FC2ブログ
[ トップページ | おもちゃの展示室 | 図書室 | お友達グッズ | スタッフ | 情報リンク | Q&A | ブログ | サイトマップ ]
 館長の恐竜おもちゃ発掘記(ブログ)
恐竜おもちゃの博物館
恐竜倶楽部 No.431
 恐竜おもちゃの博物館は館長が趣味で集めた恐竜や古生物のおもちゃを公開しているバーチャル博物館です。館長の恐竜グッズコレクション倉庫は爆発寸前ですが、現在もまだまだ増加中。
 館長は日々、恐竜おもちゃの発掘(おもちゃ探し)をしています。ブログはほぼ毎日更新中。


最近の記事



カレンダー

11 | 2009/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



プロフィール

恐竜おもちゃの博物館の館長です。

Author:恐竜おもちゃの博物館の館長です。
恐竜おもちゃが大好きでたくさん集めてます。今日も恐竜おもちゃを発見するため、全国あちらこちらで活動中 !!!



月別アーカイブ



ブログ内検索



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のコメント



FC2カウンター



ユーザータグ



恐竜おもちゃの博物館トップページへ
「恐竜おもちゃの博物館・本館」
恐竜ロボットが行方不明?
2009年12月13日
 メキシコで開催された「Walking with Dinosaurs」と言うイベントで1メートル50センチの恐竜ロボット1台が行方不明になったという記事がインターネットに載っていた。

 このイベントには10メートルを超えるような大きな恐竜ロボットや小型の恐竜ロボットなど10台もの恐竜ロボットが舞台上で動きまわるイベントで、世界各地で開催され多くの人が楽しんでいるイベントとのこと。

 ある日のイベントが終わったあとにブラキオサウルスの子どものロボット、全長1メートル50センチが無くなっていることが分かった。誰かが盗んだのか。

 恐竜マニアなのか、高額なマシンだから盗んだのか、見つからないだけなのか?

 仏像を盗んで骨董品として売る話は時々聞くので、行方不明の恐竜ロボットもどこかで取引されるかも。

 皆なの楽しみを一人占めしたらダメだね。

関連記事

テーマ:恐竜おもちゃの発掘記 - ジャンル:趣味・実用