FC2ブログ
[ トップページ | おもちゃの展示室 | 図書室 | お友達グッズ | スタッフ | 情報リンク | Q&A | ブログ | サイトマップ ]
 館長の恐竜おもちゃ発掘記(ブログ)
恐竜おもちゃの博物館
恐竜倶楽部 No.431
 恐竜おもちゃの博物館は館長が趣味で集めた恐竜や古生物のおもちゃを公開しているバーチャル博物館です。館長の恐竜グッズコレクション倉庫は爆発寸前ですが、現在もまだまだ増加中。
 館長は日々、恐竜おもちゃの発掘(おもちゃ探し)をしています。ブログはほぼ毎日更新中。


最近の記事



カレンダー

03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -



プロフィール

恐竜おもちゃの博物館の館長です。

Author:恐竜おもちゃの博物館の館長です。
恐竜おもちゃが大好きでたくさん集めてます。今日も恐竜おもちゃを発見するため、全国あちらこちらで活動中 !!!



月別アーカイブ



ブログ内検索



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のコメント



FC2カウンター



ユーザータグ



恐竜おもちゃの博物館トップページへ
「恐竜おもちゃの博物館・本館」
恐竜に会える博物館・科学館(広島県)に ザウルスゆめ公園(出島東公園)(恐竜公園) を追加しました!
恐竜に会える博物館・科学館(広島県) に ザウルスゆめ公園(出島東公園)(恐竜公園) を追加しました!

■ 名称 :  ザウルスゆめ公園(出島東公園)
■ 住所 : 広島県広島市南区宇品西6-7-14
■ 交通 : 広島電鉄(路面電車)・海岸通停留所から1km

 芝生広場と2つの多目的広場がある広々とした公園。ここにはスケルトンザウルスがあり、それが公園の名前にもなっています。やったねスケルトンザウルス!

 「スケルトンザウルス」は株式会社 都村製作所さんが作っている公園遊具で、竜脚類の全身骨格化石が地面から発掘された状態のような遊具。ちびっ子たちは、頭骨や胴体の中に入って遊ぶことができ、恐竜の大きさも実感できる楽しい公園遊具です。

 造形遊具 自然意匠造形シリーズと言うそうで、トリケラヘッド(恐竜化石)、化石発掘体験砂場、スケルトンザウルス(恐竜化石)があるそうです。ちびっ子恐竜ファンがど~んと増えるように、もっともっと増やしていただきたい! 株式会社 都村製作所さん 頑張ってください!

株式会社 都村製作所さん : 造形遊具 自然意匠造形シリーズ

■恐竜や古生物の展示会 恐竜イベント情報!
■館長が見学した恐竜展たち!
■恐竜に会える博物館・科学館など
■恐竜と遊ぶ恐竜公園・恐竜像


関連記事

テーマ:恐竜おもちゃの発掘記 - ジャンル:趣味・実用


広島県の峰高公園に恐竜像があるらしい・・ 恐竜公園を探索中!
広島県の峰高公園に恐竜像があるらしい・・

公園にある恐竜像が好きで全国各地の恐竜公園を探し続けています。ブログやSNSで紹介された記事をヒントに場所を割りだし、Googleストリートビューで画像を確認したりして、情報を集めてます。

最近見つけたのは、広島県の峰高公園(広島県廿日市市串戸6丁目1)。

トリケラトプスとコリトサウルスのような恐竜像があるらしいんです。
コンクリート製?
置かれている場所も歩道橋の脇と、ちょっと不思議。
見に行きたいけど広島はなかなか遠いなぁ・・・

【峰高公園の恐竜が紹介されていた記事】

■ あしたくのぼちぼち生活:峰高公園
トリケラトプスが写真に写っています!

■ #峰高公園:あっ@Hosi__Atusiさん
コリトサウルスなのか?
ランベオサウルスなのか?

ブログで紹介したいので、どなたか峰高公園の恐竜2体の写真を頂けませんか?
よろしくお願いします。

日本のあちこちにまだまだ恐竜公園があるに違いない!
これからも探しますよ!


