FC2ブログ
[ トップページ | おもちゃの展示室 | 図書室 | お友達グッズ | スタッフ | 情報リンク | Q&A | ブログ | サイトマップ ]
 館長の恐竜おもちゃ発掘記(ブログ)
恐竜おもちゃの博物館
恐竜倶楽部 No.431
 恐竜おもちゃの博物館は館長が趣味で集めた恐竜や古生物のおもちゃを公開しているバーチャル博物館です。館長の恐竜グッズコレクション倉庫は爆発寸前ですが、現在もまだまだ増加中。
 館長は日々、恐竜おもちゃの発掘(おもちゃ探し)をしています。ブログはほぼ毎日更新中。


最近の記事



カレンダー

04 | 2016/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



プロフィール

恐竜おもちゃの博物館の館長です。

Author:恐竜おもちゃの博物館の館長です。
恐竜おもちゃが大好きでたくさん集めてます。今日も恐竜おもちゃを発見するため、全国あちらこちらで活動中 !!!



月別アーカイブ



ブログ内検索



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のコメント



FC2カウンター



ユーザータグ



恐竜おもちゃの博物館トップページへ
「恐竜おもちゃの博物館・本館」
北海道に行く機会があったら是非寄ってみたい北海道大学総合博物館に行ってみました!
館長
北海道大学の構内にある総合博物館。日本で最初に発見されたニッポノサウルス、デスモスティルス(模式標本)は世界最初に復元されたほぼ全身の化石骨格標本ですって。北海道に行く機会があったら是非寄って、ニッポノサウルスとデスモスチルスに会ってこようと楽しみにしていた施設!

■ 北海道大学総合博物館
■ 所在地:北海道札幌市北区北10条西8
■ 交通:JR札幌駅北口より徒歩10分
札幌に行く用事があり、少し時間の余裕があったのでタクシー飛ばして行ってきました。

広大な敷地の中、総合博物館に到着!

北海道大学総合博物館
あれ?

北海道大学総合博物館
何か書いてある・・

北海道大学総合博物館
あら!!!

休館中です
7月26日リニューアルオープン
ご迷惑をおかけし
申し訳ございません。
またのご来館をお待ちしております。

・・・
入り口の前に書いてもダメでしょ!
・・・

ホームページを見ても普通にオープンしているように書いてあったので、やって来たのに・・・・
再度ホームページをよ~く見たら、「大学行事などで臨時開館・閉館があります。→イベントカレンダーはこちら」 リンクの先のページに飛んだら、カレンダーに休館日・休館日・休館日・・・と並んでた!

これでは分からないでしょう・・・

極めて不親切とメールで意見を言ったら、暫くしてホームページに大きく「展示リニューアルのため休館中です」と追加されてました。めったに北海道には行けないから、北海道大学総合博物館を見たかったなぁ・・・・。耐震工事のリニューアル中ではしょうがない。

しかたないからクラーク像を見て帰ろうと、クラーク博士の像に行ったら・・・

北海道大学総合博物館


あれ? 腕を伸ばして指差しているあのクラーク像じゃないんだ・・。

後で調べたら、あのクラーク像は「さっぽろ羊ヶ丘展望台」の全身像「丘の上のクラーク」だったのね。

重ね重ね残念な北海道大学総合博物館でした。

しかし、北海道大学総合博物館のニッポノサウルス、見たかったなぁ・・・。

■恐竜や古生物の展示会 恐竜イベント情報!
■館長が見学した恐竜展たち!
■恐竜に会える博物館・科学館など
■恐竜と遊ぶ恐竜公園・恐竜像


関連記事

テーマ:恐竜おもちゃの発掘記 - ジャンル:趣味・実用


恐竜おもちゃの博物館に2016益子・春の陶器市、soh-souさんで買ったアンキロサウルスを追加しました!
恐竜おもちゃの博物館・展示室を更新!

 恐竜おもちゃの博物館に2016益子・春の陶器市、soh-souさんで買ったアンキロサウルスを追加しました!

