FC2ブログ
[ トップページ | おもちゃの展示室 | 図書室 | お友達グッズ | スタッフ | 情報リンク | Q&A | ブログ | サイトマップ ]
 館長の恐竜おもちゃ発掘記(ブログ)
恐竜おもちゃの博物館
恐竜倶楽部 No.431
 恐竜おもちゃの博物館は館長が趣味で集めた恐竜や古生物のおもちゃを公開しているバーチャル博物館です。館長の恐竜グッズコレクション倉庫は爆発寸前ですが、現在もまだまだ増加中。
 館長は日々、恐竜おもちゃの発掘(おもちゃ探し)をしています。ブログはほぼ毎日更新中。


最近の記事



カレンダー

01 | 2016/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 - - - - -



プロフィール

恐竜おもちゃの博物館の館長です。

Author:恐竜おもちゃの博物館の館長です。
恐竜おもちゃが大好きでたくさん集めてます。今日も恐竜おもちゃを発見するため、全国あちらこちらで活動中 !!!



月別アーカイブ



ブログ内検索



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のコメント



FC2カウンター



ユーザータグ



恐竜おもちゃの博物館トップページへ
「恐竜おもちゃの博物館・本館」
恐竜型のエスプレッソマシンのペーパークラフトを発見!
Espressosaurus (T-Rex Version)

久しぶりにインターネットで恐竜のペーパークラフトを探していたところ、新しいものを発見。
アニメのキャラクターなのか? ゲームのキャラクターなのか?
恐竜型のエスプレッソマシンのペーパークラフトで、型紙がA4サイズで9枚もある大作でした。
ペーパークラフトはリンク切れになることが多いので、型紙が欲しい方は自分のダウンロードして保存してくださいね。

Espressosaurus (T-Rex Version)
開いたページの右側部分に「Download」ボタンがあるので、ここを押すと型紙がダウンロードできます。
(ダウンロードは各自の責任でお願いします)

ダウンロードした後に、ファイルをPCに保存してビックリ!
なんと同じファイルがあるじゃないですか?

日付を見たら、2015年10月?

去年の10月に見つけていたことを100%忘れていたみたい。
数か月前にダウンロードしたことをすっかり忘れ、見たことも忘れ、新発見したつもりになっていた!
ちょっと自分が恐くなるなあ・・・、大丈夫かなあ。しっかりしないとね。

まあ、落ち込むのはこれぐらいにして、恐竜型のエスプレッソマシンのペーパークラフト、今度作って気分を変えましょう!
関連記事

テーマ:恐竜おもちゃの発掘記 - ジャンル:趣味・実用


恐竜おもちゃの博物館に2010年の「地球最古の恐竜展」 スカフォニクス・ベビーを追加しました!
恐竜おもちゃの博物館・展示室を更新!

 恐竜おもちゃの博物館に2010年の「地球最古の恐竜展」 スカフォニクス・ベビーを追加しました!

 おもちゃの展示室 170号室の9 はこちらから


■ 恐竜おもちゃの博物館 トップページ はこちらから
関連記事

テーマ:恐竜おもちゃの発掘記 - ジャンル:趣味・実用


恐竜おもちゃの博物館にカブトガニ博物館で買ったトリケラトプスのキーホルダーを追加しました!
恐竜おもちゃの博物館・展示室を更新!

 恐竜おもちゃの博物館にカブトガニ博物館で買ったトリケラトプスのキーホルダーを追加しました!

 おもちゃの展示室 170号室の8 はこちらから


■ 恐竜おもちゃの博物館 トップページ はこちらから
関連記事

テーマ:恐竜おもちゃの発掘記 - ジャンル:趣味・実用


岡山県の 笠岡市 カブトガニ博物館の恐竜展示を見てきました。 カブトガニ博物館なのに恐竜が完全に主役を食ってます!
館長
岡山県笠岡市のカブトガニ博物館の恐竜公園を見に行ったので、カブトガニ博物館も寄ってみました。恐竜展示もあると聞いていますが、どんな感じ? ・・・

■ 笠岡市 カブトガニ博物館
■ 所在地:岡山県笠岡市横島1946-2
■ 交通:JR山陽本線・笠岡駅からでバス15分
建物がカブトガニをイメージした形になっているようです。
カブトガニ博物館の恐竜
カブトガニ博物館
カブトガニ博物館の恐竜

