FC2ブログ
[ トップページ | おもちゃの展示室 | 図書室 | お友達グッズ | スタッフ | 情報リンク | Q&A | ブログ | サイトマップ ]
 館長の恐竜おもちゃ発掘記(ブログ)
恐竜おもちゃの博物館
恐竜倶楽部 No.431
 "恐竜おもちゃの博物館" は館長が趣味で集めた恐竜や古生物のおもちゃを公開するバーチャル博物館として1998年に始まりました。
 最近は恐竜おもちゃよりも、恐竜文化の周辺情報に興味の中心が変わりつつありますが、恐竜が好きな皆さんと一緒にこれからも恐竜文化を楽しもうと思います!


最近の記事



カレンダー

04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



プロフィール

恐竜おもちゃの博物館の館長です(恐竜倶楽部 No.431)

Author:恐竜おもちゃの博物館の館長です(恐竜倶楽部 No.431)
"恐竜おもちゃの博物館"は館長が趣味で集めた恐竜や古生物のおもちゃを公開するバーチャル博物館として1998年に始まりました。最近は恐竜おもちゃよりも、恐竜文化の周辺情報に興味の中心が変わりつつありますが、恐竜が好きな皆さんと一緒にこれからも恐竜文化を楽しもうと思います!



月別アーカイブ



ブログ内検索



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のコメント



FC2カウンター



ユーザータグ



恐竜おもちゃの博物館トップページへ
「恐竜おもちゃの博物館・本館」
ポーラーライツ社のティラノサウルスを捜索中!
2010年5月24日 ポーラーライツ社のティラノサウルスがかっこいい!

 ポーラーライツ社のプラモデル、ティラノサウルス見たことあります? すごくかっこ良いんです。
 欲しいんだけど、なかなか売ってないんだよね。
 見つけたら買っとかないと、いつまでも手に入らない気がする・・・・

ポーラーライツ ティラノ

ポーラーライツ社のティラノサウルス


ポーラーライツ ティラノ
作るとこんな感じ


ポーラーライツ ティラノ
たまりませんね・・・・
関連記事

テーマ:恐竜おもちゃの発掘記 - ジャンル:趣味・実用


群馬県立自然史博物館で恐竜おもちゃをゲット!
2010年5月23日 群馬県立自然史博物館で恐竜おもちゃをゲット!

 前から行きたかった群馬県立自然史博物館に行きました。展示品がかなりすごいぞ! 巨大な恐竜化石や復元モデルがところ狭しと並んでいます。
 
 見学の最後にミュージアムショップで恐竜おもちゃを2種類ゲット! 詳しくは後日、恐竜おもちゃの博物館の本館で紹介しましょう。
カウデプテリクス
カウデプテリクス

BABY アロ
BABY アロ

関連記事

テーマ:恐竜おもちゃの発掘記 - ジャンル:趣味・実用


望月印刷(株)PDFランドのペーパークラフト、シーラカンスが完成!
2010年5月21日 シーラカンス完成!

 望月印刷(株)PDFランドのペーパークラフト、シーラカンスが完成しました。テレビを見ながら2時間くらいで完成しました。かんたん簡単!

シーラカンス完成!
シーラカンス

 望月印刷(株)PDFランドのペーパークラフトはこちらから

関連記事

テーマ:恐竜おもちゃの発掘記 - ジャンル:趣味・実用


恐竜ボールのメーカーは不思議なおもちゃだらけ!?
2010年5月17日 恐竜ボールのメーカーは不思議なおもちゃだらけ!?

 恐竜おもちゃの博物館・展示室84号室の2で紹介した恐竜ボールのメーカーの「MADBALL社」は恐竜ボールどころではなかった!
MADBALL

変なお化けボールがたくさん!
MADBALL社のホームページはこちらから

関連記事

テーマ:恐竜おもちゃの発掘記 - ジャンル:趣味・実用


(東京都葛飾区)北沼公園に恐竜出現!
2010年5月16日 北沼公園に恐竜出現!

北沼公園13

 東京都葛飾区の北沼公園に捕まった?恐竜モニュメントがあるとの情報があり、さっそくブラック魔王に偵察させたところ・・・・

場所:東京都葛飾区奥戸8-17-1 北沼公園(通称:北沼交通公園)

交通:京成タウンバス(新小岩駅~亀有駅)「スポーツセンター」下車徒歩約5分

 公園の中に本物そっくりの横断歩道や信号があって、小さな子ども達に交通ルールを覚えてもらう公園にも会っている。自転車、補助付き自転車、足踏み式ゴーカート、三輪車などのレンタルもあり、ちびっ子がたくさん遊んでいました。

 「葛飾区・北沼公園」のホームページ



北沼公園01
北沼公園 ここだ!

北沼公園02
縄でつながれたトリケラトプス

北沼公園03
トリケラトプスの左側

北沼公園04
後ろからそっと寄ってみた

北沼公園05
トリケラトプスのアップ

 ここのトリケラトプスは昔っぽい顔つきだなあ。

北沼公園06
もうひとりはアロサウルス? こっちも網で捕まっているぞ!

北沼公園07
こんなに頑丈に縛られている!