■恐竜や古生物の展示会 恐竜イベント情報!
■館長が見学した恐竜展たち!
■恐竜に会える博物館・科学館など
■恐竜と遊ぶ恐竜公園・恐竜像






関連記事

テーマ:恐竜おもちゃの発掘記 - ジャンル:趣味・実用


西葛西の江戸川区総合レクリエーション公園の恐竜に会いに行きました。前に訪問したのが2010年なので、7年半振り。時間が経つのは早いですね。 
館長
西葛西の江戸川区総合レクリエーション公園の恐竜に会いに行きました。前に訪問したのが2010年なので、7年半振り。時間が経つのは早いですね。 

■ 名称:総合レクリエーション公園
■ 所在地:東京都江戸川区西葛西6-11
■ 交通:東京メトロ東西線・西葛西駅から徒歩3分

葛西駅から歩いて3分。東京都江戸川区 総合レクリエーション公園の子供の広場には古生物が2体。巨大なディメトロドンとミニサイズのトリケラトプスの2体は、いつの時も地元のちびっ子たちに大人気です。

西葛西の江戸川区総合レクリエーション公園の恐竜たち

西葛西の江戸川区総合レクリエーション公園の恐竜たち
のどかな公園

西葛西の江戸川区総合レクリエーション公園の恐竜たち
トリケラの奥に
ディメトロドンがいます

西葛西の江戸川区総合レクリエーション公園の恐竜たち
ミニサイズの
トリケラトプス
全長3m

西葛西の江戸川区総合レクリエーション公園の恐竜たち
後ろの存在感が
良いなぁ・・

西葛西の江戸川区総合レクリエーション公園の恐竜たち
ちびっ子が跨るのに
丁度よいサイズ

西葛西の江戸川区総合レクリエーション公園の恐竜たち
トリケラの
斜め後ろに
ディメトロドンが
控えています!

西葛西の江戸川区総合レクリエーション公園の恐竜たち
ああ定番の
ディメトロドン

西葛西の江戸川区総合レクリエーション公園の恐竜たち
全長7mほど

西葛西の江戸川区総合レクリエーション公園の恐竜たち
実物の
ディメトロドンよりも
はるかに巨大です

このタイプの巨大ディメトロドン遊具はよく公園で見かけますが、誰が最初に作ったのか気になりますね。館長が小さかった頃はディメトロドンは恐竜の一種との扱いで有名な古生物だったので、「公園には恐竜でしょ!」と自信満々で作ってくれた気がします。
恐竜じゃないけどね・・・

西葛西の江戸川区総合レクリエーション公園の恐竜たち
発掘された化石の顔よりも
随分と優しそう・・

西葛西の江戸川区総合レクリエーション公園の恐竜たち
体が大きいので、
大人だって食べらて
しまいそう・・・

西葛西の江戸川区総合レクリエーション公園の恐竜たち
ボリューム満点の
存在感
横腹の穴から
体の中に入れます

西葛西の江戸川区総合レクリエーション公園の恐竜たち
そして長~い尻尾が
すべり台になっています

西葛西の江戸川区総合レクリエーション公園の恐竜たち

大きなディメトロドンと小さなトリケラトプス、それとお母さんと子どもたち、みんな変わりなく賑わっていました。前に来た時にインドの人が多いなぁと思ったのですが、こちらも変わらず。駅前でも公園でもインドの人だろう人を沢山見かけます。IT関連にお勤めの方が多いとか。

これからの地元の皆さんに愛される恐竜公園ですね。また来るまで2体ともお元気で!

西葛西の江戸川区総合レクリエーション公園の恐竜たち
■恐竜や古生物の展示会 恐竜イベント情報!
■館長が見学した恐竜展たち!
■恐竜に会える博物館・科学館など
■恐竜と遊ぶ恐竜公園・恐竜像


関連記事

テーマ:恐竜おもちゃの発掘記 - ジャンル:趣味・実用


神戸・元町に地元で有名な看板恐竜がいるらしい・・・
ネットを見ていたら、神戸・元町に 「元町の毛皮の恐竜」 という記事を発見。

輸入雑貨店なのかな? おしゃれなグッズ達の店頭に 羽毛恐竜が!