正十二面体の中のカブトガニ
カブトガニ博物館の恐竜
「宇宙の永遠の広がりと
太古からの悠久の時間を
表しています・・・」

カブトガニ博物館の付属恐竜公園を見るのがメインイベントだったのですが、せっかくなので、カブトガニ博物館にも入ってみます。カブトガニの他にも恐竜の展示があるらしいのですが・・・ 入場料520円で入場

カブトガニ博物館の恐竜

さっそくクビナガリュウの模型が・・
カブトガニ博物館の恐竜
ああ、手作り感いっぱい
これからの展示が楽しみです!

入り口ホールの右側に
いきなり太古の世界が
コエロフィシスとカブトガニの
ジオラマ
カブトガニ博物館の恐竜

カブトガニ博物館の恐竜
見逃さないでね!

館内はもちろん
カブトガニの展示が
メインなのですが・・
どうにも恐竜に興味があるので、
恐竜展示に吸い寄せられる・・

「ダイノスロープ」に恐竜展示あり

カブトガニ博物館の恐竜
プシッタコサウルス

カブトガニ博物館の恐竜
デイノニクス

カブトガニ博物館の恐竜
プレシオサウルス

カブトガニ博物館の恐竜
アルバートサウルス

カブトガニ博物館の恐竜
イグアノドン

カブトガニ博物館の恐竜
パラサウロロフス

結構、恐竜も
充実しているじゃないですか・・・

カブトガニ博物館の恐竜
バリオニクスの生態復元
好物の魚を狙っています
カブトガニ博物館の恐竜

最近流行の羽毛復元?!
カブトガニ博物館の恐竜
長くて柔らかい毛がビッシリはえている
カブトガニ博物館の恐竜
ジュータンみたい・・・
羽毛恐竜じゃなくて、まるで哺乳類・・・
最近この姿にリニューアル
されたようです。

カブトガニ博物館の恐竜
セントロサウルス

カブトガニ博物館の恐竜
ティラノサウルス

この頭骨レプリカは
「ザ・ダウ・ケミカル・カンパニー」さんが
寄贈したものです。

地元笠岡に工場を持っている
「ザ・ダウ・ケミカル・カンパニー」は
数年にわたり、
カブトガニ保護などに寄付・寄贈を
続けているそうです。
エライ!

と感心しているのもつかの間
ドームの中心に巨大な恐竜が

カブトガニ博物館の恐竜
カマラサウルス

スポットライトを浴びて
白く輝いています!
カブトガニ博物館の恐竜

カブトガニ博物館の恐竜

館内には子どもたちの
恐竜塗り絵もたくさん
飾られています。
カブトガニ博物館の恐竜
地元でも
カブトガニよりも
恐竜なのか?!

・・・せっかく来たんだから
カブトガニのことも
勉強して帰ろう・・

カブトガニ大水槽
カブトガニ博物館の恐竜

でっかいカブトガニが
自由に動き回っています。
カブトガニ博物館の恐竜

立ち上がったカブトガニ
カブトの下は
まるで「エイリアン」
カブトガニ博物館の恐竜
かなり不気味です!

カブトガニ博物館の恐竜

他にも館長が好きな
古生代の展示がありました。

デボン紀の海のジオラマ
カブトガニ博物館の恐竜
ウミユリ

ウミサソリも隠れている
カブトガニ博物館の恐竜

カブトガニなのか
三葉虫なのか
何かが格闘している
カブトガニ博物館の恐竜

ジュラ紀の海
カブトガニ博物館の恐竜
巨大なアンモナイト

カブトガニ博物館の恐竜
魚竜も地味ながら
暴れています

カブトガニ博物館の恐竜
シーラカンス?の模型

カブトガニ博物館の恐竜
触れる大きなアンモナイト

カブトガニ博物館の恐竜
トリケラトプスの
キーホルダー

カブトガニ博物館の恐竜
ただでもらえる
メタセコイアの
松ぼっくり

2種類をお土産にゲット
しました!

