fc2ブログ
[ トップページ | おもちゃの展示室 | 図書室 | お友達グッズ | スタッフ | 情報リンク | Q&A | ブログ | サイトマップ ]
 館長の恐竜おもちゃ発掘記(ブログ)
恐竜おもちゃの博物館
恐竜倶楽部 No.431
 "恐竜おもちゃの博物館" は館長が趣味で集めた恐竜や古生物のおもちゃを公開するバーチャル博物館として1998年に始まりました。
 最近は恐竜おもちゃよりも、恐竜文化の周辺情報に興味の中心が変わりつつありますが、恐竜が好きな皆さんと一緒にこれからも恐竜文化を楽しもうと思います!


最近の記事



カレンダー

12 | 2022/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



プロフィール

恐竜おもちゃの博物館の館長です(恐竜倶楽部 No.431)

Author:恐竜おもちゃの博物館の館長です(恐竜倶楽部 No.431)
"恐竜おもちゃの博物館"は館長が趣味で集めた恐竜や古生物のおもちゃを公開するバーチャル博物館として1998年に始まりました。最近は恐竜おもちゃよりも、恐竜文化の周辺情報に興味の中心が変わりつつありますが、恐竜が好きな皆さんと一緒にこれからも恐竜文化を楽しもうと思います!



月別アーカイブ



ブログ内検索



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のコメント



FC2カウンター



ユーザータグ



恐竜おもちゃの博物館トップページへ
「恐竜おもちゃの博物館・本館」
前々から行ってみたかった、とちぎわんぱく公園の恐竜たちに会いに行きました! どこかでお会いしました???
■ とちぎわんぱく公園の恐竜に会いに行きます!

とちぎわんぱく公園は栃木県の公園で、広さ約37ヘクタール(東京ドーム8個分)の広大な公園。敷地内に壬生町おもちゃ博物館があったり、道の駅みぶ・北関東自動車道みぶPAに接続、歩いて遊びに行けるなど、さまざまな楽しみ方ができる公園です。

施設のホームページやネット記事で恐竜モモちゃんとティラノサウルス像がいることはわかっていたんですが、行ったことがなくてチャンスを待っていました。・・・といっても訪問したのは2021年4月です。色々忙しくて記事を書くのが遅くなってしまった!


とちぎわんぱく公園の恐竜モモちゃん、ティラノサウルス

わんぱく公園に到着、駐車場の案内で恐竜を目指します!


とちぎわんぱく公園の恐竜モモちゃん、ティラノサウルス

2021年4月 コロナ禍で、閑散としている・・・

目指すは「こどもの城」 ここの建物の中に恐竜モモちゃん、建物の外にティラノサウルスがいるはずなんです!


とちぎわんぱく公園の恐竜モモちゃん、ティラノサウルス

不思議なオブジェが・・・


とちぎわんぱく公園の恐竜モモちゃん、ティラノサウルス

全長11.8mのゾイドモルガだって! 詳しくないけどこういう造形、大好物です。ゾイドファンならたまらないかも・・・

とちぎわんぱく公園の中には壬生町おもちゃ博物館もあるので、おもちゃの展示もあるんだ・・・全部見ていったら時間が足りないぁ・・・


とちぎわんぱく公園の恐竜モモちゃん、ティラノサウルス

鉄道模型のコーナーやおもちゃ博物館はとりあえず今回はスルーします。

■ こどもの城に到着!


とちぎわんぱく公園の恐竜モモちゃん、ティラノサウルス

目指していた「こどもの城」に到着! とちぎわんぱく公園は入場無料、こどもの城も入場無料でした。栃木県、ありがとう!


とちぎわんぱく公園の恐竜モモちゃん、ティラノサウルス

さあ、建物へ!!! 中世のお城に橋を渡って入場する雰囲気で、ワクワクです!


とちぎわんぱく公園の恐竜モモちゃん、ティラノサウルス

橋を渡っていたら、ティラノサウルス発見!


とちぎわんぱく公園の恐竜モモちゃん、ティラノサウルス

これがティラノサウルスなんですね。ネット記事で見つけて想像していたよりもずっと大きそう! あれ? なんとなくどこかで見たことがあるような気が・・・・初めて来たのに・・・

ティラノサウルスのところに直接いけないので、まずは建物の中の恐竜モモちゃんを目指します。

■ 恐竜モモちゃん


とちぎわんぱく公園の恐竜モモちゃん、ティラノサウルス

建物に入ると、恐竜モモちゃん登場!

建物は2階建、ガラス張りで外の光が差し込む開放的な巨大空間でした。橋を渡ったところの建物の入り口は2階だったんですね。


とちぎわんぱく公園の恐竜モモちゃん、ティラノサウルス

モモちゃんはピンク色のブラキオサウルス。大きいです! ブラキオサウルスの実物大かな?


とちぎわんぱく公園の恐竜モモちゃん、ティラノサウルス

愛嬌がある顔です。


とちぎわんぱく公園の恐竜モモちゃん(動画)
お客さんに話しかけてきます・・・

とちぎわんぱく公園の恐竜モモちゃん、ティラノサウルス

建物2階の通路からモモちゃんに話しかける展望台みたいな仕掛けがあります。 おじさん一人だったので、さすがにモモちゃんに話しかける勇気がなかった・・・・ でも話しかけなくてもモモちゃんは目をキョロキョロ動かしながら、私に話しかけてくれました!


とちぎわんぱく公園の恐竜モモちゃん、ティラノサウルス

目が動いてる・・・・



とちぎわんぱく公園の恐竜モモちゃん(動画)
おめめパチパチ

とちぎわんぱく公園の恐竜モモちゃん、ティラノサウルス

モモちゃんを回り込むと、建物の中もよく見えてきます。


とちぎわんぱく公園の恐竜モモちゃん、ティラノサウルス

モモちゃんの中に入れるんだ!