 おもちゃの展示室 173号室の8 はこちらから


■ 恐竜おもちゃの博物館 トップページ はこちらから
関連記事

テーマ:恐竜おもちゃの発掘記 - ジャンル:趣味・実用


東京工業大学の博物館の地球史コーナーの展示を見に行ってみました!
館長
東京工業大学の博物館の地球史コーナーに大きな恐竜の骨格化石などの展示はないようですが、恐竜のタマゴの化石、アノマロカリス、エディアカラ動物群のレプリカなどが展示されているようです。 ということで見に行ってみました!

■ 東京工業大学博物館
■ 所在地:東京都目黒区大岡山2-12-1 I2-9
■ 交通:東急目黒線・大井町線の大岡山駅のすぐ前
大岡山駅前のある東京工業大学の敷地に入ってすぐ右側に独特なデザインの建物が百年記念館。大岡山の本当に駅前です。

東京工業大学の博物館の地球史コーナーの恐竜化石

この建物の2階と地下1階が展示室として公開されています(入場無料)。

東京工業大学の博物館の地球史コーナーの恐竜化石

地球史展示室は2階。コンパクトな一部屋で、目につく展示物はアロサウルスの頭骨、天井付近を飛んでいる翼竜タペジャラ、恐竜のタマゴの化石でした。

東京工業大学の博物館の地球史コーナーの恐竜化石

アロサウルス
東京工業大学の博物館の地球史コーナーの恐竜化石

東京工業大学の博物館の地球史コーナーの恐竜化石

東京工業大学の博物館の地球史コーナーの恐竜化石

タペジャラ
東京工業大学の博物館の地球史コーナーの恐竜化石
天井の配管がジャマして
見えます?

恐竜のタマゴの化石
東京工業大学の博物館の地球史コーナーの恐竜化石

東京工業大学の博物館の地球史コーナーの恐竜化石

プシッタコサウルス
東京工業大学の博物館の地球史コーナーの恐竜化石

アンモナイトたち
東京工業大学の博物館の地球史コーナーの恐竜化石

東京工業大学の博物館の地球史コーナーの恐竜化石

定番の三葉虫
東京工業大学の博物館の地球史コーナーの恐竜化石

コマチアイト
東京工業大学の博物館の地球史コーナーの恐竜化石

コマチアイト? 「・・・非常に高温の条件でマントルが融けたマグマが地表に噴出し、急冷されて生成した岩石です。先カンブリア時代の地層に多く産出します。・・・・コマチアイトが熱水変質する際に生成する水素が、原始地球の初期微生物の生態系のエネルギー源であったとする仮説が提案されています・・・」  なるほどねえ・・・

入場無料はうれしいのですが、わざわざ見に来た恐竜ファンとしては、ちょっと残念な展示内容ですね。壁面に説明パネルもあるのですが、地球46億年でパネル数枚だから、恐竜時代はほんの少し。お利口さんが通う国立大学なので期待しちゃった・・・。

東京工業大学の博物館の地球史コーナーの恐竜化石

地球の中のことを調べようとするとき、掘って調べたら、30kmが最も深い記録らしいのですが、噴出するマグマを調べると地球内部の数百キロの深さから物質を引き連れて吹き出すので、冷えてできた岩石を調べることが、人間が掘るよりも地球内部の研究には最適ということが解ったのが最大の収穫でした!

入場無料なので、みなさんも近くに行った際は寄ってみてください。

■恐竜や古生物の展示会 恐竜イベント情報!
■館長が見学した恐竜展たち!
■恐竜に会える博物館・科学館など
■恐竜と遊ぶ恐竜公園・恐竜像


関連記事

テーマ:恐竜おもちゃの発掘記 - ジャンル:趣味・実用


恐竜おもちゃの博物館にカバヤのほねほねザウルス第27弾 メテオプテラノドンを追加しました!
恐竜おもちゃの博物館・展示室を更新!

 恐竜おもちゃの博物館にカバヤのほねほねザウルス第27弾 メテオプテラノドンを追加しました!

 おもちゃの展示室 173号室の7 はこちらから


■ 恐竜おもちゃの博物館 トップページ はこちらから
関連記事

テーマ:恐竜おもちゃの発掘記 - ジャンル:趣味・実用


恐竜おもちゃの博物館に赤城高原SAで見つけたリアル恐竜レーシング トリケラトプスを追加しました!
恐竜おもちゃの博物館・展示室を更新!

