FC2ブログ
[ トップページ | おもちゃの展示室 | 図書室 | お友達グッズ | スタッフ | 情報リンク | Q&A | ブログ | サイトマップ ]
 館長の恐竜おもちゃ発掘記(ブログ)
恐竜おもちゃの博物館
恐竜倶楽部 No.431
 恐竜おもちゃの博物館は館長が趣味で集めた恐竜や古生物のおもちゃを公開しているバーチャル博物館です。館長の恐竜グッズコレクション倉庫は爆発寸前ですが、現在もまだまだ増加中。
 館長は日々、恐竜おもちゃの発掘(おもちゃ探し)をしています。ブログはほぼ毎日更新中。


最近の記事



カレンダー

10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -



プロフィール

恐竜おもちゃの博物館の館長です。

Author:恐竜おもちゃの博物館の館長です。
恐竜おもちゃが大好きでたくさん集めてます。今日も恐竜おもちゃを発見するため、全国あちらこちらで活動中 !!!



月別アーカイブ



ブログ内検索



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のコメント



FC2カウンター



ユーザータグ



恐竜おもちゃの博物館トップページへ
「恐竜おもちゃの博物館・本館」
恐竜化石がなかなか見つからない理由
2009年11月11日 「恐竜時代でサバイバル」にも「陸に住んでいた生き物の化石はなかなか見つからない」と書いてあった。
 化石とは数々の奇跡が重なって見つかるものですが、生き物の遺骸が地面に埋もれることが第一の奇跡。
 陸の生き物が死んで地面に埋もれる例は、底なし沼に落ちたとか、縦穴に落ちたとか、砂漠で死んですぐに砂山に埋もれたとか、川に落ちて流され海底に埋もれたなど、無いことはないけど相当レアなことが分かります。
 森や草原、山で死んだ生き物は直ぐに他の生き物の食料になってしまうし、残ったものも微生物で分解され、あっと言う間に何も無くなる。死んだ直後に埋まるのは本当に奇跡ですね。
 化石が見つかるまでには、まだまだ幾つもの奇跡をくぐり抜けなければならず、陸に住んでいた生き物のことは見つかったホンの一部の生き物の化石からしか研究できないので、当時の世界のほんの一部しか見えていないようですね。

関連記事

テーマ:恐竜おもちゃの発掘記 - ジャンル:趣味・実用