とちぎわんぱく公園の恐竜モモちゃん、ティラノサウルス

モモちゃんが巨大なので、体の中も小さな部屋くらい広いです。


とちぎわんぱく公園の恐竜モモちゃん、ティラノサウルス

モモちゃんの胴体内部。長く伸びている首の部分に子どもなら入っていけるんですね。写真に写っているおじいちゃんはお孫さんが勝手にどんどん入ってしまうので、追いかけるのに大変そう・・・ 訪問したのが平日だったので、子育てママ、孫を連れたおじいちゃんのお客さんが多かったです。


とちぎわんぱく公園の恐竜モモちゃん、ティラノサウルス

「次行くよ!」 by 知らないおじいちゃん


とちぎわんぱく公園の恐竜モモちゃん、ティラノサウルス

通路をさらに進むと、熱帯植物園のような雰囲気の中、スロープでモモちゃんのしっぽの方に降りていきます。


とちぎわんぱく公園の恐竜モモちゃん、ティラノサウルス

モモちゃんのしっぽは定番のすべり台になっていました。


とちぎわんぱく公園の恐竜モモちゃん、ティラノサウルス

1階に降りたら、モモちゃんの全体像が見えた。改めて巨大さに驚きますよ。こどもの城の中は子どもたちがいっぱい。ここなら天候に関係なく走り回って遊べますね。


とちぎわんぱく公園の恐竜モモちゃん、ティラノサウルス

コロナ禍でみんなマスクしてるので、個人情報保護のモザイク処理がいらないのが唯一のメリット???


とちぎわんぱく公園の恐竜モモちゃん、ティラノサウルス

訪問した時はちょうど開園20周年記念でした! わんぱく公園は2001(平成13)年3月にオープン。モモちゃんも20歳なんですね(2021年4月現在)。


とちぎわんぱく公園の恐竜モモちゃん、ティラノサウルス

モモちゃんの胴体の下にきれいな記念のお花畑。先に見えている丸い柱2本はモモちゃんの後ろ足です。


とちぎわんぱく公園の恐竜モモちゃん、ティラノサウルス

見上げるほど大きなモモちゃん


とちぎわんぱく公園の恐竜モモちゃん、ティラノサウルス

モモちゃんと充分遊んだので、建物の外のティラノサウルスに会いにいきましょう。

■ 待望のティラノサウルス


とちぎわんぱく公園の恐竜モモちゃん、ティラノサウルス

モモちゃんがいる建物から外に出ると、ティラノサウルスが待っています!


とちぎわんぱく公園の恐竜モモちゃん、ティラノサウルス

思ったより大きかったティラノサウルス。ネット記事で見つけたときは、小ぶりな恐竜像だと勝手に思い込んでいたので、立派さにびっくりしました。造形も本格的だなぁ!


とちぎわんぱく公園の恐竜モモちゃん、ティラノサウルス

寄贈:(株)学習研究社 ・・・? このティラノなんか見たことあるような? でも思い出せない。学研の図鑑でみたのか? 何かの本で見たのか? とちぎわんぱく公園には初めて来たのに、どこかで見たことがあるような気がするなぁ・・・・


とちぎわんぱく公園の恐竜モモちゃん、ティラノサウルス

後方からティラノを眺めてみましょう。


とちぎわんぱく公園の恐竜モモちゃん、ティラノサウルス

ティラノサウルスの実物大ですね。最近のはやりの復元イメージよりも腰の位置が低く、やや上体を起こしたポーズが特徴的ですね。


とちぎわんぱく公園の恐竜モモちゃん、ティラノサウルス

あら! かっこいい! ハンサムなティラノサウルスですね!
頭のてっぺんに毛? ヘアースタイルが独特! ティラノサウルスがここまで両手を拡げてアピールしている姿は珍しいかも。。。


とちぎわんぱく公園の恐竜モモちゃん、ティラノサウルス

体の大きさに比べて横幅のスリムさが目立ちます。


とちぎわんぱく公園の恐竜モモちゃん、ティラノサウルス

いいなぁ・・・ 惚れぼれします。


とちぎわんぱく公園の恐竜モモちゃん、ティラノサウルス

人間が立ち向かえる相手ではない!


とちぎわんぱく公園の恐竜モモちゃん、ティラノサウルス

足だってこの迫力です。精密にできているなぁ。


とちぎわんぱく公園の恐竜モモちゃん、ティラノサウルス

以前、どこかでお会いしましたよね??? う~ん、思い出せない・・・


とちぎわんぱく公園の恐竜モモちゃん、ティラノサウルス

復元スタイルがちょっと古いような気がしますが、入場料無料の公園でこれがいつでも見られるのは素敵です。


とちぎわんぱく公園の恐竜モモちゃん、ティラノサウルス

ティラノサウルスの前には、なにやらタマゴのオブジェが・・・


とちぎわんぱく公園の恐竜モモちゃん、ティラノサウルス

タマゴの上の看板には「きょうりゅう・・・おもちゃ・・・」と書かれているんですが、中は空っぽ。以前は何かあったのかな?


とちぎわんぱく公園の恐竜モモちゃん、ティラノサウルス

ティラノサウルスがお散歩しているみたい。。。


とちぎわんぱく公園の恐竜モモちゃん、ティラノサウルス

ティラノサウルスが逃げそう・・・


とちぎわんぱく公園の恐竜モモちゃん、ティラノサウルス

モモちゃんにもティラノサウルスにも会えて良かった! ティラノサウルス君はどこで見かけたのか、思い出せなくてなんだかモヤモヤしますが、そのうち思い出すでしょう。

それまで、モモちゃん、ティラノサウルス君、お元気で!

館長
前々から行ってみたかった、とちぎわんぱく公園の恐竜たちに会いに行きました! どこかでお会いしました???

■ 施設名:とちぎわんぱく公園
■ 所在地:栃木県下都賀郡壬生町大字国谷2273
■ 交通:東武宇都宮線・おもちゃのまち駅から約3km
■ 恐竜像:恐竜モモちゃん、ティラノサウルス


■恐竜おもちゃの博物館 TOP
■恐竜と遊ぶ恐竜公園・恐竜像 全国
■恐竜と遊ぶ 恐竜公園・恐竜施設 とちぎわんぱく公園
■館長が見学した恐竜展たち!