 恐竜おもちゃの博物館に赤城高原SAで見つけたリアル恐竜レーシング トリケラトプスを追加しました!

 おもちゃの展示室 173号室の6 はこちらから


■ 恐竜おもちゃの博物館 トップページ はこちらから
関連記事

テーマ:恐竜おもちゃの発掘記 - ジャンル:趣味・実用


恐竜おもちゃの博物館に2016益子・春の陶器市、soh-souさんで買ったスピノサウルスを追加しました!
恐竜おもちゃの博物館・展示室を更新!

 恐竜おもちゃの博物館に2016益子・春の陶器市、soh-souさんで買ったスピノサウルスを追加しました!

 おもちゃの展示室 173号室の5 はこちらから


■ 恐竜おもちゃの博物館 トップページ はこちらから
関連記事

テーマ:恐竜おもちゃの発掘記 - ジャンル:趣味・実用


東京都練馬区の向山(こうやま)わんぱく公園にある珍しいティラノサウルス型のジャングルジムに会いに行きました!
館長
住宅地内の向山(こうやま)わんぱく公園にはティラノサウルス型のパイプでできたジャングルジムがあります。ティラノサウルス型は珍しいか・・・。さっそく会いに行きました。

■ 練馬区立 向山わんぱく公園(恐竜公園)
■ 所在地:東京都練馬区向山4-3-26
■ 交通:西武池袋線・中村橋駅から700m
練馬区立 向山わんぱく公園(恐竜公園)

西武池袋線の中村橋駅から徒歩10分、マンションなどの間に練馬区立・向山わんぱく公園はありました。

練馬区立 向山わんぱく公園(恐竜公園)

目指す遊具はパイプでできたティラノサウルス型のジャングルジム。パイプ製の恐竜型ジャングルジムはトリケラトプスやステゴサウルス型もあるのですが、ティラノサウルス型を初めて見ました。

練馬区立 向山わんぱく公園(恐竜公園)

練馬区立 向山わんぱく公園(恐竜公園)

ティラノサウルスは二本足で尻尾を地面から持ち上げて立っているので、ジャングルジムでは、尻尾の先が補助的なパイプで支えられていました。

練馬区立 向山わんぱく公園(恐竜公園)

パイプ製のジャングルジムの模型を作りたくなり、パイプのつながりが分かるように前後左右から写真を撮りました!

練馬区立 向山わんぱく公園(恐竜公園)

練馬区立 向山わんぱく公園(恐竜公園)

練馬区立 向山わんぱく公園(恐竜公園)

この公園は向山わんぱく公園とチビッ子向きの名前がついていますが、健康器具のような遊具があります。

階段の上がり降り
練馬区立 向山わんぱく公園(恐竜公園)

正式名称は
ユッタリステップ?

練馬区立 向山わんぱく公園(恐竜公園)

座って回転させて
脇腹を鍛える椅子?

練馬区立 向山わんぱく公園(恐竜公園)

足元にあるものは
植木ポットが
飛んできたもの。

練馬区立 向山わんぱく公園(恐竜公園)

正式名称は
ツイストスツール!

これは何?
練馬区立 向山わんぱく公園(恐竜公園)

太極拳の手の動きを
練習するための
道具らしいです。

正式名称は
太極拳・雲手(うんしゅ)

練馬区立 向山わんぱく公園(恐竜公園)

う~ん、初めて見ました。

練馬区立 向山わんぱく公園(恐竜公園)

恐竜はティラノサウルスのジャングルジムだけ、ちょっと寂しい都会の公園でした。皆さんも近くに行った際は立ち寄って、太極拳の練習をしてみてくださいね。

練馬区立 向山わんぱく公園(恐竜公園)
■恐竜や古生物の展示会 恐竜イベント情報!
■館長が見学した恐竜展たち!
■恐竜に会える博物館・科学館など
■恐竜と遊ぶ恐竜公園・恐竜像


関連記事

テーマ:恐竜おもちゃの発掘記 - ジャンル:趣味・実用


恐竜おもちゃの博物館に海洋堂カプセルQミュージアム 日本の恐竜 テリジノサウルスを追加しました!
恐竜おもちゃの博物館・展示室を更新!