せっかくだから
もう一度観ちゃいました!
カブトガニ博物館の恐竜
ドームの中央の頂上の
カマラサウルス
カブトガニ博物館の恐竜

カブトガニ博物館なのに、主役の座は恐竜! こんなに恐竜の展示があるとは知りませんでした。さすがにカブトガニのことも知りたくなる不思議な博物館でした! みなさんもカブトガニ博物館と恐竜公園の両方で楽しんでくださいね。
カブトガニ博物館の恐竜
■恐竜や古生物の展示会 恐竜イベント情報!
■館長が見学した恐竜展たち!
■恐竜に会える博物館・科学館など
■恐竜と遊ぶ恐竜公園・恐竜像

関連記事

テーマ:恐竜おもちゃの発掘記 - ジャンル:趣味・実用


埼玉県の戸田市立児童センター・こどもの国の恐竜たちに会いに行きました!
館長
戸田市立児童センターが閉館となり恐竜たちの将来が心配されましたが、2015年4月に「こどもの国」としてリニューアルオープン、恐竜たちもリフレッシュ。どんな様子なのか見に行きました!

■ 戸田市立児童センター こどもの国
■ 所在地:埼玉県戸田市本町1-17-7
■ 交通:JR埼京線・戸田公園駅から徒歩3分
戸田市こどもの国は
JR埼京線・戸田公園駅から
戸田中央総合病院目指して
歩く道の途中にあります。

戸田市こどもの国に到着
戸田市立児童センター・こどもの国の恐竜たち

まだ工事中なのかな?
芝生を滑るスロープになるのでは?
戸田市立児童センター・こどもの国の恐竜たち

おお!
恐竜たちが居ました!
戸田市立児童センター・こどもの国の恐竜たち

トリケラトプス
戸田市立児童センター・こどもの国の恐竜たち
全長3mくらい

角が3本だから
トリケラトプスでしょうが
全然リアルじゃないなぁ・・・
戸田市立児童センター・こどもの国の恐竜たち

竜脚類たち
水色の恐竜と・・・
戸田市立児童センター・こどもの国の恐竜たち
全長6mくらい

黒い恐竜
アパトサウルスなのかな?
戸田市立児童センター・こどもの国の恐竜たち

3頭仲良く
どこかに向かっています
戸田市立児童センター・こどもの国の恐竜たち

ここの恐竜たち
なんかデザインが変・・・
頭が平べったいんです
戸田市立児童センター・こどもの国の恐竜たち

正面から見たら
こんなだし・・
UFOみたいな頭
戸田市立児童センター・こどもの国の恐竜たち

でも子ども達には大人気で
やっぱり登りたいですよね。
皆が登った跡が
戸田市立児童センター・こどもの国の恐竜たち

尻尾までしか
登れないか・・
戸田市立児童センター・こどもの国の恐竜たち
腰のあたりまで登れる・・

トリケラは
頭に乗って
跨って遊べます
戸田市立児童センター・こどもの国の恐竜たち

よく見たら
黒い恐竜は
首に乗って
遊べます
戸田市立児童センター・こどもの国の恐竜たち

大きな木と恐竜たち
子ども達が元気に走り回る
運動場のような公園です
戸田市立児童センター・こどもの国の恐竜たち

正面玄関のところに
アロサウルス?
戸田市立児童センター・こどもの国の恐竜たち

ガニ股?
足の太さが上下で一緒?
戸田市立児童センター・こどもの国の恐竜たち

戸田市立児童センター・こどもの国の恐竜たち

チビッ子と比べると
大きいなあ
戸田市立児童センター・こどもの国の恐竜たち
全長6m、高さ4mほど

キバは線で描かれた絵
戸田市立児童センター・こどもの国の恐竜たち

敷地内には
こんな芸術的な
モニュメントもあります
戸田市立児童センター・こどもの国の恐竜たち

この像の台座に
刻まれている言葉
戸田市立児童センター・こどもの国の恐竜たち
四つのテスト
言行はこれに照らしてから
1 真実かどうか
2 みんなに公平か
3 好意と友情を深めるか
4 みんなのためになるかどうか

突然の道徳チェック!

