fc2ブログ
[ トップページ | おもちゃの展示室 | 図書室 | お友達グッズ | スタッフ | 情報リンク | Q&A | ブログ | サイトマップ ]
 館長の恐竜おもちゃ発掘記(ブログ)
恐竜おもちゃの博物館
恐竜倶楽部 No.431
 "恐竜おもちゃの博物館" は館長が趣味で集めた恐竜や古生物のおもちゃを公開するバーチャル博物館として1998年に始まりました。
 最近は恐竜おもちゃよりも、恐竜文化の周辺情報に興味の中心が変わりつつありますが、恐竜が好きな皆さんと一緒にこれからも恐竜文化を楽しもうと思います!


最近の記事



カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -



プロフィール

恐竜おもちゃの博物館の館長です(恐竜倶楽部 No.431)

Author:恐竜おもちゃの博物館の館長です(恐竜倶楽部 No.431)
"恐竜おもちゃの博物館"は館長が趣味で集めた恐竜や古生物のおもちゃを公開するバーチャル博物館として1998年に始まりました。最近は恐竜おもちゃよりも、恐竜文化の周辺情報に興味の中心が変わりつつありますが、恐竜が好きな皆さんと一緒にこれからも恐竜文化を楽しもうと思います!



月別アーカイブ



ブログ内検索



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のコメント



FC2カウンター



ユーザータグ



恐竜おもちゃの博物館トップページへ
「恐竜おもちゃの博物館・本館」
広野町で発見されたヒロノリュウ、フタバリュウの化石が展示されているひろの未来館に行きました! 広野町文化交流施設 ひろの未来館(福島県 広野町)
■ 広野町文化交流施設 ひろの未来館(福島県 広野町)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】
 
「日本全国恐竜公園ガイド(福島県)」で紹介している「広野町文化交流施設 ひろの未来館」、広野町で発見されたヒロノリュウ、フタバリュウの化石が展示されているひろの未来館に行きました!


■ 広野町文化交流施設 ひろの未来館とは 

1976(昭和51)年に建てられた広野幼稚園が姿を変え、2022年4月16日に「広野町文化交流施設 ひろの未来館」として再スタート! 広野町からはヒロノリュウ(ハドロサウルス類)、フタバリュウ(ティラノサウルス類)の化石も発見されていて、町の埋蔵文化財や化石が展示され、その中にカマラサウルス頭骨など、恐竜化石もありますよ。


■ ひろの未来館、初訪問!!!

広野町文化交流施設 ひろの未来館(福島県 広野町)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

福島県の広野町にはフタバスズキリュウが見つかった白亜紀の地層・双葉層が現れている場所があり、それらを知る古生物マニアが化石を探していると幸運にも凄い化石が見つかるんですね!

昭和61年、当時小学生だった渡辺俊夫さんが広野町折木北沢地内において、草食恐竜「ヒロノリュウ(ハドロサウルス類)」の歯の化石を発見しました。

その後、元横浜国立大学教授である長谷川善和先生のもと発掘調査が実施されました。調査において、同じ北沢地内から草食恐竜「ヒロノリュウ(ハドロサウルス類)」と肉食恐竜「フタバリュウ(ティラノサウルス類)」の左脛骨の化石が発見されました。

恐竜や古生物の化石が見つかった場所は、古生物ファンならワクワクする場所なんですが、全身の70%の骨が見つかったフタバスズキリュウ(学名:フタバサウルス・スズキイ)は有名でも、広野町のことはほとんど知られていません。

そんな広野町から見つかった化石や町が所蔵する古生物化石を見ることができるのが広野町文化交流施設 ひろの未来館。

ここはもともと広野幼稚園だった建物を活用して、広野町ゆかりの文化財を身近に見るもらうよう展示している学習施設です。

で、初めて来てみました。


広野町文化交流施設 ひろの未来館(福島県 広野町)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

かつて幼稚園だった建物。昔だったらここから入り上履きに履き替える感じかな?

入るとすぐにスタッフの皆さんがいる事務室があり、皆さん一斉に私を見てる! ん?

何か予約とか手続きがいるんだったのかな?


広野町文化交流施設 ひろの未来館(福島県 広野町)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

手続きなどは不要で誰でも見学できる施設でした。「化石が見たいんです」と伝えたら、未来館のパンフレットのほかにかわいいイラストの資料もくれました!


■ 文化財等展示資料室

広野町文化交流施設 ひろの未来館(福島県 広野町)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

「文化財等展示資料室」というお堅い名前の部屋に自然史系の資料が展示されていました!


広野町文化交流施設 ひろの未来館(福島県 広野町)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

広野町文化交流施設 ひろの未来館(福島県 広野町)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

結構大きな標本も飾られていて、古生物化石に興味があれば楽しいですね。このあたりはレプリカかな?


広野町文化交流施設 ひろの未来館(福島県 広野町)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

エドモントサウルスのコーナー。


広野町文化交流施設 ひろの未来館(福島県 広野町)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

アロサウルスの足の骨の化石。展示品は触れることができるほどの近さなので、そばに寄って観察することができます!


広野町文化交流施設 ひろの未来館(福島県 広野町)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

エドモントサウルスのボーンベッドの標本。


広野町文化交流施設 ひろの未来館(福島県 広野町)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

部屋の真ん中で一番目立っているのが竜脚類カマラサウルスの標本。広野町が買ったそうです。これは実物化石なのかな?


広野町文化交流施設 ひろの未来館(福島県 広野町)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

頭骨は目立っていますが、カマラサウルスは竜脚類のなかでは小さめの恐竜ですが、それでも全長10mほどもある恐竜。なのに頭の大きさは現生の馬よりもずっと小さいので、体と頭の比率で言えばすっごくちっちゃい頭ですね。


広野町文化交流施設 ひろの未来館(福島県 広野町)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

裏側にはタルボサウルスの足の骨の化石が届いたときの箱に入った状態で展示されています。これも本物かな?


広野町文化交流施設 ひろの未来館(福島県 広野町)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

これも外国で産出された標本なので買ってきたのかな・・・。


広野町文化交流施設 ひろの未来館(福島県 広野町)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

大きくてなかなかの存在感です。


広野町文化交流施設 ひろの未来館(福島県 広野町)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

自然史コーナーの隣は一気に時代が現代に近くなり縄文や弥生時代の遺跡からの発掘品。

あれ? 広野町で発見された恐竜化石の展示はないのかな?


広野町文化交流施設 ひろの未来館(福島県 広野町)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

振り返るとショーケースに収められた化石たち。「ヒロノリュウ」のイラストもあるので、ここがお目当てのコーナーかな?


広野町文化交流施設 ひろの未来館(福島県 広野町)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

お手頃サイズの標本が並んでいますが、外国産・・・。買ったやつ?


広野町文化交流施設 ひろの未来館(福島県 広野町)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

ありました! 

これが本格調査で見つけられた同じ草食恐竜「ヒロノリュウ(ハドロサウルス類)」の歯と脊椎骨、肉食恐竜「フタバリュウ(ティラノサウルス類)」の左脛骨の化石ですね! やっと会えました!