次はどの恐竜公園を偵察に行くのか? 皆さんのお近くにも恐竜公園や恐竜オブジェがあったら、館長のメールまでデジカメ写真と情報をください! 皆さんからの恐竜公園情報も待ってます! 公園の場所や名前も教えてくださいね。情報はこちらへ




テーマ:恐竜おもちゃの発掘記 - ジャンル:趣味・実用


前田町第三公園(神奈川県横浜市)こんなところで恐竜発見! 恐竜倶楽部の仲間から写真を頂きました!
■ 前田町第三公園(神奈川県横浜市) こんなところで恐竜発見! 
 
公園にトリケラトプス型のジャングルジムのような遊具があることは紹介していたのですが、写真がなかったところ、恐竜倶楽部の仲間が写真を撮ってきてくれました!

ありがとうございます!!!

前田町第三公園(神奈川県横浜市)こんなところで恐竜発見!
(写真提供 恐竜倶楽部の仲間)

中村製作所 ダイナソー トリケラジュニアという製品ですね。パイプで組み立てられたシンプルだけど不思議とトリケラトプスに見える素敵な遊具ですね。


Googleストリートビュー
・・・・・

調査と写真ありがとうございます。わざわざ出向いて写真撮影していただいたようで、本当にありがとうございました!

館長
前田町第三公園(神奈川県横浜市)こんなところで恐竜発見! 恐竜倶楽部の仲間から写真を頂きました!

■ 施設名:前田町第三公園
■ 所在地:神奈川県横浜市戸塚区前田町517-20
■ 交通:JR横須賀線・東戸塚駅から1.5km
■ 恐竜像:中村製作所 ダイナソー トリケラジュニア 1台


■恐竜おもちゃの博物館 TOP
■恐竜と遊ぶ恐竜公園・恐竜像 全国
■恐竜と遊ぶ 恐竜公園・恐竜施設 前田町第三公園
■館長が見学した恐竜展たち!


次はどの恐竜公園を偵察に行くのか? 皆さんのお近くにも恐竜公園や恐竜オブジェがあったら、館長のメールまでデジカメ写真と情報をください! 皆さんからの恐竜公園情報も待ってます! 公園の場所や名前も教えてくださいね。情報はこちらへ




テーマ:恐竜おもちゃの発掘記 - ジャンル:趣味・実用


関西サイクルスポーツセンター(大阪府河内長野市) こんなところで恐竜発見! 河内長野市にある関西サイクルスポーツセンターにちっちゃいティラノがガウガウしてました!
■ 関西サイクルスポーツセンター(大阪府河内長野市)こんなところで恐竜発見! 
 
「恐竜と遊ぶ 恐竜公園・恐竜施設 大阪府」に関西サイクルスポーツセンターを追加しました。

恐竜倶楽部の仲間のみいのさんからティラノサウルスがいるという情報と写真をいただきました。みいのちゃん久しぶり!

「河内長野市にある、関西サイクルスポーツセンターに、ちっちゃいティラノがガウガウしてました。お花畑で、紅白のスカーフしてました。」

写真はみいのさん提供
コメントは館長が勝手につけています。

河内長野市にある関西サイクルスポーツセンターにちっちゃいティラノがガウガウしてました!
展望広場に登場した
ティラノサウルス

河内長野市にある関西サイクルスポーツセンターにちっちゃいティラノがガウガウしてました!
写真をくれたみいのさん
小学生だけど
恐竜倶楽部の会員です!

河内長野市にある関西サイクルスポーツセンターにちっちゃいティラノがガウガウしてました!
年始のお祝いで
紅白のスカーフなのかな・・・

みいのさん、情報と写真ありがとうございます!

恐竜公園や恐竜像を見かけたらまた教えてくださいね。待ってます!


館長
関西サイクルスポーツセンター(大阪府河内長野市) こんなところで恐竜発見! 河内長野市にある関西サイクルスポーツセンターにちっちゃいティラノがガウガウしてました!

■ 施設名:関西サイクルスポーツセンター
■ 所在地:南海高野線・河内長野駅から約7km
■ 交通:南海高野線・河内長野駅から約7km
■ 恐竜像:T-レックスと、トリケラトプス


■恐竜おもちゃの博物館 TOP
■恐竜と遊ぶ恐竜公園・恐竜像 全国
■恐竜と遊ぶ 恐竜公園・恐竜施設 関西サイクルスポーツセンター
■館長が見学した恐竜展たち!


次はどの恐竜公園を偵察に行くのか? 皆さんのお近くにも恐竜公園や恐竜オブジェがあったら、館長のメールまでデジカメ写真と情報をください! 皆さんからの恐竜公園情報も待ってます! 公園の場所や名前も教えてくださいね。情報はこちらへ




テーマ:恐竜おもちゃの発掘記 - ジャンル:趣味・実用


こんなところで恐竜発見! 石のセンター稲葉 岡崎本店 (愛知県岡崎市) 石造恐竜の写真をいただきました! 牧野友次郎さん、ありがとうございます!
■ 石のセンター稲葉 岡崎本店 原稿(愛知県岡崎市) こんなところで恐竜発見! 
 
「恐竜と遊ぶ 恐竜公園・恐竜施設 愛知県」で紹介していた「石のセンター稲葉 岡崎本店」を調査してくれた牧野友次郎さんから写真をいただきました!

写真はすべて牧野友次郎さん提供
コメントは館長が勝手につけています。

石のセンター稲葉 岡崎本店 写真提供:牧野友次郎さん
3本指なのでアロサウルスでしょうか・・・

石のセンター稲葉 岡崎本店 写真提供:牧野友次郎さん
カワイイけど堂々としていますね!

石のセンター稲葉 岡崎本店 写真提供:牧野友次郎さん
角も顔も小さめのトリケラトプス

石のセンター稲葉 岡崎本店 写真提供:牧野友次郎さん
子どものトリケラトプスなのかな?