ネームプレートに「エオラプトル」とありますね。

2階のウィンドウにはたくさんの恐竜たちが・・・

調べてみたら、「メゾン・ド・マルシェ」さんですね。

機会を見つけて会いにいかなくちゃ!


恐竜に会える博物館・科学館(兵庫県) に
メゾン・ド・マルシェ(恐竜像) を追加しました!

高級クラシック家具&輸入インテリア雑貨
メゾン・ド・マルシェ


神戸トピックス:元町の毛皮の恐竜

■恐竜や古生物の展示会 恐竜イベント情報!
■館長が見学した恐竜展たち!
■恐竜に会える博物館・科学館など
■恐竜と遊ぶ恐竜公園・恐竜像


関連記事

テーマ:恐竜おもちゃの発掘記 - ジャンル:趣味・実用


おもちゃの展示室 193号室-01 ガシャポンタマゴラス ティラノ Tyrannosaurus おもちゃの展示室を追加しました! 

トップページ 展示室 総合案内所 展示室193号室 193号室-01


rm19301


バンダイのガシャポンタマゴラスの「ティラノ」をやっとゲットしました! 2018年2月第5週に発売された1回300円のガチャガチャおもちゃで、ティラノ、ヒョウ、パンダ、キリンの全4種類。タマゴラスは1980年代に爆発的なヒットを飛ばした「タマゴラス」が、最近はやりのカプセルなしのカプセルトイとして復活! ティラノのボディー自体に頭や尻尾、足のパーツが全部収まってしまいます。

ガチャガチャマシン自体なかなか見かけないし、やっと見つけてチャレンジしてもティラノだけが出てこない。マシンで10回チャレンジして全敗! これに懲りてヤフオクで4種セットを買ったので、ティラノ1個が欲しくて3840円も投資してしまった! アホです・・・・。お金はかかったけど、やっぱりティラノは良いなあ・・・。

rm19301a


おもちゃのデータ
●生物名前 ティラノサウルス
●シリーズ バンダイ その他
●前後長さ 13.8 cm
●左右長さ 5.2 cm
●上下長さ 8.6 cm
●メーカー バンダイ
●購入場所 ヤフオク
●購入価格 4種類で840円
●購入時期 2018年4月
●展示品数 1991 個目
●改定日付 2018年4月8日

◆各ページの内容は、記事を書いた当時(改定日付)のものです。


恐竜おもちゃの博物館
アドレス: www.dinotoymuseum.com
ご感想・ご質問・恐竜グッズの情報を待ってます。
館長あてのご連絡はコメントでお寄せください。
Copyright(C) Dino Toy Museum. All rights reserved.

関連記事

テーマ:恐竜おもちゃの発掘記 - ジャンル:趣味・実用


千葉県の柏駅から約2km、BESS東葛の住宅展示場に竜脚類のモニュメントがいると聞いて行ってみました。楽しさを追求した注文住宅の展示場に恐竜がいる愉快な展示場です!
館長
千葉県の柏駅から約2km、BESS東葛の住宅展示場に竜脚類のモニュメントがいると聞いて行ってみました。展示場を見に来る子ども連れファミリーに人気です! 

■ 名称:BESS東葛
■ 所在地:千葉県柏市弥生町8-55
■ 交通:JR柏駅から約2km

JR柏駅から2km
国道16号沿いに
BESS東葛展示場があります
BESS東葛の住宅展示場に竜脚類のモニュメントがいる!

BESS東葛の住宅展示場に竜脚類のモニュメントがいる!

BESS東葛の住宅展示場に竜脚類のモニュメントがいる!
ドーム型の建物が
展示場のセンターハウス

BESS東葛の住宅展示場に竜脚類のモニュメントがいる!
この建物の中にいた
小さなトリケラトプス
室内恐竜

BESS東葛の住宅展示場に竜脚類のモニュメントがいる!
楽しそうなログハウス

BESS東葛の住宅展示場に竜脚類のモニュメントがいる!
こんな家だったら
友達呼んで
毎日遊ぶかも・・

BESS東葛の住宅展示場に竜脚類のモニュメントがいる!