でも運悪く、フタバリュウ左脛骨の化石は出張中で、写真だったけど・・・・。


広野町文化交流施設 ひろの未来館(福島県 広野町)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

展示パネルの中にチンタオサウルスの補修の様子も展示されていました。

ここに展示されている化石も良いのですが、350mしか離れていない広野町役場のロビーにはヒロノリュウと同じハドロサウルス類のチンタオサウルスの全身骨格が展示されています。

このチンタオサウルスは2011年の東日本震災で頭が落ちてしまい、なんとか復旧しようと、かつて広野町の学術調査で数々の化石を発見した長谷川善和さんが中心となってクラウドファンディング募金を実施。私もちょっと寄付し、多くの人の協力でチンタオサウルスが修理されて役場のロビーに勇姿が復活しました! 別の施設なんですが、すぐ近くなので後で行ってみますか・・・。


■ 広野町役場のロビーに展示されているチンタオサウルス

広野町文化交流施設 ひろの未来館(福島県 広野町)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

久しぶりに広野町役場にも行ったのですが、なんと祝日の休庁日でロビーに入れなかった! あらら・・・。

チンタオサウルスにはまた今度の機会に会いに行きますね。


広野町文化交流施設 ひろの未来館(福島県 広野町)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

ちなみに広野町役場で再会したかったチンタオサウルスはこちら。前回訪問した時の写真を参考まで載せますね。
全国でも博物館や科学館でない役場のロビーにこんなに立派な恐竜の全身骨格があるのはここだけとか。


広野町文化交流施設 ひろの未来館(福島県 広野町)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】
(広野町役場の写真は2019年撮影)

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・


ひろの未来館の館長さんがお話されていたのですが、広野町の街おこしも兼ねて町の文化財や所蔵する恐竜や古生物化石の展示施設を作る計画が以前からあったそうですが、町の財政的になかなか厳しく、町の人たちの生活に直結する介護施設などの建設が優先されるので、なかなか実現しなかった・・・。

旧・広野幼稚園の建物を利用する形でやっとひろの未来館が完成し、町が持っている資料を皆さんに見てもらうことができました。町の皆さんの協力と理解のもと、やっと完成した施設なんですね。東日本大震災では地震の直接の被害よりも放射能の恐れで大変な苦労をされた地域ですが、風光明媚なこの地に多くの人が訪れるきっかけの一つになるといいですね。

皆さんも福島県に来たらちょっと足を伸ばしてひろの未来館と広野町役場のチンタオサウルスに会ってくださいね。よろしくお願いします!

館長
広野町文化交流施設 ひろの未来館(福島県 広野町)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】 広野町で発見されたヒロノリュウ、フタバリュウの化石が展示されているひろの未来館に行きました!

■ HP等:広野町文化交流施設 ひろの未来館
■ 所在地:福島県双葉郡広野町下浅見川字築地73番地1
■ 緯度経度:37.21214469328396, 140.99482984190624
■ 交通:広野駅から500m
■ 電話:0240-27-2277
■ Googleマップ:開く
■ 広野町文化交流施設 ひろの未来館まとめ:開く


■恐竜おもちゃの博物館 TOP
■日本全国恐竜公園ガイド(全国版)
■日本全国恐竜公園ガイド(福島県)広野町文化交流施設 ひろの未来館


次はどの恐竜公園を偵察に行くのか? 皆さんのお近くにも恐竜公園や恐竜オブジェがあったら、館長のメールまでデジカメ写真と情報をください! 皆さんからの恐竜公園情報も待ってます! 公園の場所や名前も教えてくださいね。情報はこちらへ




テーマ:恐竜おもちゃの発掘記 - ジャンル:趣味・実用


日暮里舎人ライナー赤土小学校前駅近くの公園にアニメデザインの恐竜遊具に会いに行きました! 東尾久上児童遊園(東京都 荒川区)
■ 東尾久上児童遊園(東京都 荒川区)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】
 
「日本全国恐竜公園ガイド(東京都)」で紹介している「東尾久上児童遊園」、アニメデザインの恐竜遊具に会いに行きました! 


■ 東尾久上児童遊園とは 

日暮里舎人ライナーの赤土小学校前駅から300m、住宅に囲まれた児童公園にアニメデザインの赤いかわいいティラノ遊具が1台あります。


東尾久上児童遊園(東京都 荒川区)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

大きな通り沿いにある日暮里舎人ライナー・赤土小学校前駅から路地を入ってすぐのところにある長方形の砂地の公園。到着しました。


東尾久上児童遊園(東京都 荒川区)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

都会の住宅街の中の公園で、周囲はびっちり戸建て住宅で囲まれています。


東尾久上児童遊園(東京都 荒川区)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

恐竜遊具は日都産業 リンクミニ ティラノ(赤)1台のみです。


東尾久上児童遊園(東京都 荒川区)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

日都産業 リンクミニ ティラノ(赤)。かなりの確率で「かわいい」という評価の恐竜型スイング遊具です。


東尾久上児童遊園(東京都 荒川区)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

東尾久上児童遊園(東京都 荒川区)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

東尾久上児童遊園(東京都 荒川区)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

東尾久上児童遊園(東京都 荒川区)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

住宅街の公園って、子どもの遊び場でもあり、近くで働く人の休憩場所でもあり、いざというときの避難場所でもあり、近くにあるとうれしい施設ですね。


東尾久上児童遊園(東京都 荒川区)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

きれいな水道もトイレがあります。

特に都会の公園では工事現場の交通誘導の仕事など、外で働いている人が休憩していることが多いかも。休憩をお邪魔してごめんなさいネ!


東尾久上児童遊園(東京都 荒川区)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

使い方のルールは一般的・・・。


東尾久上児童遊園(東京都 荒川区)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

恐竜遊具の他には、鉄パイプでできた複合遊具、ブランコ、砂場、休憩ベンチなどもありました。


東尾久上児童遊園(東京都 荒川区)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

東尾久上児童遊園(東京都 荒川区)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

砂場の周囲に置かれた石のスツールには、・・・・

東尾久上児童遊園(東京都 荒川区)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

童謡の歌詞と迷路あそびが書かれている! 

東尾久上児童遊園(東京都 荒川区)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

砂場で遊ぶ子どもたちの子守役の人が休憩するのでしょう。それにも遊び心があるなんてすてきです。


東尾久上児童遊園(東京都 荒川区)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

東尾久上児童遊園は相当使い込まれていて塗装がハゲハゲ。


東尾久上児童遊園(東京都 荒川区)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

そろそろメンテナンスの時期かも知れませんね。


■ Googleストリートビューどこでもドア 


Googleストリートビュー(2022年9月)



■ このWebも参考にしました! 

(アドレス)
参考リンク:東京公園ナビ:東尾久上児童遊園

・ ・ ・ ・ ・

東尾久上児童遊園(東京都 荒川区)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

住宅地の中の憩いの公園。かわいい恐竜遊具が人気の公園でした。これからも長生きしてね。


館長
東尾久上児童遊園(東京都 荒川区)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】 日暮里舎人ライナー赤土小学校前駅近くの公園にアニメデザインの恐竜遊具に会いに行きました!

■ HP等:東尾久上児童遊園
■ 所在地:東京都荒川区東尾久4-24-10
■ 緯度経度:35.74179250254833, 139.76673776462604
■ 交通:日暮里舎人ライナー・赤土小学校前駅から300m
■ 恐竜像:日都産業 リンクミニ ティラノ(赤)
■ Googleマップ:開く
■ ストリートビュー:開く
■ 東尾久上児童遊園まとめ:開く


■恐竜おもちゃの博物館 TOP
■日本全国恐竜公園ガイド(全国版)
■日本全国恐竜公園ガイド(東京都)東尾久上児童遊園


次はどの恐竜公園を偵察に行くのか? 皆さんのお近くにも恐竜公園や恐竜オブジェがあったら、館長のメールまでデジカメ写真と情報をください! 皆さんからの恐竜公園情報も待ってます! 公園の場所や名前も教えてくださいね。情報はこちらへ




テーマ:恐竜おもちゃの発掘記 - ジャンル:趣味・実用


店内に動く恐竜がいるお好み焼き110さん、お店は閉店したけど、せめて外観を見に行きました! お好み焼き110(東京都 荒川区)
■ お好み焼き110(東京都 荒川区)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】
 
「日本全国恐竜公園ガイド(東京都)」で紹介していた「お好み焼き110」、


■ お好み焼き110(いとう) とは 

店内にオーナー手作りの恐竜像や壁に描かれた恐竜の絵が楽しいお好み焼き屋さん。時々恐竜が動くよ?! モヤモヤさまぁ~ずでも取り上げられたお店です。

お好み焼き110(いとう)さんのYouTubeチャンネルがあり、店内の動く恐竜はご主人が青森ご出身でねぶたの技術を使って自作したとか! 見たかったなぁ・・・。

残念ながら2022年4月開店されたようですが、外観は拝見することができました。


■ お好み焼き110さんの所在地に向かってみます!