石のセンター稲葉 岡崎本店 写真提供:牧野友次郎さん
分厚い板石材でできたトリケラトプス

石のセンター稲葉 岡崎本店 写真提供:牧野友次郎さん
芸術作品ですね!

石のセンター稲葉 岡崎本店 写真提供:牧野友次郎さん
全部で20個のパーツで
できているそうです。
石のセンター稲葉 岡崎本店 写真提供:牧野友次郎さん

石のセンター稲葉 岡崎本店 写真提供:牧野友次郎さん
展示場内には
かわいいオブジェも・・・

石のセンター稲葉 岡崎本店 写真提供:牧野友次郎さん
このベンチ
よ~く見ると支えているのは
マンモス????

石のセンター稲葉 岡崎本店 写真提供:牧野友次郎さん
たくさんのお客さんの来場を
待っているそうです!


「石のセンター稲葉 岡崎本店」さんに恐竜がいる!という情報は、いままでにたくさんの情報を頂いているmaimaiさんからの情報でしたが、恐竜像はGoogleストリートビューでしか見ることができませんでした。

しかし今回、牧野友次郎さんから現地調査報告を頂き、恐竜おもちゃの博物館を見て頂いたお客様からの情報コラボレーションで「石のセンター稲葉 岡崎本店」さんの素敵な恐竜像を詳しく見ることができました!

maimaiさん、牧野友次郎さん、ありがとうございます!

館長
石のセンター稲葉 岡崎本店 原稿(愛知県岡崎市) こんなところで恐竜発見! 石造恐竜の写真をいただきました! 牧野友次郎さん、ありがとうございます!

■ 施設名:石のセンター稲葉 岡崎本店
■ 所在地:愛知県岡崎市才栗町流石1-39
■ 交通:男川駅から5.3km
■ 恐竜像:アロサウルス石像(立体)、トリケラトプス石像(立体)、トリケラトプス石像(平面版)ほか


■恐竜おもちゃの博物館 TOP
■恐竜と遊ぶ恐竜公園・恐竜像 全国
■恐竜と遊ぶ 恐竜公園・恐竜施設 石のセンター稲葉 岡崎本店
■館長が見学した恐竜展たち!


次はどの恐竜公園を偵察に行くのか? 皆さんのお近くにも恐竜公園や恐竜オブジェがあったら、館長のメールまでデジカメ写真と情報をください! 皆さんからの恐竜公園情報も待ってます! 公園の場所や名前も教えてくださいね。情報はこちらへ




テーマ:恐竜おもちゃの発掘記 - ジャンル:趣味・実用


岡山の恐竜が住む家(岡山県岡山市)こんなところで恐竜発見! 以前ネットで見つけた屋根に恐竜が乗っているお家の写真1枚を頼りに、岡山の恐竜が住む家がわかりました!
■ 岡山の恐竜が住む家(岡山県岡山市) こんなところで恐竜発見! 
 
このお家のことは、2016年に書かれたブログ「よちりんの日記」の2016/09/25の記事「家に恐竜が、思わず撮影」に建物の屋根に恐竜が1頭乗っている写真を見て以来、探していたんです。

ヒントはこのブログの記事しかなかったのですが、岡山県をはじめ中四国地区の恐竜公園の情報をたくさんいただいている maimaiさんにお話ししたところ、ずいぶん長い間、気にかけていただいたようで、なんとこのたび、「そのお家が見つかりました!」とメールと写真をいただきました。

写真を見てビックリ!

商売でもやられていて看板恐竜として乗せているのでは・・・などと勝手に想像していたのですが、どうも完全に個人のお宅のようで、しかも恐竜が1頭ではなかった・・・という驚きの内容でした。

(写真提供 maimaiさま)

岡山の恐竜が住む家(岡山県岡山市)こんなところで恐竜発見!
ブラキオサウルス

岡山の恐竜が住む家(岡山県岡山市)こんなところで恐竜発見!
プテラノドン

岡山の恐竜が住む家(岡山県岡山市)こんなところで恐竜発見!
ラプトル2頭

岡山の恐竜が住む家(岡山県岡山市)こんなところで恐竜発見!
別のラプトル?

岡山の恐竜が住む家(岡山県岡山市)こんなところで恐竜発見!
ラプトル2頭を別角度から

岡山の恐竜が住む家(岡山県岡山市)こんなところで恐竜発見!
別のラプトルを別角度から

給湯器の機器の上に大きなブラキオサウルス、ガレージの屋根にプテラノドン、最初のブログ記事で見た建物の上のラプトル(ブログ記事では1頭だったのが、2頭に増えてた!)、ガレージの屋根にもう1頭のラプトル。さらに表札も恐竜の卵!

会社やお店に恐竜像が飾られていて、話を伺うとたいてい「社長や会長の趣味です・・・」というのは見たことがありましたが、個人のお宅でこんなに本格的な恐竜像を複数飾っているのは、見たことないです。恐竜が大好きな方が住まれているんでしょうね・・・。きっと近所の子どもたちに人気の恐竜スポットなのでしょう。

皆さんにも会いに行って欲しいのはやまやまですが、個人のお宅なので住所は秘密です。

・・・・・

maimaiさん、調査と写真ありがとうございます。大変でしたよね・・・本当にありがとうございました!

館長
岡山の恐竜が住む家(岡山県岡山市) こんなところで恐竜発見! 以前ネットで見つけた屋根に恐竜が乗っているお家の写真1枚を頼りに、岡山の恐竜が住む家がわかりました!

■ 施設名:岡山の恐竜が住む家
■ 所在地:岡山県岡山市
■ 交通:個人宅なので住所は秘密
■ 恐竜像:ブラキオサウルス、プテラノドン、ラプトル2頭、別のラプトル?、恐竜タマゴ(表札)


■恐竜おもちゃの博物館 TOP
■恐竜と遊ぶ恐竜公園・恐竜像 全国
■恐竜と遊ぶ 恐竜公園・恐竜施設 岡山の恐竜が住む家
■館長が見学した恐竜展たち!