外の中庭にアパトサウルス
全長3m

BESS東葛の住宅展示場に竜脚類のモニュメントがいる!

BESS東葛の住宅展示場に竜脚類のモニュメントがいる!
小さなトリケラトプスも
いました!

BESSさんの家は木造のログハウスで、別荘のイメージです。庭があって建物にウッドデッキがあり、みんなでバーベキューなんかしたら似合いそうな家。楽しむための家ということで、確かにとっても楽しそうです。

展示場のみなさん、恐竜目当てに来てすみません!

BESS東葛の住宅展示場に竜脚類のモニュメントがいる!

全国に47の展示場があり、ほとんどに恐竜がいるとか。ただし、どこも同じ2種類の恐竜なんだとか。恐竜の他にも大きな亀や動物のモニュメントもあるので、ぜひ見学してください。

■恐竜や古生物の展示会 恐竜イベント情報!
■館長が見学した恐竜展たち!
■恐竜に会える博物館・科学館など
■恐竜と遊ぶ恐竜公園・恐竜像


関連記事

テーマ:恐竜おもちゃの発掘記 - ジャンル:趣味・実用


ナウマンゾウで有名な倉敷市立自然史博物館。「林原コレクション」も展示されているのか? 見に行ってみました!
館長
ナウマンゾウの親子ロボと骨格で有名な倉敷市立自然史博物館。2015年に林原自然科学博物館から倉敷市に寄贈された動植物の化石やレプリカなど「林原コレクション」も展示されているのか? 見に行ってみました!

■ 名称:倉敷市立自然史博物館
■ 所在地:岡山県倉敷市中央2-6-1
■ 交通:JR倉敷駅から1.2km
■ 電話:086-425-6037
倉敷市立自然史博物館 ナウマンゾウと林原コレクション達
倉敷市立自然史博物館に到着
倉敷市立自然史博物館 ナウマンゾウと林原コレクション達

倉敷市立自然史博物館は倉敷の観光名所、江戸時代の町並みを保存している倉敷美観地区のすぐ近く。博物館が入る建物の1階は観光客の無料休憩所にもなっています。

1階は無料で見学OK。2階から上を見るなら入場券が要ります。

倉敷市立自然史博物館 ナウマンゾウと林原コレクション達

1階にいきなりメインイベント、ナウマン象の親子像。母ゾウの「ナウママ」と子ゾウの「パオ」という名前でリアルに動きます。

倉敷市立自然史博物館 ナウマンゾウと林原コレクション達

倉敷市立自然史博物館 ナウマンゾウと林原コレクション達

ナウマン象の周囲360度を
回って見ることができます!

倉敷市立自然史博物館 ナウマンゾウと林原コレクション達
皮膚の感じが
とってもリアル!

倉敷市立自然史博物館 ナウマンゾウと林原コレクション達

1階にはこのほかに乗って良いトリケラトプスの頭骨あり。博物館の手作りみたい

自由に跨がらせてしまうところが、楽しいアイデアですよね。この効果なのか、幼稚園児が入れ替り遊びに来るんです。しょっちゅう来ている感じで、受付のお姉さんとも顔馴染みみたい。地域に身近な博物館なんですね。

倉敷市立自然史博物館 ナウマンゾウと林原コレクション達
こんなところにも
手作り感が・・・
倉敷市立自然史博物館 ナウマンゾウと林原コレクション達

2階からが化石などの展示の本番です。でも2階の入り口にも手作りのティラノサウルス頭骨。

倉敷市立自然史博物館 ナウマンゾウと林原コレクション達

乗るのはダメみたい。ここのスタッフ手作り好きで、おもてなし心に溢れてるなぁ。

・・・・・

メイン展示の入口前に、林原コレクションが! これなのね。

倉敷市立自然史博物館 ナウマンゾウと林原コレクション達
フウインボク
古生代のシダ植物
幹の部分ですね
(林原コレクション)

倉敷市立自然史博物館 ナウマンゾウと林原コレクション達
リンボク
古生代のシダ植物
(林原コレクション)

倉敷市立自然史博物館 ナウマンゾウと林原コレクション達
トクサの仲間
(林原コレクション)