最後に
ステゴサウルス
戸田市立児童センター・こどもの国の恐竜たち

これはなかなか
リアルじゃないですか!
戸田市立児童センター・こどもの国の恐竜たち

戸田市立児童センター・こどもの国の恐竜たち
色の塗り方も
これだけタッチが違うし
戸田市立児童センター・こどもの国の恐竜たち
建物の裏側なのが
残念
子ども達が遊ぶ
広場に置いてあげたい・・

全部で5体の
恐竜モニュメントが
ありました
戸田市立児童センター・こどもの国の恐竜たち

はい、どうも!
また遊びに来てね
戸田市立児童センター・こどもの国の恐竜たち

■恐竜や古生物の展示会 恐竜イベント情報!
■館長が見学した恐竜展たち!
■恐竜に会える博物館・科学館など
■恐竜と遊ぶ恐竜公園・恐竜像

関連記事

テーマ:恐竜おもちゃの発掘記 - ジャンル:趣味・実用


恐竜に会える博恐竜公園・恐竜像に 道の駅 歓遊舎ひこさん(恐竜公園)を追加しました!
恐竜に会える博恐竜公園・恐竜像に道の駅 歓遊舎ひこさん(恐竜公園)を追加しました!

道の駅なのにJRの駅の前。福岡の「道の駅 歓遊舎(かんゆうしゃ)ひこさん」の子供わくわくパークにはトリケラトプスやステゴサウルスなどの恐竜たちがいます。
関連記事

テーマ:恐竜おもちゃの発掘記 - ジャンル:趣味・実用


念願のカブトガニ博物館の恐竜公園の恐竜たちに会いに行きました! 
館長
念願のカブトガニ博物館の恐竜公園の恐竜たちに会いに行きました! 北関東に住んでいるので岡山は遠い・・・ 機会があったら行きたかったカブトガニ博物館の恐竜公園に行ってきました。

■ カブトガニ博物館の恐竜公園
■ 所在地:岡山県笠岡市中央町1番地の1
■ 交通:JR・笠岡駅からでバス15分、徒歩すぐ

笠岡駅から向かいます。
カブトガニ博物館の恐竜公園

笠岡ってカブトガニの街なんだ?! どんな街?
カブトガニ博物館の恐竜公園

なんか懐かしい駅舎
カブトガニ博物館の恐竜公園

バスの時間が合わないのでタクシーで。
10分くらいで到着。
カブトガニ博物館の恐竜公園

カブトガニ博物館の大駐車場から
早くも恐竜が見えてます!
カブトガニ博物館の恐竜公園

自販機に恐竜とカブトガニのイラストが描かれ
盛り上がります!
カブトガニ博物館の恐竜公園

カブトガニ博物館は9:00開館ですが
恐竜公園は8:30から入れます!

さっそくプテラノドン
カブトガニ博物館の恐竜公園

カブトガニ博物館の恐竜公園

断崖絶壁の巨大な岩のモニュメントに
プテラノドンがとまっています。
う~ん、ラドンスタイル・・・
カブトガニ博物館の恐竜公園

鳥やコウモリもこんなポーズは
とらないように思うのですが、
昔は割りと定番なポーズだったように思います。
カブトガニ博物館の恐竜公園

ティラノサウルス
カブトガニ博物館の恐竜公園

おおこれだ!
インターネットでよく見かける
カブトガニ博物館の代表恐竜
カブトガニ博物館の恐竜公園

尻尾が地面に着いたゴジラスタイル。
今となってはレトロなスタイルですが、
館長の頭にインプットされた「肉食恐竜」は
まさにこのスタイル!
カブトガニ博物館の恐竜公園