お好み焼き110(東京都 荒川区)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

お好み焼き110さんは閉店済みと知っていたのですが何か思い出があるのかなぁと淡い期待を抱きつつ、日暮里舎人ライナー・赤土小学校前駅のあたりからお好み焼き110さんの所在地に向かって歩いてみました。

路地の角を曲がったら万国旗が吊り下がっていて下町の商店街ですね。


お好み焼き110(東京都 荒川区)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

もうちょっと先がお好み焼き110さんの住所。


お好み焼き110(東京都 荒川区)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

もう何もないだろうなぁと思っていたのですが、お店の外観はそのまま残ってました。

このお店はテレビで何度も取り上げられていたお好み焼き屋さんなんですが、店内にご主人自作の恐竜像があり、それが突然動いたりするドッキリも名物だったお店。いつか行こうと思っていたのですが、コロナ禍もあって行けずに閉店を迎えてしまいました。


お好み焼き110(東京都 荒川区)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

お店が閉店済なので、看板や外観もなくなっているものだと思ってたら、中央のトリケラトプスの看板も、壁の恐竜画もそのまま。楽しそうなお店の雰囲気が楽しめました。


お好み焼き110(東京都 荒川区)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

お店の壁に描かれたトリケラトプス!


お好み焼き110(東京都 荒川区)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

お好み焼き110(東京都 荒川区)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

恐竜のコンビ!


お好み焼き110(東京都 荒川区)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

お店の玄関の上には立体的な恐竜のモニュメントがついていた!


お好み焼き110(東京都 荒川区)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

カスモサウルスですね! 鼻先の角は折れちゃった??


お好み焼き110(東京都 荒川区)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

左目の上の角も折れちゃった??? ちょっと痛々しい・・・。


お好み焼き110(東京都 荒川区)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

長年、近所の皆さんに愛されたお好み焼き110さん、お店には入れなかったけど、せめて雰囲気に触れられてよかったです。


お好み焼き110(東京都 荒川区)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】



■ お好み焼き110さんのYouTubeチャンネルで、お店の内部を拝見!


参考リンク: YouTubeチャンネル:恐竜もんじゃ
恐竜ショー【お好み焼き110】
 から

店内にあるご主人がねぷたの技を使って作った恐竜たちを見ることができます。内部に電灯が入っていて中から輝いている! ねぷたならではの作品だったんですね。ショーも体験したかったです!


■ Googleストリートビューどこでもドア 


Googleストリートビュー(2022年9月)
お好み焼き110さん、前の通りの昼間はこんな感じ。



■ 次の探検先には都電で向かいます!

お好み焼き110(東京都 荒川区)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

この日は荒川区周辺の恐竜公園を探検していたので、お好み焼き110さんから近い東尾久三丁目駅から都電に乗りました! 都電はいろんなデザインの車両が走っていてレトロタイプの車両がやってきた!


お好み焼き110(東京都 荒川区)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

外観だけでなく車内もレトロな雰囲気でまとめられていました!


■ このWebも参考にしました! 

参考リンク:恐竜もんじゃ:恐竜ショー【お好み焼き110】

参考リンク:荒川区のはなし:東尾久にある動く恐竜で有名な「お好み焼き110(イトウ)」が閉店

・ ・ ・ ・ ・

恐竜スポットも諸般の事情で会えなくなることも多いので、行きたい!と思ったらすぐに行かないと後悔しますよ・・・という実例でした。自慢のお好み焼きも食べたかったし、ドッキリしかけの動く恐竜ショーも体験したかったなぁ・・・残念でした!


館長
お好み焼き110(東京都 荒川区)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】 店内に動く恐竜がいるお好み焼き110さん、お店は閉店したけど、せめて外観を見に行きました!

■ HP等:お好み焼き110
■ 所在地:東京都荒川区東尾久3-24-1
■ 緯度経度:35.74501415171253, 139.77045214287713
■ 交通:日暮里・舎人ライナー赤土小学校前駅から450m
■ Googleマップ:開く
■ ストリートビュー:開く
■ お好み焼き110まとめ:開く


■恐竜おもちゃの博物館 TOP
■日本全国恐竜公園ガイド(全国版)
■日本全国恐竜公園ガイド(東京都)お好み焼き110


次はどの恐竜公園を偵察に行くのか? 皆さんのお近くにも恐竜公園や恐竜オブジェがあったら、館長のメールまでデジカメ写真と情報をください! 皆さんからの恐竜公園情報も待ってます! 公園の場所や名前も教えてくださいね。情報はこちらへ




テーマ:恐竜おもちゃの発掘記 - ジャンル:趣味・実用


11年ぶりにフタバスズキリュウの産出地に来てみました。ここにも開発の波が来ていた・・・・。 フタバスズキリュウ発掘地(福島県 いわき市)
■ フタバスズキリュウ産出地(福島県 いわき市)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】
 
「日本全国恐竜公園ガイド(福島県)」で紹介している「フタバスズキリュウ産出地」、11年ぶりに来てみました。


■ フタバスズキリュウ産出地に向かいます!

フタバスズキリュウ発掘地(福島県 いわき市)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

海竜の里センターの近くから大久川の上流を見たところ。

2013年の訪問以来2回目の訪問。遠くの風景は変わっていないけど、川岸にブロックが積まれつつあり、きれいになった印象ですね。

前回の訪問記はこちら。フタバスズキリュウの発掘地を見学! 道路横の川からフタバスズキリュウが発見されたその現場です!


フタバスズキリュウ発掘地(福島県 いわき市)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

海竜の里センターから県道に沿って進むこと500m弱。歩いてもすぐです。

前回来た時もこの標識が目印の一つ。「県道 折木筒木原 久之浜線大久町大久 いわき市」 もうすぐです!


■ 産出地に到着!

フタバスズキリュウ発掘地(福島県 いわき市)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

産出地を示す看板が見えてきました。

昭和43年(1968年)に中学生の鈴木少年が写真左のガケの下、大久川の河岸で脊椎動物の骨らしいものを発見した場所です!


フタバスズキリュウ発掘地(福島県 いわき市)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

「産出地」の看板はわかりやすいのですが、この場所はガケの植物が茂っていて、かつてフタバスズキリュウが発見された河岸が全然見えないんです。残念だけど自然なので仕方ないですね。


フタバスズキリュウ発掘地(福島県 いわき市)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

産出地を示す看板も説明の看板も前回訪問のときよりピカピカのきれいな看板に変わっていました! これなら読みやすい!


■ ここがかつての熱狂の地!

フタバスズキリュウ発掘地(福島県 いわき市)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

この場所で1968年(昭和43年)に地元の中学生・鈴木直さんが大久川の河岸に脊椎動物の尾骨のようなものを発見。

付近には双葉層群(ふたばそうぐん)と呼ばれる中生代白亜紀の海で堆積した地層があり、大久川の上流にはこの地層が露出、アンモナイトやサメの歯が採取されていていたので、それを知っていた鈴木少年が化石探しをしていて見つけたのです。


フタバスズキリュウ発掘地(福島県 いわき市)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

見つけた骨のことを国立科学博物館の小畠郁生博士(当時)に手紙を書き、小畠博士は同僚の長谷川善和研究員(当時)とともに現地を訪れ調査。化石は恐竜時代の海の生き物・首長竜の一部分とわかり、翌1969(昭和44)年から本格的な発掘が始まり、結果、エラスモサウルス科の首長竜の全身の骨の約7割が採取され、和名フタバスズキリュウとしてビッグニュースとなりました。

海竜の里センターに掲示されていたフタバスズキリュウの本格調査が行われた時の写真。ガケの上には近所の人がたくさん見物に来ていますね!


フタバスズキリュウ発掘地(福島県 いわき市)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

この場所で見つかったことをきっかけにちょっと下流の場所に海竜の里が作られたんですね。良~く見ると道路のガードレールの先に海竜の里の観覧車が見えてますね。


■ 前に来たときのしょぼい看板・・・

フタバスズキリュウ発掘地(福島県 いわき市)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

前に来たとき(2013年)の産出地の看板。時代を感じる看板でした。


フタバスズキリュウ発掘地(福島県 いわき市)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

こちらは2013年当時の説明板。薄くなってしまいなかなかの読み辛さでした! 現在はきれいな看板委に変わり、とっても読みやすくなりました。


■ 化石の産出地でも人による開発は続きます!!!

フタバスズキリュウ発掘地(福島県 いわき市)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

フタバスズキリュウ発掘地(福島県 いわき市)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

当時、鈴木少年がチラっと見えている骨を発見、のちに国立科学博物館による本格的な発掘調査が行われた場所はこのあたり。現在の大久川は護岸工事が進み、一部にはすでにコンクリートブロックが敷き詰められていました。災害防止や外観の整備もあるのでしょうが、さらなる化石発見は難しいかも・・・。


フタバスズキリュウ発掘地(福島県 いわき市)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

護岸工事は下流の方にも徐々に伸びていくんですね。


■ 見つかった化石は国立科学博物館に保管されています!