倉敷市立自然史博物館 ナウマンゾウと林原コレクション達
エディアカラ動物群
アスピエラ
クラゲのような生き物?
(林原コレクション)

倉敷市立自然史博物館 ナウマンゾウと林原コレクション達
アメリカスピス
(複数個体)
シルル紀の楕円形の生き物?
(林原コレクション)

倉敷市立自然史博物館 ナウマンゾウと林原コレクション達
ブランキオサウルス
ペルム紀
初期の両生類
(林原コレクション)

倉敷市立自然史博物館 ナウマンゾウと林原コレクション達
リストロサウルス
中生代三畳紀
ゴンドワナ大陸に広く生息していた
単弓類の仲間
(林原コレクション)

倉敷市立自然史博物館 ナウマンゾウと林原コレクション達
北海道の
アンモナイト
これは前からあった標本

倉敷市立自然史博物館 ナウマンゾウと林原コレクション達
こちらは自由に
触って研究して良い
アンモナイト

株式会社林原は岡山に本社があるバイオテクノロジーの会社で、かつては古生物学調査・モンゴルでの恐竜発掘や類人猿研究などメセナ事業もバンバンやっていたのですが、経営舵取りの失敗か2011年に会社更生法申請、その後会社は生き残ったが、化石コレクションなどは譲渡された。

倉敷市立自然史博物館には林原から寄贈された化石・林原コレクションがたくさんありました。

恐竜化石発見!
倉敷市立自然史博物館 ナウマンゾウと林原コレクション達

倉敷市立自然史博物館 ナウマンゾウと林原コレクション達
植物食恐竜の
足の骨の一部
タッチOKです。

倉敷市立自然史博物館 ナウマンゾウと林原コレクション達

倉敷市が持っていた古生代の標本たち、林原から合流した標本たち、これらが合体し、おしゃれな展示スペースになっていました。

化石コレクション等を過ぎると次の目玉はナウマン象の全身骨格。

倉敷市立自然史博物館 ナウマンゾウと林原コレクション達

堂々としたナウマン象を手に触れられる距離で見ることができます。ただし、このナウマン象は北海道の幕別町で発見されたもののレプリカ。地元生まれじゃないんです。

倉敷市立自然史博物館 ナウマンゾウと林原コレクション達

その他、岡山県の自然や生き物のコーナーがありますが、こじんまりとした感じです。

倉敷市立自然史博物館 ナウマンゾウと林原コレクション達
タヌキ

倉敷市立自然史博物館 ナウマンゾウと林原コレクション達
カブトガニ

倉敷市立自然史博物館 ナウマンゾウと林原コレクション達
イノシシ

倉敷市立自然史博物館 ナウマンゾウと林原コレクション達

最後に1階の受付で資料をお土産として買いました。

小さな冊子2冊は倉敷教育委員会作成の「くらしきの爬虫類」「くらしきの淡水魚」。こちらは自然科学に興味がありそうな人にくれるそうです! 頂けました!

倉敷市立自然史博物館 ナウマンゾウと林原コレクション達

観光客の休憩、地域の子どもたちの遊び場として親しまれている博物館。ナウマン象と林原コレクションが見所。手作りの恐竜モニュメントがたくさんあり、学芸員さんたちのおもてなし力を感じるアットホームな博物館でした!

■恐竜や古生物の展示会 恐竜イベント情報!
■館長が見学した恐竜展たち!
■恐竜に会える博物館・科学館など
■恐竜と遊ぶ恐竜公園・恐竜像


関連記事

テーマ:恐竜おもちゃの発掘記 - ジャンル:趣味・実用


恐竜に会える博物館・科学館(兵庫県) に ライフピアいちじま(恐竜像) を追加しました!
恐竜に会える博物館・科学館(兵庫県) に ライフピアいちじま(恐竜像) を追加しました!

 生涯学習の中核・拠点施設として生涯学習センター、健康センター、市島子育て学習センター、市立市島図書館、大ホールがある施設に、尼崎の段ボールメーカー:神崎紙器工業さんが作った「ダンボリュウ」が展示されています!
関連記事

テーマ:恐竜おもちゃの発掘記 - ジャンル:趣味・実用