FC2ブログ
[ トップページ | おもちゃの展示室 | 図書室 | お友達グッズ | スタッフ | 情報リンク | Q&A | ブログ | サイトマップ ]
 館長の恐竜おもちゃ発掘記(ブログ)
恐竜おもちゃの博物館
恐竜倶楽部 No.431
 恐竜おもちゃの博物館は館長が趣味で集めた恐竜や古生物のおもちゃを公開しているバーチャル博物館です。館長の恐竜グッズコレクション倉庫は爆発寸前ですが、現在もまだまだ増加中。
 館長は日々、恐竜おもちゃの発掘(おもちゃ探し)をしています。ブログはほぼ毎日更新中。


最近の記事



カレンダー

03 | 2010/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



プロフィール

恐竜おもちゃの博物館の館長です。

Author:恐竜おもちゃの博物館の館長です。
恐竜おもちゃが大好きでたくさん集めてます。今日も恐竜おもちゃを発見するため、全国あちらこちらで活動中 !!!



月別アーカイブ



ブログ内検索



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のコメント



FC2カウンター



ユーザータグ



恐竜おもちゃの博物館トップページへ
「恐竜おもちゃの博物館・本館」
トイザらスで新しいタイプの水で膨らむ恐竜おもちゃを発掘!
2010年4月30日 恐竜おもちゃをゲット!

 久しぶりに遊びに行ったトイザらスで新しいタイプの、水で膨らむ恐竜おもちゃをゲットしました。

水で膨らむおもちゃ


 小さな薬のカプセルみたいなものが12個パックになっていて、水に入れるとスポンジみたいな恐竜が姿を現すらしい。

 この水で膨らむという仕掛けよりも面白いのは、中国で作ったおもちゃなんだけど日本語が結構いいかげん。

 漢字の「数」が「數」になってるし、「ディメトロドン」が「ダイムトロドン」、ほかにも「パキケファロサウルス」が「パシーセファロサウルス」だったりしている。ラテン語の学名をその国の言葉で置き換えているからこれが正解というのはないけど、このおもちゃの日本語訳を担当したち人は日本の恐竜界のことは知らない人だなぁ。

名前


 水に入れたらどんな恐竜になるのかは実験してみないとわからないので、早速やってみます。結果はまたブログで紹介しますね。

関連記事

テーマ:恐竜おもちゃの発掘記 - ジャンル:趣味・実用