 恐竜おもちゃの博物館に海洋堂カプセルQミュージアム 日本の恐竜 テリジノサウルスを追加しました!

 おもちゃの展示室 173号室の4 はこちらから


■ 恐竜おもちゃの博物館 トップページ はこちらから
関連記事

テーマ:恐竜おもちゃの発掘記 - ジャンル:趣味・実用


恐竜おもちゃの博物館にディズニー・アーロと少年フィギュアセット ブッチを追加しました!
恐竜おもちゃの博物館・展示室を更新!

 恐竜おもちゃの博物館にディズニー・アーロと少年フィギュアセット ブッチを追加しました!

 おもちゃの展示室 173号室の3 はこちらから


■ 恐竜おもちゃの博物館 トップページ はこちらから
関連記事

テーマ:恐竜おもちゃの発掘記 - ジャンル:趣味・実用


茨城県の結城(ゆうき)市にある南部中央公園の巨大な化石のモニュメントに会いに行きました!
館長
茨城県の結城(ゆうき)市にある南部中央公園の芝生広場に大きな恐竜骨格化石のモニュメントがあるらしく、一度会いに行きたかったので行ってみました。

■ 結城市 南部中央公園(恐竜公園)
■ 所在地:茨城県結城市新福寺4-11
■ 交通:JR結城駅から1.1km
南部中央公園に到着!
茨城県結城市・南部中央公園の恐竜化石モニュメント
公園の名前よりも
いろんな文句が目立つ・・・

思っていたよりも
住宅地の中の公園でした。
大きな化石が見える・・
茨城県結城市・南部中央公園の恐竜化石モニュメント

茨城県結城市・南部中央公園の恐竜化石モニュメント
大きなモニュメントです

芝生広場のちょっとした丘に
恐竜化石が・・・
茨城県結城市・南部中央公園の恐竜化石モニュメント
あら? 恐竜なのかな?

巨大な頭は
ティラノサウルスのようですが・・・
茨城県結城市・南部中央公園の恐竜化石モニュメント

頭骨と長い胴体の背骨・・
なんとなく海竜のようでもある
茨城県結城市・南部中央公園の恐竜化石モニュメント

古代の陸の爬虫類でないと
恐竜ではないのですが・・
ちょっと決め手がないですね。
茨城県結城市・南部中央公園の恐竜化石モニュメント

園内には恐竜遊具もあります。
茨城県結城市・南部中央公園の恐竜化石モニュメント

トリケラトプスの
スプリング遊具
茨城県結城市・南部中央公園の恐竜化石モニュメント

茨城県結城市・南部中央公園の恐竜化石モニュメント

プロトケラトプスの像
茨城県結城市・南部中央公園の恐竜化石モニュメント

跨って遊ぶ?
茨城県結城市・南部中央公園の恐竜化石モニュメント

各地の児童公園で人気
ラプトルのスプリング遊具
茨城県結城市・南部中央公園の恐竜化石モニュメント

茨城県結城市・南部中央公園の恐竜化石モニュメント

結城市の南部中央公園には存在感たっぷりの化石モニュメントがあり、芝生の海の中に化石が顔を出してる楽しい公園でした。

しかし、何の恐竜なのか分からない? 恐竜なのかも分からない・・・。

恐竜っぽさが現れる腕の骨や腰骨、後ろ足の骨もなく、胴体の周りに散乱している大腿骨っぽいけれども胴体の巨大さと比べると細長い・・・。

何の恐竜なのか、海の爬虫類なのはそんなにこだわって作られた訳でもなさそうですが、なぜなのかが知りたくなる謎の巨大古生物モニュメントでした。一度会いに行ってみてくださいね。

茨城県結城市・南部中央公園の恐竜化石モニュメント
■恐竜や古生物の展示会 恐竜イベント情報!
■館長が見学した恐竜展たち!
■恐竜に会える博物館・科学館など
■恐竜と遊ぶ恐竜公園・恐竜像


関連記事

テーマ:恐竜おもちゃの発掘記 - ジャンル:趣味・実用