレプリカの展示がほとんどで、実物化石はそれだけで希少価値があるんですね。

恐竜ミュージアム in ちば

県博のロビーに展示されたマイアサウラ(大人の方)。大人のマイアサウラの視線の先には、マイアサウラの子ども達がいます(こっちは実物化石から複製したレプリカ)

恐竜ミュージアム in ちば

恐竜ミュージアム in ちば

恐竜ミュージアム in ちば

恐竜ミュージアム in ちば

展示室に入るといきなりカマラサウルス。あれ? 思ったより小さいなぁと思ったら、実物化石で組み立てられた子どものカマラサウルス。子どもでしかも実物化石!

恐竜ミュージアム in ちば

恐竜ミュージアム in ちば

体の大きさに似合わない頭の小ささ。動物の子どもって、大体頭でっかちなのに、カマラサウルスは小さいなぁ。

恐竜ミュージアム in ちば

歯や爪などパーツごとのテーマ展示。

ガラスウィンドウの中にも実物化石がたくさん並んでいます!

恐竜ミュージアム in ちば

恐竜ミュージアム in ちば

恐竜ミュージアム in ちば

展示室の奥の方は大型獣脚類のコーナー。ギガノトサウルスとティラノサウルスの頭骨が並ぶ間に超スリムなティラノサウルスの若者「ジェーン」の全身骨格(これはレプリカ)。

恐竜ミュージアム in ちば

恐竜ミュージアム in ちば

恐竜ミュージアム in ちば

いや~、驚異的な足の長さ! 人間だったら9頭身美人だなぁ。大人のティラノは重量級のイメージですが、若いティラノはフラミンゴくらい足長で、軽快そう。

恐竜ミュージアム in ちば

恐竜と同じ時代に生きていた陸の生き物や海の生き物の化石もたくさん展示されています。ここも実物化石、その中でも貴重なタイプ標本などお宝が並んでます。

恐竜ミュージアム in ちば

恐竜ミュージアム in ちば

恐竜ミュージアム in ちば
常設展も見学できます!

会場は夏休み中なのでちびっ子連れの親子やジジババがたくさん。
森本はつえさんのかわいい恐竜イラストがたくさん、スタンプラリーの恐竜クイズや、触れる恐竜の骨や恐竜ウンコの化石(大きい!)もあり、何より涼しいので家族で楽しめるお奨めの恐竜展でした。

恐竜ミュージアム in ちば

恐竜ミュージアム in ちば

■恐竜や古生物の展示会 恐竜イベント情報!
■館長が見学した恐竜展たち!
■恐竜に会える博物館・科学館など
■恐竜と遊ぶ恐竜公園・恐竜像


テーマ:恐竜おもちゃの発掘記 - ジャンル:趣味・実用


トイザらス 錦糸町店に恐竜が出現! という情報をいただきました!
トイザらス 錦糸町店に恐竜が出現! という情報をいただきました!

あちらこちらのトイザらスで動く恐竜が出現しているという話は聞いていましたが、実際の姿を見るのは初めてです。

お近くの方、トイザらス で動くティラノサウルスを体験してください!

トイザらス 錦糸町店に恐竜が出現!

トイザらス 錦糸町店に恐竜が出現!

トイザらス 錦糸町店に恐竜が出現!

〒130-0012 東京都墨田区太平4-1-2
オリナス モール2F
トイザらス 錦糸町店
(トイザらスでは店内の恐竜を探すラリーやプレゼント応募イベント、錦糸町店以外にも色々あるようです)

恐竜情報、ありがとうございました。
またお待ちしています!




テーマ:恐竜おもちゃの発掘記 - ジャンル:趣味・実用


自然物と人工物が織りなす奇跡、現代版「驚異の部屋」 第4回 神保町ヴンダーカンマー に行ってみました。
館長
自然物と人工物が織りなす奇跡、現代版「驚異の部屋」 第4回 神保町ヴンダーカンマー に行ってみました。

■ 神保町ヴンダーカンマー
■ 会場:奥野かるた店 2階ギャラリー
 (東京都千代田区神田神保町2-26)
■ 期間:2018年7月14日~8月19日
  

第4回 神保町ヴンダーカンマー
東京の神田神保町
奥野かるた店が会場

第4回 神保町ヴンダーカンマー
ショーウィンドーに
ポスター発見!

2階ギャラリーに
色々な作品が・・・

第4回 神保町ヴンダーカンマー
へたかさんの
恐竜イラスト
2点ゲットしました!

作品まで完成させる情熱が素晴らしい!

■恐竜や古生物の展示会 恐竜イベント情報!
■館長が見学した恐竜展たち!
■恐竜に会える博物館・科学館など
■恐竜と遊ぶ恐竜公園・恐竜像


テーマ:恐竜おもちゃの発掘記 - ジャンル:趣味・実用