とかげを大きくしたような姿ですが
ポーズを除けば生き物として
リアルにできていると思います。
特に頭骨、アゴの造形がたまらん。
カブトガニ博物館の恐竜公園

カブトガニ博物館の恐竜公園

プロトケラトプス家族
カブトガニ博物館の恐竜公園

子どもが孵化したばかりの
プロトケラトプスの夫婦が、
ティラノサウルスの気配に
警戒している様子。
カブトガニ博物館の恐竜公園

カブトガニ博物館の恐竜公園

孵化した子どもが良くできている!
カブトガニ博物館の恐竜公園

園内の植栽も恐竜時代の雰囲気
カブトガニ博物館の恐竜公園

カブトガニ博物館の恐竜公園

イグアノドン
カブトガニ博物館の恐竜公園

カブトガニ博物館の恐竜公園

メタセコイアの葉っぱを
食べようとしているイグアノドン
カブトガニ博物館の恐竜公園

大きな立派な体です。
カブトガニ博物館の恐竜公園

木立の中に立っているから
ちょっと写真が撮りにくい・・・。
カブトガニ博物館の恐竜公園

ディプロドクス
カブトガニ博物館の恐竜公園

カブトガニ博物館の恐竜公園

長~い首、もっと長い尻尾、
スリムで巨大なディプロドクスです。
カブトガニ博物館の恐竜公園

ディプロドクスの頭も尻尾も
手が届きそう(触ってはダメです)
カブトガニ博物館の恐竜公園

尻尾のしなり具合がリアルです。
カブトガニ博物館の恐竜公園

プレシオサウルス
カブトガニ博物館の恐竜公園

カブトガニ博物館の恐竜公園

水の中にはプレシオサウルス
カブトガニ博物館の恐竜公園

う~ん、日本庭園のような池だから、
ちょっとイメージと違うかなぁ。
プレシオサウルスには狭すぎる。
首が真っ直ぐなネッシーみたいです。
でも大きくて、口元にズラリ並んだ
牙が凶暴そうです。
カブトガニ博物館の恐竜公園

アパトサウルス
カブトガニ博物館の恐竜公園

カブトガニ博物館の恐竜公園

カブトガニ博物館の正面玄関の
横にある池の向こう岸に
アパトサウルスがいます。
カブトガニ博物館の恐竜公園
見学ルートの制限があって、
この恐竜だけ近くまで寄れない!
遠くから見学です。
太い足と胴体に丸い背中、
懐かしい昔のスタイルです。

恐竜公園には7種8体の恐竜像が
あると聞いていたのですが、
プロトケラトプスの子どもが数に
入っていないので、
本当は7種10体でした。

レトロな復元スタイル、
きれいなカラーリング、
公園全体ですが
恐竜像も手入れが行き届き、
しあわせな恐竜たちだなぁと思います。
カブトガニ博物館の恐竜公園

訪問当日にツイッターを投稿したら、
懐かしいとか、いいねとか、
いつになく多数の反応があり、
たくさんの人の心のなかにいる
恐竜たちなんですね。
見に行けて良かったです。

カブトガニ博物館の恐竜公園

カブトガニ博物館の中にも
恐竜たちがいたので、
その報告はまた後日のお楽しみ。

■恐竜や古生物の展示会 恐竜イベント情報!
■館長が見学した恐竜展たち!
■恐竜に会える博物館・科学館など
■恐竜と遊ぶ恐竜公園・恐竜像


関連記事

テーマ:恐竜おもちゃの発掘記 - ジャンル:趣味・実用


恐竜おもちゃの博物館に変身タマゴ・タマゴラスのパクリ?コピー商品 アパトサウルスを追加しました!
恐竜おもちゃの博物館・展示室を更新!

 恐竜おもちゃの博物館に変身タマゴ・タマゴラスのパクリ?コピー商品 アパトサウルスを追加しました!

 おもちゃの展示室 170号室の7 はこちらから


■ 恐竜おもちゃの博物館 トップページ はこちらから
関連記事

テーマ:恐竜おもちゃの発掘記 - ジャンル:趣味・実用


恐竜に会える博恐竜公園・恐竜像に「越谷市 七左第四公園(恐竜公園)」を追加!
恐竜に会える博恐竜公園・恐竜像に「越谷市 七左第四公園(恐竜公園)」を追加しました!

越谷市科学技術体験センター「ミラクル」の真正面にある七左第四公園には恐竜型のジャングルジムが、トリケラトプス、ディメトロドン?、ティラノサウルスの3種類もいました。
関連記事

テーマ:恐竜おもちゃの発掘記 - ジャンル:趣味・実用


恐竜おもちゃの博物館に化石セブン投稿の商品としてもらったアメリカ産ツノサンゴを追加しました!
恐竜おもちゃの博物館・展示室を更新!

 恐竜おもちゃの博物館に化石セブン投稿の商品としてもらったアメリカ産ツノサンゴを追加しました!

 おもちゃの展示室 170号室の6 はこちらから


■ 恐竜おもちゃの博物館 トップページ はこちらから
関連記事

テーマ:恐竜おもちゃの発掘記 - ジャンル:趣味・実用