フタバスズキリュウ発掘地(福島県 いわき市)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

大久川で発掘された骨は今でも国立科学博物館に収蔵され、レプリカも含めて日本館に展示されています。

こちらは東京・上野の国立科学博物館に展示されているフタバスズキリュウの発掘した時の化石の状態を再現したもの。


フタバスズキリュウ発掘地(福島県 いわき市)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

その上空には全身骨格の復元。当時の福島の海にはこんな生き物が海を支配していたんですね!

・ ・ ・ ・ ・

フタバスズキリュウだけでなく、日本からも大きな古生物化石が見つかることを教えてくれたきっかけとなったのがフタバスズキリュウ産出地。普通に見ていたらただの川ですが、化石が出るかも知れないという目で見たから化石が見つかったんですね。56年前の興奮が今でも感じられそうです!


館長
フタバスズキリュウ発掘地(福島県 いわき市)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】 11年ぶりにフタバスズキリュウの発掘地に来てみました。ここにも開発の波が来ていた・・・・。

■ HP等:フタバスズキリュウ発掘地
■ 所在地:福島県いわき市大久町大久板木沢53
■ 緯度経度:37.171272064751506, 140.96476062076493
■ 交通:いわき市海竜の里センターから徒歩約5分
■ Googleマップ:開く
■ ストリートビュー:開く
■ フタバスズキリュウ発掘地まとめ:開く


■恐竜おもちゃの博物館 TOP
■日本全国恐竜公園ガイド(全国版)
■日本全国恐竜公園ガイド(福島県)フタバスズキリュウ発掘地


次はどの恐竜公園を偵察に行くのか? 皆さんのお近くにも恐竜公園や恐竜オブジェがあったら、館長のメールまでデジカメ写真と情報をください! 皆さんからの恐竜公園情報も待ってます! 公園の場所や名前も教えてくださいね。情報はこちらへ




テーマ:恐竜おもちゃの発掘記 - ジャンル:趣味・実用


中庭に恐竜全身骨格の芸術オブジェがあるサウルスマンション。9年ぶりに再訪しました! サウルスマンション・恐竜の駅(東京都 荒川区)
■ サウルスマンション・恐竜の駅(東京都 荒川区)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】
 
「日本全国恐竜公園ガイド(東京都)」で紹介している「サウルスマンション」、中庭に恐竜全身骨格の芸術オブジェがあるサウルスマンション、9年ぶりに再訪しました! 


■ サウルスマンション とは 

不動産業の小林商事さんが作ったマンションで中庭に鉄製のアロサウルスのオブジェあり。東京芸大出アーティストの作品で、人目につく所の展示が譲渡の約束だったそうです。ゴジラ世代の社長さんのアイデアで電線を引きちぎる瞬間のポーズが演出されています!


サウルスマンション・恐竜の駅(東京都 荒川区)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

荒川区周辺の恐竜公園探検に来たので、改めてサウルスマンションのアロサウルスに会いに行ってみました!


サウルスマンション・恐竜の駅(東京都 荒川区)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

サウルスマンションに到着! このマンションです。 時の流れは早いなぁ・・・9年ぶりですね。

建物の前の道路は結構交通量が多くて、みなさん注意しながら通行しているので、建物中央の通路をのぞきこんだ先にいる恐竜オブジェ、意外に知らない人も多いかも・・・。

前回の訪問記はこちら:サウルスマンション・恐竜の駅を見学しました!(2015年)


サウルスマンション・恐竜の駅(東京都 荒川区)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

「SAURUS MANSION 3 町屋壱番館」というのが正式な建物名なんですね。


サウルスマンション・恐竜の駅(東京都 荒川区)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

外観は前に来た時と同じかな?

1階・2階が店舗になっていて、1階にはオーナーの小林商事さんの店舗があります。

不動産屋さんの事務所内には恐竜の駅と名付けられ地域交流の場として提供されているので、前に来た時は社長さんもいらして、サウルスマンションと名付けた理由や、恐竜像のことなどをお聞きしました。

残念ながらマンション1階のオーナー不動産屋さんは今日はお休み。恐竜の駅にもおじゃまできませんでした。水曜日だからかな。

マンションの2階と3階の間には恐竜のオブジェがついている! ヨーロッパの建物みたいでオシャレですね。


サウルスマンション・恐竜の駅(東京都 荒川区)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

アップで見たらトリケラトプス!


サウルスマンション・恐竜の駅(東京都 荒川区)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

経年変化で風格が感じられます!


サウルスマンション・恐竜の駅(東京都 荒川区)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

このマンションの中庭に住んでいる恐竜の全身骨格のオブジェ。このマンションの守り神ですね!

小林商事の社長さま、マンションを建てる際に当時人気だったライオンズマンションからヒントを得て、ライオンよりも強いマンションにしよう! ならば恐竜だ! それでサウルスマンションにしたそうです。

サウルスマンションなので恐竜を飾りたいと探していた時に芸大出身のアーティストさんが作った恐竜像と出会い、みんなの目に触れるように展示するという約束で譲ってもらったアロサウルス。塗装もメンテナンスされ、ピカピカ黒々でした。

社長さんがゴジラ?が街の中で暴れる時に電線をバリバリ破壊するシーンが好きで、それを再現したという恐竜像、元気にしてました。


サウルスマンション・恐竜の駅(東京都 荒川区)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

ビルの谷間で暴れている恐竜アロサウルス。電線を食いちぎろうとしています!



サウルスマンション・恐竜の駅(東京都 荒川区)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

アロサウルスのオブジェは結構大きくて、高さ4mほどもあり、頭は2階に届いています。


サウルスマンション・恐竜の駅(東京都 荒川区)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

鉄で作られたオブジェで、表面にも模様がつけられいます。鉄なので一部錆びていますが、それも味ですね。


サウルスマンション・恐竜の駅(東京都 荒川区)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

中庭の奥の駐輪場に行く途中で見上げたら頭上にアロサウルス!


サウルスマンション・恐竜の駅(東京都 荒川区)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

マンションの吹き抜けになっている中庭にジャストサイズなので、写真が撮れるアングルが制限されちゃいますが、自分が住んでいるマンションにこんな芸術作品があったらオシャレですよね!


サウルスマンション・恐竜の駅(東京都 荒川区)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

電線を食いちぎる演出も斬新です! ゴジラ世代の社長さんのアイデアだそうです!


サウルスマンション・恐竜の駅(東京都 荒川区)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

小林商事さんの玄関マットにはこんなかわいいロゴが入ったマットがあったり・・・


サウルスマンション・恐竜の駅(東京都 荒川区)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

店内の恐竜の駅に展示されている恐竜グッズの一部が建物の外からも見えるように配置されています。小林商事さんが営業している日なら中に入ってもっとたくさんのグッズを見ることもできるんですよ。


サウルスマンション・恐竜の駅(東京都 荒川区)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

サウルスマンション・恐竜の駅(東京都 荒川区)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

珍しいグッズもありますね!


■ Googleストリートビューどこでもドア 


Googleストリートビュー(2022年8月)

マンションの角にある恐竜の駅。建物の外に向けてたくさんの恐竜グッズが飾られています!


■ このWebも参考にしました! 

参考リンク:荒川区のはなし: 荒川区荒川4丁目に恐竜マンションがあった!

参考リンク:古生物オタク:【古生物スポット紹介】サウルスマンション・小林商事

・ ・ ・ ・ ・

サウルスマンション・恐竜の駅(東京都 荒川区)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

号砲が聞こえそうなサウルスマンションの守り神、アロサウルスの全身骨格オブジェ、きれいにお手入れされて大事にされていました。チャンスがあったらまた会いにきますね! それまでお元気で!


館長
サウルスマンション・恐竜の駅(東京都 荒川区)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】 中庭に恐竜全身骨格の芸術オブジェがあるサウルスマンション。9年ぶりに再訪しました!