次はどの恐竜公園を偵察に行くのか? 皆さんのお近くにも恐竜公園や恐竜オブジェがあったら、館長のメールまでデジカメ写真と情報をください! 皆さんからの恐竜公園情報も待ってます! 公園の場所や名前も教えてくださいね。情報はこちらへ




テーマ:恐竜おもちゃの発掘記 - ジャンル:趣味・実用


姫路科学館(兵庫県姫路市) こんなところで恐竜発見! いつも情報をいただいているmaimaiさんから、姫路科学館の写真とコメントをいただきました!
■ 姫路科学館(兵庫県姫路市)  こんなところで恐竜発見! 
 
「恐竜と遊ぶ 恐竜公園・恐竜施設 兵庫県」で紹介していた「姫路科学館」の写真とコメントをいただきました。

「こちらは姫路科学館。常設でこれだけの展示が出来るというのは素晴らしい!
うーん。やっぱ兵庫! 県の規模の違いを見せつけられた気分でした! ちなみにティラノサウルスはセンサーで人が近づくと動いて音が出ました!」

(コメント、写真、動画提供 maimaiさん)

maimaiさんから、姫路科学館の写真とコメントをいただきました


姫路科学館 動くティラノサウルス!
(動画提供もmaimaiさん)

maimaiさんから、姫路科学館の写真とコメントをいただきました

maimaiさんから、姫路科学館の写真とコメントをいただきました

maimaiさんから、姫路科学館の写真とコメントをいただきました

maimaiさんから、姫路科学館の写真とコメントをいただきました

maimaiさんから、姫路科学館の写真とコメントをいただきました

maimaiさんから、姫路科学館の写真とコメントをいただきました

maimaiさんから、姫路科学館の写真とコメントをいただきました


maimaiさん、ありがとうございます。
館長は行ったことがなかったので、写真うれしいです。姫路市科学館の展示物、充実していますね。
もっと行きたくなりました!

館長
姫路科学館(兵庫県姫路市) こんなところで恐竜発見! いつも情報をいただいているmaimaiさんから、姫路科学館の写真とコメントをいただきました!

■ 施設名:姫路科学館
■ 所在地:兵庫県姫路市青山1470-15
■ 交通:姫新線・余部駅から2km
■ 恐竜像:アロサウルス、ステゴサウルスの全身骨格、動くティラノサウルスなど


■恐竜おもちゃの博物館 TOP
■恐竜と遊ぶ恐竜公園・恐竜像 全国
■恐竜と遊ぶ 恐竜公園・恐竜施設 姫路科学館
■館長が見学した恐竜展たち!


次はどの恐竜公園を偵察に行くのか? 皆さんのお近くにも恐竜公園や恐竜オブジェがあったら、館長のメールまでデジカメ写真と情報をください! 皆さんからの恐竜公園情報も待ってます! 公園の場所や名前も教えてくださいね。情報はこちらへ




テーマ:恐竜おもちゃの発掘記 - ジャンル:趣味・実用


八坂公園(茨城県坂東市) 茨城県・八坂公園の恐竜たちの誕生日が判明しました! 誕生日は1985(昭和60)年7月6日!!!
■ 八坂公園(茨城県坂東市) 茨城県・八坂公園の恐竜たちの誕生日が判明しました!
 
「恐竜と遊ぶ 恐竜公園・恐竜施設 茨城県」で紹介していた「八坂公園」の恐竜たちの誕生日が判りました!

八坂公園がある場所は2021年現在は坂東市ですが、八坂公園が誕生した1980(昭和55)年代は合併前の岩井市でした。当時は全国的にも公共施設の建設が進んだ時期で、岩井市も第2次総合振興計画を策定し、社会インフラや市民のための施設を次々と作られている頃でした。

1978(昭和53)年 上水道の一部給水が開始
1979(昭和54)年 公共下水道事業・着工
1981(昭和56)年 中央公民館と総合体育館が竣工
1984(昭和59)年 保健医療センター、児童福祉センター、中央児童公園、医療センターが次々にオープン
1984(昭和59)年 市内の中学校にマイクロコンピュータが165台設置
1985(昭和60)年 市民プールと宝堀運動公園が完成
(岩井市史 通史から)

 と、ここまでは順調に分かったのですが、恐竜がいる八坂公園や巨大ディプロドクスのすべり台がある市民プールは1980(昭和55)年代に作られたことは判るのですが、具体的なオープン日がなかなか判らない。

でも今回、坂東市図書館の皆さん、坂東市役所秘書広報課の皆さんのご協力で、八坂公園オープン当時の資料が3点も見つかり、八坂公園も市民プールも1985年7月6日オープンであることが判明しました!


■ 1985(昭和60)年6月1日発行 「広報いわいS60年6月号」から

茨城県・八坂公園の恐竜たちの誕生日が判明した記事・資料
「広報いわいS60年6月号」
(資料提供 坂東市役所秘書広報課)
(広報いわい昭和60年6月号 記事抜粋)
八坂公園、昭和60年7月6日オープン
・・・また、子どもたちの大好きな恐竜ディプロドックスの大きなすべり台を中心に、噴水やさざ波島など、思いっきり遊べるわんぱくプール、そして、おっとせいの噴水を中心に水に親しみながら、親とのスキンシップを通して心の触れ合いを育てる幼児プールなどは子どもたちの天国です。・・・

