FC2ブログ
[ トップページ | おもちゃの展示室 | 図書室 | お友達グッズ | スタッフ | 情報リンク | Q&A | ブログ | サイトマップ ]
 館長の恐竜おもちゃ発掘記(ブログ)
恐竜おもちゃの博物館
恐竜倶楽部 No.431
 恐竜おもちゃの博物館は館長が趣味で集めた恐竜や古生物のおもちゃを公開しているバーチャル博物館です。館長の恐竜グッズコレクション倉庫は爆発寸前ですが、現在もまだまだ増加中。
 館長は日々、恐竜おもちゃの発掘(おもちゃ探し)をしています。ブログはほぼ毎日更新中。


最近の記事



カレンダー

01 | 2011/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -



プロフィール

恐竜おもちゃの博物館の館長です。

Author:恐竜おもちゃの博物館の館長です。
恐竜おもちゃが大好きでたくさん集めてます。今日も恐竜おもちゃを発見するため、全国あちらこちらで活動中 !!!



月別アーカイブ



ブログ内検索



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のコメント



FC2カウンター



ユーザータグ



恐竜おもちゃの博物館トップページへ
「恐竜おもちゃの博物館・本館」
恐竜や古生物を展示している博物館・科学館を追加!
2011年2月22日 情報リンク・恐竜や古生物を展示している博物館・科学館、恐竜イベントを追加!

(1)(三重県)三重県立博物館
 トバリュウ、トリケラトプス、アロサウルス、恐竜のふん石、アケボノゾウ、コウガゾウ、モササウルス、ヒパクロサウルス、パキケファロサウルス頭骨・・現在、新しい県立博物館の建設作業中で公開は2014年の予定です。 三重県津市広明町147-2 電話:059-228-2283

(2)(広島県)広島大学総合博物館
「広島大学総合博物館 - Wikipedia」に「広島市在住の日野渉氏から寄託された約250点に及ぶ貴重な化石(日野化石コレクション)が中心。目玉は、高さ1.5mの海ユリ、アパトザウルスの大腿骨、小さい魚をくわえた状態の魚の化石、翼竜の化石など。大陸移動説の有力な証拠となったメソザウルスも展示」とありますね。生きた化石「カブトガニ」の標本もあるのかな? 広島県東広島市鏡山1-1-1 電話:082-424-4212

(3)(徳島県)徳島県立博物館
 ティラノサウルス、ティタノサウルス、メガテリウム、アパトサウルスの大腿骨などが展示されているのかな? 館長は行ったことがない・・行ってみたいなあ。 徳島市八万町向寺山 文化の森総合公園 電話:088-668-3636

(4)(香川県)自然科学館(香川県立五色台少年自然センター)
 香川県内の岩石・化石、世界最古のナマズ科化石、志度沖に漂着したミンククジラの骨格標本、五色台や香川の鳥獣の剥製及び五色台を中心に出土したサヌカイトの石器などが展示されているそうです。 香川県坂出市王越町木沢1901-2 電話:0877-42-0034

(5)(高知県)佐川町立佐川地質館
 佐川町は、ドイツ人の地質学者ナウマン博士が地質を調査した日本地質学発祥の地として知られる。この博物館には世界の珍しい化石、動く恐竜ティラノサウルス、オウムガイ・カブトガニなどの生きた化石など盛りだくさんの展示があるそうです。 高知県高岡郡佐川町甲360 電話:0889-22-5500

(6)(佐賀県)佐賀県立宇宙科学館
 ホームページによると「地底トンネルや佐賀発見プラザには、世界最大級を誇る「ヨコヤマオウムガイ」や飛べない鳥「ペンギンモドキ」など、佐賀県内の地層から発見された化石を数多く展示、地学博士の部屋ではカブトガニの足跡化石や、オウムガイとアンモナイトの展示などがあり、大昔の生き物やすんでいた環境を学ぶことができ」るとあります。恐竜化石はないのかな? 佐賀県武雄市武雄町永島16351 電話:0954-20-1666

関連記事

テーマ:恐竜おもちゃの発掘記 - ジャンル:趣味・実用