■ HP等:サウルスマンション・恐竜の駅
■ 所在地:東京都荒川区荒川4-25-8
■ 緯度経度:35.738377324519796, 139.78160458157242
■ 交通:千代田線町屋駅徒歩6分
■ 電話:03-3806-6040
■ 恐竜像:鉄製のアロサウルスのオブジェ
■ Googleマップ:開く
■ ストリートビュー:開く
■ サウルスマンション・恐竜の駅まとめ:開く


■恐竜おもちゃの博物館 TOP
■日本全国恐竜公園ガイド(全国版)
■日本全国恐竜公園ガイド(東京都)サウルスマンション・恐竜の駅


次はどの恐竜公園を偵察に行くのか? 皆さんのお近くにも恐竜公園や恐竜オブジェがあったら、館長のメールまでデジカメ写真と情報をください! 皆さんからの恐竜公園情報も待ってます! 公園の場所や名前も教えてくださいね。情報はこちらへ




テーマ:恐竜おもちゃの発掘記 - ジャンル:趣味・実用


福島県営いわき公園にフタバスズキリュウモチーフの複合遊具と恐竜の骨のオブジェがあった!? 福島県営いわき公園(福島県 いわき市)
■ 福島県営いわき公園(福島県 いわき市)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】
 
「日本全国恐竜公園ガイド(福島県)」で紹介している「福島県営いわき公園」、フタバスズキリュウモチーフの複合遊具と恐竜の骨のオブジェがあった!?


■ 福島県営いわき公園 とは 

「自然と親しむワンダーネイチャーパーク」をテーマとした福島県営・いわき市内で最大級の公園だそうです。遊びのゾーンにスタバスズキリュウモチーフの大型複合遊具、恐竜の骨格のような遊具があります。


■ いわき公園に到着! 遊具を目指します! 

福島県営いわき公園(福島県 いわき市)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

いわき公園に到着! 思っていたよりはるかに巨大!

ネットで情報を集めたときに「71万㎡もある県内最大・広大な公園」とあったので、数か所ある駐車場の中から恐竜像に近そうな駐車場(上の案内図の左下の駐車場)に停めて探検開始!


福島県営いわき公園(福島県 いわき市)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

恐竜像がいそうなエリアに向かって丘を登っていくと・・・「マムシに注意!」

みつけたらすぐににげて! の注意書きがリアルです。立ち向かったらいけないんだ・・・


福島県営いわき公園(福島県 いわき市)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

子どもたちが遊ぶ遊具がありそうな「ファミリーゾーン」の入り口に到着! 看板の19番の遊具が「フタバスズキリュウ」とあるのでこれかな?

お目当ての遊具がありそうな「遊びのゾーン」だけでも11万㎡もあるので、見つけれられるかなぁ・・・ 子どもたちの歓声が聞こえる方向に進んでみます。


福島県営いわき公園(福島県 いわき市)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

かわいくてピカピカのスプリング遊具が並んでいました。大人なのにテンション上がるなぁ・・・。


■ 古生物の遊具を発見!

福島県営いわき公園(福島県 いわき市)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

複合遊具が見えてきた・・・。お目当ての白い恐竜骨格もちょっと見えるような・・・。


福島県営いわき公園(福島県 いわき市)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

複合遊具にヘビのような頭がついているし、あれ? 


福島県営いわき公園(福島県 いわき市)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

「フタバスズキリュウの夢ランド」という名前で、フタバスズキリュウがメインの遊具だった!

館長は白い恐竜骨格のような像ばかり注目していたけど、実は主役はフタバスズキリュウだったんですね。福島県といえばフタバスズキリュウが見つかった場所なので、そういえば主役なのは当たり前! 


福島県営いわき公園(福島県 いわき市)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

遊具にも「フタバスズキリュウ」と書かれていました。


福島県営いわき公園(福島県 いわき市)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

改めて遊具を見たら確かにフタバスズキリュウ。全体に比べると小さな胴体に長い首と頭、左右に広がる4本のヒレ、首長竜の姿をしていて確かにフタバスズキリュウですね。


福島県営いわき公園(福島県 いわき市)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

フタバスズキリュウの目の前には大きな真っ白い骨のオブジェがあります。


福島県営いわき公園(福島県 いわき市)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

先端の頭はティラノサウルスにも見える頭骨???


福島県営いわき公園(福島県 いわき市)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

でも体の部分は蛇のよう・・・・。いったい何の古生物なのでしょう? 不明ですね。



福島県営いわき公園(福島県 いわき市)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

頭は大きく、子どもなら中に入って遊べます!


福島県営いわき公園(福島県 いわき市)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

フタバスズキリュウの前にいるので、同じ時代に海にいた生物なのかな? もしかしたらフタバスズキリュウの頭と長い首? いや~頭の形がかなり違うし・・・・?


福島県営いわき公園(福島県 いわき市)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

陸の恐竜ではなかったみたいですね・・・。


福島県営いわき公園(福島県 いわき市)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

謎は深まります!


福島県営いわき公園(福島県 いわき市)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

フタバスズキリュウのまわりには海の雰囲気のオブジェもあります! 


福島県営いわき公園(福島県 いわき市)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

遊具としてのフタバスズキリュウは登り棒があったり、急な階段があったり、結構ハードなアスレチック系でした。


福島県営いわき公園(福島県 いわき市)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

フタバスズキリュウのお腹の下にある顔? なんだかまったくわかりません!


福島県営いわき公園(福島県 いわき市)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

少し離れた場所からフタバスズキリュウの全体像を見ると、ドラえもんのピー助みたいに首長竜が陸に上がったときのイメージに近いですね。・・・昔の映画では首長竜が浜辺に上陸し近くにいた原始人と戦ったりしていますが、実際には上陸はできないのでは・・・。


福島県営いわき公園(福島県 いわき市)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

福島県営いわき公園(福島県 いわき市)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

この白いオブジェの正体は不明。継続調査ですね!


福島県営いわき公園(福島県 いわき市)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

元気なフタバスズキリュウが見えますね! 口からスタートするすべり台はクルクル3回転もするんですね。


■ このWebも参考にしました! 

参考リンク:いぐべー:いわき公園【恐竜の遊具】|福島県いわき市

参考リンク:ぐるっといわき:福島県立いわき公園

・ ・ ・ ・ ・

白い頭骨がティラノサウルスなのかと会いに行ったいわき公園でしたが、メインは福島県から発見された首長竜・スタバスズキリュウ(現在はスタバサウルス・スズキイが学名)メインの公園でした!

福島の宝・フタバスズキリュウにも興味を持ってもらえるし、ご当地遊具として良い施設でした!

館長
福島県営いわき公園(福島県 いわき市)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】 福島県営いわき公園にフタバスズキリュウモチーフの複合遊具と恐竜の骨のオブジェがあった!?

■ HP等:福島県営いわき公園
■ 所在地:福島県いわき市平上高久大日作 いわき公園
■ 緯度経度:37.016065587038796, 140.92302908816825
■ 交通:JR常磐線・いわき駅から6.8km
■ 恐竜像:恐竜モチーフの大型複合遊具、恐竜の骨格のような遊具
■ Googleマップ:開く
■ ストリートビュー:開く
■ 福島県営いわき公園まとめ:開く


■恐竜おもちゃの博物館 TOP
■日本全国恐竜公園ガイド(全国版)
■日本全国恐竜公園ガイド(福島県)福島県営いわき公園


次はどの恐竜公園を偵察に行くのか? 皆さんのお近くにも恐竜公園や恐竜オブジェがあったら、館長のメールまでデジカメ写真と情報をください! 皆さんからの恐竜公園情報も待ってます! 公園の場所や名前も教えてくださいね。情報はこちらへ




テーマ:恐竜おもちゃの発掘記 - ジャンル:趣味・実用


常磐線・三河島駅近く、鳩も住んでる憩いの公園にリンクミニ ティラノ(赤)がいました! 荒川三丁目公園(東京都 荒川区)
■ 荒川三丁目公園(東京都 荒川区)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】
 
「日本全国恐竜公園ガイド(東京都)」で紹介している「荒川三丁目公園」、常磐線・三河島駅近く、鳩も住んでる憩いの公園にリンクミニ ティラノ(赤)がいました!

1990年(平成2年)4月1日にオープン、マンションや住宅に囲まれた都会の憩いの公園。ここに日都産業の恐竜型遊具、リンクミニ ティラノ(赤)がいます!


■ 三河島駅から公園を目指します!