できたばかりで木々が苗のような状態の八坂公園プール。まん中の恐竜はディプロドクス(広報いわいでは"ディプロドックス")だったんですね。はっきりしました。


■ 2009(平成21)年7月28日発行 保存版 古賀・坂東・常総・猿島の今昔(郷土出版社)から

茨城県・八坂公園の恐竜たちの誕生日が判明した記事・資料
昭和60年 八坂総合公園 恐竜の森

各故郷ごとにまとめられている明治以降の懐かしい写真が集められている大型本の中に、「八坂総合公園 恐竜の森」というページがありました。

(記事抜粋) ・・・ 市街地から少し離れた自然あふれる環境を生かして、八坂総合公園が造られた。広々とした芝生のあちこちに様々な恐竜が配置され、子どもたちに夢を与え、家族そろって楽しめる憩いの場が誕生した。この公園は、地元をはじめ近隣の人々にも反響を呼び、緑に包まれた空間には、現在も明るい歓声が響きわたっている。
写真は坂東市秘書広報課所蔵

できたばかりの八坂公園、1985(昭和60)年のできごととして載っていました。

当時出現した恐竜たちが配置された公園を"恐竜の森"と呼ぶのが定番だったようで、八坂公園は古生物の名前も場所の名前も説明書きがないので分からなかったのですが、ここも"恐竜の森"という名前だったんですね。このネーミングも日東商事の特徴ですね。

草木がほとんどない荒地に恐竜たちが配置されていますが、今や名前の通り、自然の中の恐竜の森に成長しました。

できた時にあった、ロープ遊びも写真に写っています。残念ながら2021年に訪問した時には撤去されてました。


■ 1985(昭和60)7月10日 茨城新聞(縮刷版1985年7月号)から

茨城県・八坂公園の恐竜たちの誕生日が判明した記事・資料
1985(昭和60)7月10日 茨城新聞
ワー!!恐竜スベリ台
(記事抜粋)
ワー!!恐竜スベリ台  岩井・市営プールお披露目
 岩井市岩井の八坂公園内に建設を進めてきた市営プールが完成、このほど、市内のちびっ子を招待してプール開きが行われた。
 この市営プールは、八坂総合公園事業の一環として、市が4億3千万円を投じ、3年越しで整備を進めてきた、1.9ヘクタールの敷地内には、競技用50メートルプール(8コース)、わんぱくプール、幼児プール、管理棟などがそろっている。
 プール開きには、吉原英一市長ら約50人が詰めかける中、おごそかにテープカット、この後、市内小・中学校の児童、生徒代表ら男女24人が競技用プールで模範水泳を披露。また、市内幼稚園児200人も招待され初泳ぎを楽しんだ。
 特にわんぱくプール、幼児プールには、巨大な恐竜のスベリ台やアザラシの噴水などがつくられ、ちびっ子たちも大喜び。声をあげながらの水遊びに、吉原市長らも目を細めていた。
 プールは、市内の子ども100円、大人300円で、市外は倍の料金。9月8日までオープンしている。

地元・茨城県の新聞にも、1985(昭和60)年に当時の岩井市の八坂公園・市民プールがオープンしたニュースが載っていました。八坂公園や市民プールは岩井市の第2次総合振興計画に含まれ、当初の予定では1985(昭和60)年3月に完成予定となっていたので、茨城新聞縮刷版の1985年3月号や4月号から探していたので記事が見つかなかった ・・・・ 今回はオープン日が7月と判ったので、茨城新聞縮刷版1985年7月号から探し、オープンの記事が見つかりました!


■ 坂東市役所情報 ・・・ 八坂公園の開設日は1985(昭和60)7月6日!

 書籍資料ではないのですが、八坂公園の恐竜たちが配置された部分の開設日を坂東市役所に問い合わせたら、「公園の開設日は 1985(昭和60)年7月6日です。」と回答してもらったので、まちがいないです。


■ 結論
 古生物4体(ディメトロドン、ティラノサウルス、トリケラトプス、アパトサウルス)がいる八坂公園も、巨大なディプロドクスすべり台がある市民プールも、1985(昭和660)年7月6日がオープン日と、確認できました!

 八坂公園の古生物4体がいる場所はオープン当時は”恐竜の森”と呼ばれていたこと、市民プールの巨大恐竜はディプロドクスだったことも判りました!


■ なぜ八坂公園の具体的なオープン日を探していたかと言えば・・・

 八坂公園のオープン日をしつこく調べていたのは、日本初の本格的な恐竜公園が長野県の茶臼山植物園に作られたのが1980(昭和55)年です。なので、八坂公園の恐竜たちが1980(昭和55)年に作られたならば、日本の恐竜公園史上2番目の恐竜公園かも!!! 

 それで正確に調べたところ、八坂公園の恐竜像たちは1985(昭和60)年7月完成なので、日本の恐竜公園史上、初期の作品であることはまちがいないのですが、2番目ではないことが確定しました。

 今のところ、茨城県の水戸市森林公園の恐竜たちの登場が1982年、静岡県伊東市の小室山公園に恐竜たちが登場したのが1982~1983年、やはりこの辺りが初期に作られたレジェンド級の恐竜公園みたいです!

 恐竜公園研究も、また1歩、前進できました!


館長
八坂公園(茨城県坂東市) 茨城県・八坂公園の恐竜たちの誕生日が判明しました! 誕生日は1985(昭和60)年7月6日!!!

■ 施設名:八坂公園
■ 所在地:茨城県坂東市岩井3162-3
■ 交通:関東常総線・水海道駅から12km
■ 恐竜像:公園にディメトロドン、ティラノサウルス、トリケラトプスアパトサウルス、プールにディプロドクス(巨大なすべり台)、アパトサウルス(小さなすべり台)


■恐竜おもちゃの博物館 TOP
■恐竜と遊ぶ恐竜公園・恐竜像 全国
■恐竜と遊ぶ 恐竜公園・恐竜施設 八坂公園
■館長が見学した恐竜展たち!


次はどの恐竜公園を偵察に行くのか? 皆さんのお近くにも恐竜公園や恐竜オブジェがあったら、館長のメールまでデジカメ写真と情報をください! 皆さんからの恐竜公園情報も待ってます! 公園の場所や名前も教えてくださいね。情報はこちらへ




テーマ:恐竜おもちゃの発掘記 - ジャンル:趣味・実用


お宝創庫 姫路店(兵庫県姫路市) こんなところで恐竜発見! リサイクルショップ・お宝創庫 姫路店の店先の看板恐竜2体の写真をmaimaiさんから頂きました!
■ お宝創庫 姫路店(兵庫県姫路市) こんなところで恐竜発見! 
 