北沼公園08
精悍な顔?

北沼公園09
なかなか立派な正面像です。

北沼公園01

園内のリアルな信号。本物の信号ではないんですよ。

北沼公園10
こんなにたくさんの種類の乗り物が無料!

北沼公園11
人気のカート

北沼公園12
かわいい双子が本気でカートレース中。
キコキコ、器用に漕いでますね!

北沼公園でした。

 ブラック魔王はまた別の恐竜公園を探しに行きます。
 皆さんからの恐竜公園情報も待ってます!

関連記事

テーマ:恐竜おもちゃの発掘記 - ジャンル:趣味・実用


ほねほねザウルス第13弾を買ったよ!
2010年5月14日 ほねほねザウルス第13弾を買ったよ!

 出かけたついでに立ち寄ったショッピングセンターの食玩コーナーでほねほねザウルスの第13弾を発見。持っていない2種類を買いました。ひとつ155円で2個、マメンチサウルスとタペジャラを購入。

ほねほねザウルス13弾
ほねほねザウルス 第13弾

 ほねほねザウルスはこの記事を書いている2010年5月では、既に第14弾が発売中。子ども向けのおもちゃつきお菓子も種類が多く、欲しいものがあるとは限らないので、全部揃えるのはほど遠い。ほねほねザウルスは人気なので、いろいろな場所で見かけるけど、子どもが群がっているので、なかなか、おじさんは手を出しにくい・・・・。

関連記事

テーマ:恐竜おもちゃの発掘記 - ジャンル:趣味・実用


パラサのペーパークラフト完成!
2010年5月12日 ペーパークラフト完成!

 先日、PDFをダウンロードしたパラサウロロフスのペーパークラフトが完成しました。

 これ、かなり組み立てるのが難しいですよ。上級者向き。

パラサ
パラサウロロフスのペーパークラフト
PDFのダウンロード「Paper Replika」はこちら

関連記事

テーマ:恐竜おもちゃの発掘記 - ジャンル:趣味・実用


かっぱ寿司で「ウォーキング・ウィズ・ダイナソー」のチケットがあたる。
2010年5月9日 かっぱ寿司で「ウォーキング・ウィズ・ダイナソー」のチケットがあたる。

 全国の「かっぱ寿司」で「ウォーキング・ウィズ・ダイナソー」のチケットがあたるキャンペーン中。
 
 かっぱ寿司のホームページはこちらから

関連記事

テーマ:恐竜おもちゃの発掘記 - ジャンル:趣味・実用


つくば科学万博の記念碑? 宇宙タマゴ?
2010年5月8日 つくば科学万博の記念碑? 宇宙タマゴ?

 2010年、世の中は「上海万博」に話題が集中していますが、1985年3月17日から同年9月16日まで茨城県の矢田部地区で「国際科学技術博覧会」通称「つくば博」・「科学万博」・「つくば'85」が開催された。

 もう25年も前となるその時の記念品が筑波山神社にあるんです。

宇宙たまご うんちく
筑波山神社

 筑波山神社の本堂に向かって左側、境内の片隅に、巨大なタマゴ形の物体が。
 これこそ、当時のつくば万博に展示されていた「宇宙の卵」です。

宇宙タマゴ うんちく
宇宙のタマゴ

宇宙タマゴ うんちく

 もともとはつくば万博の東ゲートにあった全体が銀色のモニュメントだったらしいのですが、いまはハゲちょろのつや消しの灰色の物体となってしまった。筑波山名物の「ガマの油売り」の大道芸を見るお客さんたちの後ろ側で、ひっそりと、しかし巨大に座っているのでした。
 万博に関する貴重な資料が、現在でも筑波山神社の保存専用蔵に保管されている。通常は一般非公開であるが、2006年に「出没!アド街ック天国」でつくばが特集された直後に、期間限定で一般公開されたことがあるらしい。

 宇宙の卵の端っこは、なにやら小さなフタみたいになっている。あけたら中は何が入っているのか? 25年前の万博の資料と一緒に見てみたいですね。

関連記事

テーマ:恐竜おもちゃの発掘記 - ジャンル:趣味・実用


歩く恐竜おもちゃをゲット!
2010年5月8日 歩く恐竜おもちゃをゲット!

 この日、近所のショッピングセンターのフリマを2つ、ハシゴした。両方とも恐竜おもちゃはあったのですが、既に持っているものばかりでゲットならず。でもそれらの中のひとつは、先日ヤフオクで買った値段よりもずっと安かった。やっぱり、古い恐竜おもちゃはヤフオクでゲットが一番だなあ。

 と、言っても今回は収穫なし。せっかく来たのでショッピングセンターを見て歩いたら、電池で歩く恐竜おもちゃが売っていたので、3種類のうち、2種類を買いました。なんだか、作りが荒っぽいけど、本当に動くのかなあ?

動く恐竜おもちゃ(1)
トリケラトプス

動く恐竜おもちゃ(2)
ステゴサウルス
 外側が柔らかいゴムでできていいて、電池を入れてスイッチを入れたら、ノシノシ歩くはず。今度やってみます。

関連記事

テーマ:恐竜おもちゃの発掘記 - ジャンル:趣味・実用