荒川三丁目公園(東京都 荒川区)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

常磐線の三河島駅で下車、一つしかない改札を出て、下町の住宅地を通りながら歩くこと450m。この先に荒川三丁目公園があるようです。

館長は会社員だった一時期、会社が上野にあり、健康のために三河島駅で途中下車して会社まで2kmほど、お散歩しながら通ってました。恐竜公園が近くにあったのは気づかなかったなぁ・・。


■ 公園に到着!

荒川三丁目公園(東京都 荒川区)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

急に視界が開け、目指す公園が見つかりました。


荒川三丁目公園(東京都 荒川区)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

ここにまちがいないです。公園のルールは一般的・・・。


荒川三丁目公園(東京都 荒川区)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

公園のお隣にはピカピカの高層マンションが建ち並ぶ都会の風景。


荒川三丁目公園(東京都 荒川区)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

日都産業のリンクミニ ティラノ(赤)がいました!

公園の一角が土の山になっていて、何かの記念碑的な造園なのかな? 公園は白い砂地ですが、山は芝生のピクニックでも楽しめそうな公園ですね。


■ ハトにエサをあたえないでください!

荒川三丁目公園(東京都 荒川区)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

鳩にエサをあげないでの注意書き。クレームが来るんでしょうね・・。


荒川三丁目公園(東京都 荒川区)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

公園内には鳩が10羽ほどいて、私に向かってジワジワ寄ってくる! エサはあげないよ。


荒川三丁目公園(東京都 荒川区)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

芝生の上の鳩もジワジワ寄ってくる! 人に慣れてるなぁ・・・。


荒川三丁目公園(東京都 荒川区)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

砂地だけでなく芝生の緑があるって気分がいいですね。やっぱり人間も自然の一部なので、緑があるとホッとするのかも・・・。


荒川三丁目公園(東京都 荒川区)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

日都産業のリンクミニ ティラノ(赤)がいました! 使い込まれていますね! 近くの子どもたちに人気なんでしょう。


荒川三丁目公園(東京都 荒川区)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

隣に休憩コーナーがあり、ちょうど屋根の影がティラノにかかってる・・・。タイミング悪いなぁ・・・。毎度のことですが・・・。


荒川三丁目公園(東京都 荒川区)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

ティラノのそばを子孫の鳩が歩いている住宅街の憩いの公園。鳩はティラノが自分たちのご先祖様だと知ってるのかな?


荒川三丁目公園(東京都 荒川区)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

公園の看板が掲示板がわりに使われている・・・。う~ん、これはやめたほうがいい気がしますね。


荒川三丁目公園(東京都 荒川区)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

真っ赤なティラノの他には、水道、砂場、ブランコ、すべり台などがあります。

考える人のポーズの方が休憩中。水道もトイレもベンチもあるし最近の恐竜公園探検では交通誘導など外で働いている方が休憩しているのは"あるある"です。


荒川三丁目公園(東京都 荒川区)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

昔ながらの定番スタイルのブランコ


荒川三丁目公園(東京都 荒川区)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

猫よけのサークルに囲まれた砂場。


荒川三丁目公園(東京都 荒川区)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

水道もあるし・・・


荒川三丁目公園(東京都 荒川区)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

訪問したタイミングでトイレはリニューアル中。荒川区は結構まめに公園のリニューアルをしてくれるようでキレイになるのはうれしいですね。


荒川三丁目公園(東京都 荒川区)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

ティラノのスイング遊具、これからも長生きしてくださいね。


■ このWebも参考にしました! 

参考リンク:伊 謄さん(@Bander_Muar):【遊具】荒川三丁目公園

参考リンク:東京公園ナビ:荒川三丁目公園

・ ・ ・ ・ ・

恐竜遊具は日都産業 リンクミニ ティラノ(赤)が1台のみですが、ちょっとした木陰も緑もあり、都会の家やマンションの谷間の憩いの公園でした!

館長
荒川三丁目公園(東京都 荒川区)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】 常磐線・三河島駅近く、鳩も住んでる憩いの公園にリンクミニ ティラノ(赤)がいました!

■ HP等:荒川三丁目公園
■ 所在地:東京都荒川区荒川3丁目33-8
■ 緯度経度:35.73515256392907, 139.78153742463215
■ 交通:JR常磐線・三河島駅から450m
■ 恐竜像:日都産業 リンクミニ ティラノ(赤)
■ Googleマップ:開く
■ ストリートビュー:開く
■ 荒川三丁目公園まとめ:開く


■恐竜おもちゃの博物館 TOP
■日本全国恐竜公園ガイド(全国版)
■日本全国恐竜公園ガイド(東京都)荒川三丁目公園


次はどの恐竜公園を偵察に行くのか? 皆さんのお近くにも恐竜公園や恐竜オブジェがあったら、館長のメールまでデジカメ写真と情報をください! 皆さんからの恐竜公園情報も待ってます! 公園の場所や名前も教えてくださいね。情報はこちらへ




テーマ:恐竜おもちゃの発掘記 - ジャンル:趣味・実用


昭和の終わりに誕生の巨大団地・志木ニュータウン。館第一児童公園の恐竜遊具に会いました! 館第一児童公園(埼玉県 志木市)
■ 館第一児童公園(埼玉県 志木市)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】
 
「日本全国恐竜公園ガイド(埼玉県)」で紹介している「館第一児童公園」、昭和の終わりに誕生の巨大団地・志木ニュータウン。館第一児童公園の恐竜遊具に会いました!

巨大団地・志木ニュータウン、この敷地と隣接する住宅街との間に1,630㎡もある広い憩いの公園が館第一児童公園。名前は志木市館(たて)一丁目にあることから来ています。

ここには飛行機の形をした複合遊具や富士山のような形の山、ブランコなどの定番の遊具、トイレや水道などもあり、ここにリンクミニ ティラノとトリケラのコンビがいます。


■ 館第一児童公園に到着!

館第一児童公園(埼玉県 志木市)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

館第一児童公園に到着!


館第一児童公園(埼玉県 志木市)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

ここにまちがいないですね。


館第一児童公園(埼玉県 志木市)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

志木ニュータウンは東武東上線柳瀬川駅前にある大型団地で、鹿島建設が手掛けた大規模住宅団地の開発・建設プロジェクトで誕生した街。一部が1979年(昭和54年)に完成、他の部分も順次完成し、1988年(昭和63年)までに全計画が完成。敷地は新座団地に隣接していて、2つあわせて超巨大な団地の街が出現したんですね。


館第一児童公園(埼玉県 志木市)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

館第一児童公園(埼玉県 志木市)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

日都産業 のリンクミニ ティラノ(赤)、リンクミニ トリケラ(青)の2体がコンビで住んでいます!


館第一児童公園(埼玉県 志木市)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

かわいいデザイン、他のスプリング遊具が結構大きく揺れるのに対して、日都産業さんのリンク遊具はそっと、ゆらゆら揺れるおとなしい遊具です。


館第一児童公園(埼玉県 志木市)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

サイズ的にも小さな子ども向け。座るところが小さくて大人は乗れません!


館第一児童公園(埼玉県 志木市)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

飛行機型遊具も人気です!


館第一児童公園(埼玉県 志木市)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

背景に見えるような大きな団地が何十棟も出現! 今となっては懐かしい風景ですが、当時の団地は間取りや設備が素敵で人気の住まいでした。

館長が子どもの頃は”もくちんアパート”(木造の賃貸アパート)に住んでいる人も多くて、館長の住んでいた部屋は壁の隙間から表通りが見えたし、廊下の突き当りにある和式の共同トイレだったし・・・。その頃の団地に住んでいる友達の部屋は5階建で眺めもいいし、きっちり閉まる鉄のサッシで部屋が暖かく、トイレは洋式など、別世界に見えたなぁ・・・。


館第一児童公園(埼玉県 志木市)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

富士山のような形の山登り遊具。登ってみたら意外にきついし、降りるのが怖い・・・。子どもの頃は身軽だったのにね・・。


館第一児童公園(埼玉県 志木市)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

山の頂上から恐竜コンビが見えます!


館第一児童公園(埼玉県 志木市)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

ここの公園のトイレは災害用マンホールトイレ。身近にあると何かと安心ですね。


■ Googleストリートビューどこでもドア 


Googleストリートビュー(2022年11月)

昭和の終わりに誕生した巨大団地! 館長にはなつかしい風景です。


■ このWebも参考にしました! 

