FC2ブログ
[ トップページ | おもちゃの展示室 | 図書室 | お友達グッズ | スタッフ | 情報リンク | Q&A | ブログ | サイトマップ ]
 館長の恐竜おもちゃ発掘記(ブログ)
恐竜おもちゃの博物館
恐竜倶楽部 No.431
 恐竜おもちゃの博物館は館長が趣味で集めた恐竜や古生物のおもちゃを公開しているバーチャル博物館です。館長の恐竜グッズコレクション倉庫は爆発寸前ですが、現在もまだまだ増加中。
 館長は日々、恐竜おもちゃの発掘(おもちゃ探し)をしています。ブログはほぼ毎日更新中。


最近の記事



カレンダー

07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



プロフィール

恐竜おもちゃの博物館の館長です。

Author:恐竜おもちゃの博物館の館長です。
恐竜おもちゃが大好きでたくさん集めてます。今日も恐竜おもちゃを発見するため、全国あちらこちらで活動中 !!!



月別アーカイブ



ブログ内検索



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のコメント



FC2カウンター



ユーザータグ



恐竜おもちゃの博物館トップページへ
「恐竜おもちゃの博物館・本館」
恐竜検定2級受験!
2010年8月8日 恐竜検定2級を受験しました!

 アニマルプラネットの動物検定の恐竜検定。今年は2級に挑戦。今日、受験してきました。

 東京会場は水道橋の日本大学。館長が受験した部屋は90人席。幼稚園?小学生?のチビッコが半分位いてビックリ。出題範囲に高校の生物学や地学が入っていたけどチビッコ達は勉強してるのかな? 

 試験が始まり問題を見たら難しさにビックリ! 聞いたことない問題も多かったし、問題100問を45分でマークシートに解答も時間がなくて厳しい。50問目を解いたところで「残り20分」と言われて、余計に焦った!

 問題は、日本の恐竜14問、分類学15問、解剖学15問、地学基礎15問、生物学基礎14問、恐竜学14問、恐竜の発掘・世界の研究13問の合計100問。解答は4つの選択肢から選ぶのだけど、知らなければ考えても分からない問題が多い。去年の恐竜3級と違い過ぎない? 恐竜検定の公式テキストともレベルが違い過ぎる!

 趣味であっても道を極めるには大変な努力がいるなぁと改めて実感。まだまだ修行が足らないな。

 合格発表は9月中旬。とりあえず結果を待ちましょう。

関連記事

テーマ:恐竜おもちゃの発掘記 - ジャンル:趣味・実用