「恐竜と遊ぶ 恐竜公園・恐竜施設 兵庫県」で紹介していた「お宝創庫 姫路店」の看板恐竜の写真をいただきました。

リサイクルショップ・お宝創庫 姫路店の店先に看板恐竜2体がお出迎えしています。アニメに出てくるようなかわいいデザインです。

館長の家は茨城県なので兵庫県はなかなか遠い・・・会いに行きたいなぁと思いつつ、なかなかチャンスがなかったのですが、情報提供の常連様・maimaiさんから写真を提供していただきました。

リサイクルショップ・お宝創庫 姫路店の店先の看板恐竜2体
(写真提供 maimaiさん)

リサイクルショップ・お宝創庫 姫路店の店先の看板恐竜2体
(写真提供 maimaiさん)

リサイクルショップ・お宝創庫 姫路店の店先の看板恐竜2体
(写真提供 maimaiさん)


(Googleストリートビュー)

リサイクルショップのお店の外に飾られている恐竜2体。アメリカの恐竜おもちゃのようなポップなデザインです。リサイクルショップの商品なのかな?

maimaiさん、いつも写真ありがとうございます。コロナが落ち着き、動けるようになったらお宝創庫 姫路店にも会いにいきますね! それまで元気にしてくれているかな?

館長
お宝創庫 姫路店(兵庫県姫路市) こんなところで恐竜発見! リサイクルショップ・お宝創庫 姫路店の店先の看板恐竜2体の写真をmaimaiさんから頂きました!

■ 施設名:お宝創庫 姫路店
■ 所在地:兵庫県姫路市東郷町1452-19
■ 交通:JR山陽本線・東姫路駅から950m
■ 恐竜像:アニメに出てくるようなかわいいトリケラトプス、ブラキオサウルス


■恐竜おもちゃの博物館 TOP
■恐竜と遊ぶ恐竜公園・恐竜像 全国
■恐竜と遊ぶ 恐竜公園・恐竜施設 お宝創庫 姫路店
■館長が見学した恐竜展たち!


次はどの恐竜公園を偵察に行くのか? 皆さんのお近くにも恐竜公園や恐竜オブジェがあったら、館長のメールまでデジカメ写真と情報をください! 皆さんからの恐竜公園情報も待ってます! 公園の場所や名前も教えてくださいね。情報はこちらへ



テーマ:恐竜おもちゃの発掘記 - ジャンル:趣味・実用


ヒルゼン高原センター・ジョイフルパーク(岡山県真庭市) こんなところで恐竜発見! アトラクションとして役目を終えた恐竜達ですが、園内で新たな役目を持って鎮座していました??
■ ヒルゼン高原センター・ジョイフルパーク(岡山県真庭市) こんなところで恐竜発見! 
 
「恐竜と遊ぶ 恐竜公園・恐竜施設 岡山県」で紹介していた「ヒルゼン高原センター・ジョイフルパーク」の写真をいただきました。

maimaiさん、いつも素敵な情報をありがとうございます。

ヒルゼン高原センター・ジョイフルパークは、岡山県真庭市の蒜山上福田にあるレジャー施設・遊園地で、地図で見ると岡山県と言っても鳥取県との県境で、ほとんど鳥取県。これはなかなか遠くて、茨城県から気軽に行ける場所じゃないので、写真を送っていただいたmaimaiさん、いつもながらありがとうございます!!!

頂いた写真で調べたら、もともとは「ディノジェット」という名前のアトラクションだったんですね。中央のタワーから6本の腕が出ていて、その先に恐竜型のゴンドラがついているもの。ゴンドラに乗ったお客さんがハンドルを操作すると、ゴンドラが上がったり下がったりしながら、クルクル回るやつで、ゴンドラが動物だったりディズニーキャラクターだったりの違いはありますが、仕組みとしては遊園地のアトラクションでよく見かけるものですね。


2015年8月の「ディノジェット」
(Googleストリートビュー)

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

さあ、2021年のヒルゼン高原センター・ジョイフルパークの恐竜たちを見てみましょう!

ヒルゼン高原センター・ジョイフルパーク(岡山県真庭市) こんなところで恐竜発見!ヒルゼン高原センター・ジョイフルパーク(岡山県真庭市) こんなところで恐竜発見!
園内にいる恐竜ゴンドラたち
(写真提供 maimai さん)

園内にある芝生の広場にかつての恐竜ゴンドラたちが並んでいます!

ヒルゼン高原センター・ジョイフルパーク(岡山県真庭市) こんなところで恐竜発見!
黄色トリケラと緑の肉食恐竜
(写真提供 maimai さん)

かつては「ディノジェット」としてクルクル回っていた恐竜たちですが、今は芝生の上で、ベンチ代わりにのんびりと第二の人生(恐竜生?)を楽しんでいるようです。

ヒルゼン高原センター・ジョイフルパーク(岡山県真庭市) こんなところで恐竜発見!
緑のトリケラと青い肉食恐竜
(写真提供 maimai さん)

お客さんも恐竜と一緒にのんびりモードですね。

ヒルゼン高原センター・ジョイフルパーク(岡山県真庭市) こんなところで恐竜発見!
①緑の肉食恐竜
(写真提供 maimai さん)

緑色の肉食恐竜。北海道おたる水族館の付属遊園地)・祝津マリンランドにも、同じ肉食恐竜のゴンドラが現役で活躍中です。 

(参考)
こんなところで恐竜発見! 祝津マリンランド(おたる水族館の遊園地)
祝津マリンランドの「スカイライド」 恐竜ゴンドラ
写真提供:小樽観光協会 観光案内所

岡山も北海道も恐竜ゴンドラは同じですね!!!