参考リンク:My Town 東上線!:志木ニュータウンのはじっこにある「舘第一児童公園」

・ ・ ・ ・ ・

館第一児童公園(埼玉県 志木市)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

完成から34年、この当時に作られた多くの団地が住民の高齢化や商店街のシャッター化が問題になっているが、志木ニュータウンは建物も街もきれいに管理され、東武東上線柳瀬川駅の目の前という通勤に便利な場所でもあり、活気がある街になってました。

恐竜コンビも安心して暮らして行けそうです!

館長
館第一児童公園(埼玉県 志木市)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】 昭和の終わりに誕生の巨大団地・志木ニュータウン。館第一児童公園の恐竜遊具に会いました!

■ HP等:館第一児童公園
■ 所在地:埼玉県志木市館1-5-14
■ 緯度経度:35.82466527180029, 139.55975620508238
■ 交通:東武東上線・柳瀬川駅から900m
■ 恐竜像:日都産業 リンクミニ ティラノ(赤)、リンクミニ トリケラ(青)
■ Googleマップ:開く
■ ストリートビュー:開く
■ 館第一児童公園まとめ:開く


■恐竜おもちゃの博物館 TOP
■日本全国恐竜公園ガイド(全国版)
■日本全国恐竜公園ガイド(埼玉県)館第一児童公園


次はどの恐竜公園を偵察に行くのか? 皆さんのお近くにも恐竜公園や恐竜オブジェがあったら、館長のメールまでデジカメ写真と情報をください! 皆さんからの恐竜公園情報も待ってます! 公園の場所や名前も教えてくださいね。情報はこちらへ




テーマ:恐竜おもちゃの発掘記 - ジャンル:趣味・実用


7年ぶりに東原親水公園にいるプテラノドンに会いに行き、詳細を調査しました! 東原親水公園(埼玉県 ふじみ野市)
■ 東原親水公園(埼玉県 ふじみ野市)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】
 
「日本全国恐竜公園ガイド(埼玉県)」で紹介している「東原親水公園」、7年ぶりに東原親水公園にいるプテラノドンに会いに行き、詳細を調査しました!

■ 東原親水公園とは 

埼玉県ふじみ野市にある東原親水公園、人工のせせらぎやじゃぶじゃぶ池があり水と遊ぶことができます。ここの休憩コーナーに全国的にも珍しい滑空ポーズのプテラノドンがいます。 なぜプテラノドンなのかは謎です!


■ 東原親水公園に到着!!

東原親水公園(埼玉県 ふじみ野市)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

あれ! 工事してるぞ!!! プテラノドンは無事なのか???


東原親水公園(埼玉県 ふじみ野市)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

東原親水公園に隣接する「なんぽの道」の改修工事だそうで、東原親水公園は関係なかった! 良かった!!!


■ プテラノドンに再会できました!!

東原親水公園(埼玉県 ふじみ野市)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

お目当てのプテラノドン、無事でした!

前に来たのは2017年。プテラノドンは特に変化なしのようですが、遊具などは変わったみたい・・・・

前回の訪問記(2017年):埼玉県ふじみ野市にある東原親水公園に飛来するプテラノドンに会いに行きました!


東原親水公園(埼玉県 ふじみ野市)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

翼を大きく広げて大空を滑空しているような姿。

幅6m、長さ6mもあります!

6本の支柱で支えられ、大きく広げた翼が日よけの屋根になっているのかな? 翼の下には腰かけられる6個の切り株型の椅子があります。


東原親水公園(埼玉県 ふじみ野市)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

着陸寸前なのかな?


■ その他の遊具たち

東原親水公園(埼玉県 ふじみ野市)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

公園に飛んでいる姿のプテラノドンがいるのは珍しいです。


東原親水公園(埼玉県 ふじみ野市)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

プテラノドンの他には大型のターザンロープがあります。前回来たときは支柱が丸太だったのが、金属パイプの新型にリニューアルされていました。


東原親水公園(埼玉県 ふじみ野市)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

少し離れたところには川の跡のような場所が。もしかしたらこっこが”じゃぶじゃぶ池”なのかな? 


東原親水公園(埼玉県 ふじみ野市)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

よく見るとカバのオブジェがあります。親子カバかな?


東原親水公園(埼玉県 ふじみ野市)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

一番大きなお父さんカバかな?


東原親水公園(埼玉県 ふじみ野市)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

小っちゃな子カバ


東原親水公園(埼玉県 ふじみ野市)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

大きな口のお母さんカバ


東原親水公園(埼玉県 ふじみ野市)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

前回来たときは桜が満開で、プテラノドンも桜も上のほうばかり見ていたので、カバはあまり注目していなかった・・・。

今回は1月末の冬枯れの時期だったので、遠くの風景も地面もよく見えました。


東原親水公園(埼玉県 ふじみ野市)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

ジャブジャブ池には水は流れていないで、カラカラでした。


東原親水公園(埼玉県 ふじみ野市)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

休憩コーナーのプテラノドン、ターザンロープの他はきれいな風景の中の広場があるくらいでその他の遊具はありません。便利施設としてトイレがありました。


■ 埼玉県のビッグプロジェクトで生まれた街の公園だった!!!

東原親水公園(埼玉県 ふじみ野市)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

「東原親水公園完成記念」の銘板があり平成8年(1996年)7月完成となっていました。施工者は「大井町大井・苗間第一土地区画整理組合」。 なのでプテラノドンの誕生もこの時でしょう! 新事実判明!!!

大井・苗間第一土地区画整理事業については、参考リンクにあげた「記念碑と碑文:大井・苗間第一土地区画整理①②③」に詳しくまとめられていました。

それによると・・・ 「施工区域(75.3ha)は、大井町全面積(786ha)の約10%であり、市街化区域の20%にも及ぶまちづくりを昭和61年2月より平成19年3月にかけて成功させました。」「埼玉県で最も豪華で立派な区画整理である」「まちなかに多くのポケットパークを作り、緑道や歩道に多種多様なモニュメントを設置し「やすらぎと潤いを与える高規格な公共施設整備を実現」している。」という。

区画を整理し、インフラを整備するだけでなく、大きな新しい街を作ること、公園や緑が多く、豊かに生活できることを目指した埼玉県をあげた壮大な都市開発だったようです。

エリア内には東原親水公園のほかにも公園がたくさんあり、各々凝ったモニュメントや記念碑的なオブジェがある・・・。おそらく東原親水公園もこのコンセプトで”珍しいモニュメント”を設置しよう! ということで他ではめったに見かけない”滑空するプテラノドンが屋根になっている休憩コーナー”が誕生したのではないかな?


■ プテラノドン、各部の詳細写真・・・

今度、いつ会えるかわからないので記録としてプテラノドンの写真をたくさん載せておきましょう!

東原親水公園(埼玉県 ふじみ野市)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

とっても珍しいプテラノドンの真正面。


東原親水公園(埼玉県 ふじみ野市)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

口の中に小石がたくさん入っているのは、みんなが運だめしに石を投げ込むからみたいです!


東原親水公園(埼玉県 ふじみ野市)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

公園の遊具なのにこのクオリティーななかなかすごいです!


東原親水公園(埼玉県 ふじみ野市)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

プテラノドンの視線の先には子どもたちが遊んでいる・・・。油断していると食べられちゃうかも・・・。


東原親水公園(埼玉県 ふじみ野市)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

プテラノドンの喉元をみることは、ほとんどないですよね。


東原親水公園(埼玉県 ふじみ野市)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

頭上すれすれをプテラノドンが飛んで行ったら、こんな風景が見えるんですね。


東原親水公園(埼玉県 ふじみ野市)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

胴体のあばら骨の感じが生き物らしい。。


東原親水公園(埼玉県 ふじみ野市)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

東原親水公園(埼玉県 ふじみ野市)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

翼の裏側も血管が表現されていて芸が細かいです!


東原親水公園(埼玉県 ふじみ野市)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

食べられてしまうことなく、プテラノドンが頭上を飛び去ったら、こんな感じでほっとしながらプテラの足を見るのかも・・・。


東原親水公園(埼玉県 ふじみ野市)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

全体が大きいから足の指もなかなかのビッグサイズです!


東原親水公園(埼玉県 ふじみ野市)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

休憩コーナーの屋根を兼ねているため翼がのぺっと平らなのがちょっと残念ですね。


東原親水公園(埼玉県 ふじみ野市)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

おお! これぞプテラノドンというお顔です!


東原親水公園(埼玉県 ふじみ野市)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

プテラノドンって鳴いたのかな? 


東原親水公園(埼玉県 ふじみ野市)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

飛び回っていますね!


東原親水公園(埼玉県 ふじみ野市)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

東原親水公園(埼玉県 ふじみ野市)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

東原親水公園(埼玉県 ふじみ野市)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】



■ Googleストリートビューどこでもドア 


Googleストリートビュー(2024年1月)

他の遊具は入れ替わったりしていますが、プテラノドンは変わらず大事にされています!


■ このWebも参考にしました! 

参考リンク:日本珍スポット100景 なぜ唐突に翼竜が!?「東原親水公園・プテラノドン休息所」【埼玉】

参考リンク:記念碑と碑文:大井・苗間第一土地区画整理①②③

・ ・ ・ ・ ・

東原親水公園(埼玉県 ふじみ野市)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

東原親水公園のプテラノドン、とってもレアものなので、これからも長生きしてくださいね! また会いに来ます!

館長
東原親水公園(埼玉県 ふじみ野市)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】 7年ぶりに東原親水公園にいるプテラノドンに会いに行き、詳細を調査しました!

■ HP等:東原親水公園
■ 所在地:埼玉県ふじみ野市大井2-13
■ 緯度経度:35.851225836731516, 139.522543312727
■ 交通:東武東上線・ふじみ野駅から1.5km
■ 恐竜像:プテラノドン
■ Googleマップ:開く
■ ストリートビュー:開く
■ 東原親水公園まとめ:開く


■恐竜おもちゃの博物館 TOP
■日本全国恐竜公園ガイド(全国版)
■日本全国恐竜公園ガイド(埼玉県)東原親水公園


次はどの恐竜公園を偵察に行くのか? 皆さんのお近くにも恐竜公園や恐竜オブジェがあったら、館長のメールまでデジカメ写真と情報をください! 皆さんからの恐竜公園情報も待ってます! 公園の場所や名前も教えてくださいね。情報はこちらへ




テーマ:恐竜おもちゃの発掘記 - ジャンル:趣味・実用


川越高等技術専門校、金属加工科の生徒さんたちが作った鉄のトリケラ全身骨格に会いに行きました! 川越高等技術専門校(埼玉県 川越市)
■ 川越高等技術専門校(埼玉県 川越市)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】
 
「日本全国恐竜公園ガイド(埼玉県)」で紹介している「川越高等技術専門校」、金属加工科の生徒さんたちが作った鉄のトリケラ全身骨格に会いに行きました!

■ 川越高等技術専門校とは 

埼玉県の川越高等技術専門校には金属加工科の生徒さんが作った鉄製のリアルなトリケラトプス全身骨格1体があります。ゴジラや機関車トーマスみたいな作品も・・・。屋外展示のため、完成時よりも全体にサビが出て、さらに良い味出しているとか・・・(見学する時は一声かけて下さい!)

2015年に日本全国恐竜公園ガイドをまとめた時に恐竜像があることは分かっていて、でもなかなか会いに行くチャンスがなかった場所。今回、埼玉の川越方面の探検で立ち寄ることができました!


■ 川越高等技術専門校に到着! 

川越高等技術専門校(埼玉県 川越市)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

川越高等技術専門校に到着! 遠くからも校舎が見えてきて、すぐにわかりました!


川越高等技術専門校(埼玉県 川越市)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

学校の正門の奥、旗竿の右下に恐竜がちらっと見えます。でも用がない人は勝手に入らないで!と書かれているので、まずは見学許可を取らないと!


川越高等技術専門校(埼玉県 川越市)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

目指す鉄でできたトリケラトプスは正門入って右手に飾られていました。あとでね!


■ トリケラトプス発見!!! 

川越高等技術専門校(埼玉県 川越市)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

正門入って左手、トリケラがいる場所の向こうの校舎の2階に事務室があり、見学と写真撮影の許可を頂きました!


川越高等技術専門校(埼玉県 川越市)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

長年会いたかったトリケラトプスに対面!

像は全長3mほどもあり、思っていたよりも大物!

担当の先生から伺ったところ、トリケラトプスはずいぶん前に金属加工科の授業の課題として先生と生徒さんで作ったもの。現在の若い先生が赴任した時には既に飾られていたということで、残念ながらトリケラトプスの誕生年までは分かりませんでした。


川越高等技術専門校(埼玉県 川越市)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

相手に向かって構えているポーズ?


川越高等技術専門校(埼玉県 川越市)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

鉄でできていて屋外展示なのでその後の風雨で全体が赤茶色に錆びて、これがまた味わいになってました。

トリケラトプスの全身骨格模型としてもかなり良くできていて、正確な模型を参考にしたのではないかな?


川越高等技術専門校(埼玉県 川越市)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

ところどころ、溶接の跡や鉄の部品が見えていて、金属加工科の授業で作った感が出ていますね!


川越高等技術専門校(埼玉県 川越市)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

背骨が丸く曲がってしっぽが地面につきそう・・・レトロな再現ですね。


川越高等技術専門校(埼玉県 川越市)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

川越高等技術専門校(埼玉県 川越市)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

川越高等技術専門校(埼玉県 川越市)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

川越高等技術専門校(埼玉県 川越市)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

川越高等技術専門校(埼玉県 川越市)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

トリケラトプスですが、金属を自由な形に切る、溶接する、表面に模様をつける、強度を持たせる等、素人の私が見てもいろんな技術が使われていることが分かります。


■ トリケラトプス以外の作品も並んでいました!

川越高等技術専門校(埼玉県 川越市)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

トリケラトプスの隣には他の作品も・・・

「森の三兄弟」ってなんでしょう?


川越高等技術専門校(埼玉県 川越市)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

屋根の上につける風見鶏・・・


川越高等技術専門校(埼玉県 川越市)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

バイキングの兜のような像・・・何なんでしょう?


川越高等技術専門校(埼玉県 川越市)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

ツタの葉が絡まる門扉・・・


川越高等技術専門校(埼玉県 川越市)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

このツタの葉の表現は難しそう・・・。「川越」と名前が入っているし、何かコンテストの出品作品なのかな?

学校のホームページで紹介されていた機関車トーマスやゴジラはお引っ越し済みみたいで、見当たりませんでした。


川越高等技術専門校(埼玉県 川越市)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

川越高等技術専門校(埼玉県 川越市)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

川越高等技術専門校(埼玉県 川越市)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

トリケラトプスは他の作品と気合が違うような気がしますね。大きいし、いろんな技術が使われていて、これを作るのは大変だったでしょう。


■ このWebも参考にしました! 

参考リンク:彩の国:恐竜現る

・ ・ ・ ・ ・

川越高等技術専門校のトリケラトプス全身骨格模型、なかなかの力作でした!

これからも川越高等技術専門校の看板恐竜として長生きして欲しいです!

館長
川越高等技術専門校(埼玉県 川越市)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】 川越高等技術専門校、金属加工科の生徒さんたちが作った鉄のトリケラ全身骨格に会いに行きました!

■ HP等:川越高等技術専門校
■ 所在地:埼玉県川越市並木572-1
■ 緯度経度:35.899081302866016, 139.5260447462306
■ 交通:JR川越線・南古谷駅から850m
■ 電話:049-235-7070
■ 恐竜像:鉄製のトリケラトプス全身骨格
■ Googleマップ:開く
■ ストリートビュー:開く
■ 川越高等技術専門校まとめ:開く


■恐竜おもちゃの博物館 TOP
■日本全国恐竜公園ガイド(全国版)
■日本全国恐竜公園ガイド(埼玉県)川越高等技術専門校


次はどの恐竜公園を偵察に行くのか? 皆さんのお近くにも恐竜公園や恐竜オブジェがあったら、館長のメールまでデジカメ写真と情報をください! 皆さんからの恐竜公園情報も待ってます! 公園の場所や名前も教えてくださいね。情報はこちらへ




テーマ:恐竜おもちゃの発掘記 - ジャンル:趣味・実用