ヒルゼン高原センター・ジョイフルパーク(岡山県真庭市) こんなところで恐竜発見!
②黄色のトリケラトプス
(写真提供 maimai さん)

黄色のトリケラトプスは、ちょっと上から圧縮されたみたいで、カエルっぽいバランス???

ヒルゼン高原センター・ジョイフルパーク(岡山県真庭市) こんなところで恐竜発見!
③ピンクの肉食恐竜
(写真提供 maimai さん)

ピンクの肉食恐竜はきっと女の子に人気だったかな・・・

ヒルゼン高原センター・ジョイフルパーク(岡山県真庭市) こんなところで恐竜発見!
④緑のトリケラトプス
(写真提供 maimai さん)

緑のトリケラトプス。手足を伸ばして空を飛んでいるポーズなのかな???

ヒルゼン高原センター・ジョイフルパーク(岡山県真庭市) こんなところで恐竜発見!
休憩するお客さんと⑤青い肉食恐竜
(写真提供 maimai さん)

青い肉食恐竜をよ~く見ると指3本なので、アロサウルスなのかな・・・

ヒルゼン高原センター・ジョイフルパーク(岡山県真庭市) こんなところで恐竜発見!
喫煙所前にも⑥緑のトリケラトプス
(写真提供 maimai さん)

緑のトリケラは芝生の上と喫煙所前の2台があったんですね。この1台は喫煙所の前でにらみを効かせています。

ヒルゼン高原センター・ジョイフルパーク(岡山県真庭市) こんなところで恐竜発見!
⑦テッペン取ってたティラノサウルス
(写真提供 maimai さん)

アトラクション「ディノジェット」の中央のタワーの中心に乗っていたティラノサウルス。

①~⑦でかつての「ディノジェット」の恐竜像たち、勢ぞろいです! ティラノは高いタワーのてっぺんから降りて、アトラクション:バイキングの横で恐竜オブジェとして頑張っています!

maimaiさん、いつもながら貴重な写真ありがとうございました。

コロナが落ち着き、動けるようになったら会いに行けるかなぁ・・・なかなか遠いので、行ける日まで、ディノジェットの恐竜たち、お元気で!!!

館長
ヒルゼン高原センター・ジョイフルパーク(岡山県真庭市) こんなところで恐竜発見! アトラクションとして役目を終えた恐竜達ですが、園内で新たな役目を持って鎮座していました??

■ 施設名:ヒルゼン高原センター・ジョイフルパーク
■ 所在地:岡山県真庭市蒜山上福田1205-197
■ 交通:米子自動車道蒜山ICから3.5km
■ 恐竜像:かつてのアトラクションの恐竜たち、ゴンドラ6個と中央の恐竜


■恐竜おもちゃの博物館 TOP
■恐竜と遊ぶ恐竜公園・恐竜像 全国
■恐竜と遊ぶ 恐竜公園・恐竜施設 ヒルゼン高原センター・ジョイフルパーク
■館長が見学した恐竜展たち!


次はどの恐竜公園を偵察に行くのか? 皆さんのお近くにも恐竜公園や恐竜オブジェがあったら、館長のメールまでデジカメ写真と情報をください! 皆さんからの恐竜公園情報も待ってます! 公園の場所や名前も教えてくださいね。情報はこちらへ




テーマ:恐竜おもちゃの発掘記 - ジャンル:趣味・実用


軽ランド(静岡県浜松市) こんなところで恐竜発見! 2018年7月に移転リニューアルで登場した巨大なティラノ看板恐竜。エムクラフトさんの有終の美を飾る作品でした!
■ 軽ランド(静岡県浜松市) こんなところで恐竜発見! 
 
「恐竜と遊ぶ 恐竜公園・恐竜施設 静岡県」で紹介していた「軽ランド」の看板恐竜の写真をいただきました。

軽ランドさんは2018年7月に移転リニューアルした国産の全メーカーの軽自動車を取り扱う専門店。

「高さ約6メートル、全長13メートルの巨大な恐竜で、しっぽは滑り台になっていて、子連れの来店客が遊べるように工夫した。」って凄いリアルなティラノが出現!と移転当時、ニュースで話題になりました。

会いに行きたいなぁと思いつつ、なかなかチャンスがなかったのですが、小室山公園の恐竜像の記事をきっかけに、umr山本 梨の木屋さんから写真を提供していただきました。

2018年7月に移転リニューアルで登場した巨大なティラノ看板恐竜。エムクラフトさんの有終の美を飾る作品でした!
(写真提供 umr山本 梨の木屋 様)

2018年7月に移転リニューアルで登場した巨大なティラノ看板恐竜。エムクラフトさんの有終の美を飾る作品でした!
(写真提供 umr山本 梨の木屋 様)


(Googleストリートビュー)

なんと、軽ランドの看板恐竜はエムクラフトさんの有終の美を飾る作品でした!

umr山本 梨の木屋さん、写真ありがとうございます。コロナが落ち着き、動けるようになったら軽ランドのティラノサウスルにも会いにいきますね!

館長
軽ランド(静岡県浜松市) こんなところで恐竜発見! 2018年7月に移転リニューアルで登場した巨大なティラノ看板恐竜。エムクラフトさんの有終の美を飾る作品でした!

■ 施設名:軽ランド
■ 所在地:静岡県浜松市東区有玉北町1765
■ 交通:遠州鉄道・さぎの宮駅から750m
■ 恐竜像:ティラノサウスル(エムクラフト製)


■恐竜おもちゃの博物館 TOP
■恐竜と遊ぶ恐竜公園・恐竜像 全国
■恐竜と遊ぶ 恐竜公園・恐竜施設 軽ランド
■館長が見学した恐竜展たち!


次はどの恐竜公園を偵察に行くのか? 皆さんのお近くにも恐竜公園や恐竜オブジェがあったら、館長のメールまでデジカメ写真と情報をください! 皆さんからの恐竜公園情報も待ってます! 公園の場所や名前も教えてくださいね。情報はこちらへ



テーマ:恐竜おもちゃの発掘記 - ジャンル:趣味・実用