FC2ブログ
[ トップページ | おもちゃの展示室 | 図書室 | お友達グッズ | スタッフ | 情報リンク | Q&A | ブログ | サイトマップ ]
 館長の恐竜おもちゃ発掘記(ブログ)
恐竜おもちゃの博物館
恐竜倶楽部 No.431
 "恐竜おもちゃの博物館" は館長が趣味で集めた恐竜や古生物のおもちゃを公開するバーチャル博物館として1998年に始まりました。
 最近は恐竜おもちゃよりも、恐竜文化の周辺情報に興味の中心が変わりつつありますが、恐竜が好きな皆さんと一緒にこれからも恐竜文化を楽しもうと思います!


最近の記事



カレンダー

04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



プロフィール

恐竜おもちゃの博物館の館長です(恐竜倶楽部 No.431)

Author:恐竜おもちゃの博物館の館長です(恐竜倶楽部 No.431)
"恐竜おもちゃの博物館"は館長が趣味で集めた恐竜や古生物のおもちゃを公開するバーチャル博物館として1998年に始まりました。最近は恐竜おもちゃよりも、恐竜文化の周辺情報に興味の中心が変わりつつありますが、恐竜が好きな皆さんと一緒にこれからも恐竜文化を楽しもうと思います!



月別アーカイブ



ブログ内検索



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のコメント



FC2カウンター



ユーザータグ



恐竜おもちゃの博物館トップページへ
「恐竜おもちゃの博物館・本館」
こんなところで恐竜発見! 千葉こどもの国 キッズダム (千葉県市原市) 遊園地の恐竜アトラクション オープン!
■ こんなところで恐竜発見! 千葉こどもの国 キッズダム (千葉県市原市)
 
 「恐竜と遊ぶ 恐竜公園・恐竜施設 千葉県」に千葉こどもの国 キッズダムを追加しました!

  2020年8月8日に新アトラクション「恐竜ランド」がオープン! マメンチサウルスやステゴサウルスなど動く恐竜たちがいるコースを歩いて探検します。クイズに答え恐竜博士認定証を入手すると、もう一回入れるそうです。

 YouTubeのPoi Poi Channelさんの「千葉こどもの国キッズダム 恐竜ランド」を見ればリモート探検できます!

 子どもの気持ちで楽しみましょう!


Poi Poi Channelさん
千葉こどもの国キッズダム
恐竜ランド

館長
こんなところで恐竜発見! 千葉こどもの国 キッズダム (千葉県市原市) 遊園地の恐竜アトラクション オープン!

■ 施設名:千葉こどもの国 キッズダム 
■ 所在地:千葉県市原市山倉1487
■ 交通:小湊鉄道・海士有木駅(あまありきえき)から2.3km
■ 恐竜像:8種類12体 骨格模型1体 撮影たまご1


■恐竜おもちゃの博物館 TOP
■恐竜と遊ぶ恐竜公園・恐竜像 全国
■恐竜と遊ぶ 恐竜公園・恐竜施設 千葉県
■館長が見学した恐竜展たち!


次はどの恐竜公園を偵察に行くのか? 皆さんのお近くにも恐竜公園や恐竜オブジェがあったら、館長のメールまでデジカメ写真と情報をください! 皆さんからの恐竜公園情報も待ってます! 公園の場所や名前も教えてくださいね。情報はこちらへ



関連記事

テーマ:恐竜おもちゃの発掘記 - ジャンル:趣味・実用


こんなところで恐竜発見! おびまる広場(北海道小平町) 小平ダムから引っ越ししたら変身?!
■ こんなところで恐竜発見! おびまる広場(北海道小平町)
 
 「恐竜と遊ぶ 恐竜公園・恐竜施設 北海道」に恐竜像がある公園:おびまる広場を追加しました!

 おびまる広場のカモハシリュウは小平町(おびらちょう)の小平ダム湖畔に住んでいたもので、クビナガリュウとカモハシリュウの2体があったのですが、カモハシリュウだけおびまる広場へ2020年にお引越し。

おびまる広場のカモハシリュウ ビフォー&アフター(by 北海道@アンモナイト日記)
小平ダムにいた時のカモハシリュウ
(写真提供:北海道@アンモナイト日記さん)

おびまる広場のカモハシリュウ ビフォー&アフター(by 北海道@アンモナイト日記)
おびまる広場に移転後のカモハシリュウ
(写真提供:北海道@アンモナイト日記さん)

■ カモハシリュウが変身??? 特別な事情・・・・?

カモハシリュウのお引越しのことは「北海道@アンモナイト日記」さんのブログに詳しく書かれているんですが、お引っ越しの前後でカモハシリュウが変身してるんです。

小平ダムにいた時は"とさか"があって「ランベオサウルス」に見えたのですが、おびまる広場に移転後、"とさか"がないスキンヘッドに変身。種が特定しにくい「ハドロサウルス類」の像に変わったみたいです。

ハドロサウルスとランベオサウルス(ウィキペディア(Wikipedia)から
ランベオサウルスの生態想像図
ウィキペディア(Wikipedia)から

ハドロサウルスとランベオサウルス(ウィキペディア(Wikipedia)から
ハドロサウルスの生態想像図
ウィキペディア(Wikipedia)から

ハドロサウルス類は化石頭骨のくちばしの形が現生の「カモノハシ」に似ていることから「カモノハシリュウ」とか「カノハシリュウ」と呼ばれていたんです。かつて小平ダム付近で「ハドロサウルス類」と思われる化石が発見されたことをきっかけにカモハシリュウの像が建てられたと思うんですが、その時に「ランベオサウルス」で作っちゃった!

その後、恐竜に関する皆さんの知識が増えるに従って、「化石はランベオサウルスと特定できないのに、ランベオサウルス像になっているのはいかがなものでしょうか?」的な指摘があって、いっそ移転時にランベオサウルスの特徴が出ている"とさか"を取って、ハドロサウルス類です! ということにしたい・・・ みたいなやり取りがあったのでは???

さらに不思議なのが、引っ越しのニュース映像を見ると、小平ダムからおびまる広場に移転したカモハシリュウですが、おびまる広場に着いた時には"とさか"がついていて、到着後に改造手術も行われたみたい・・・ 塗装がピカピカなので運ばれる前にお化粧直しをしたと思うんです。それで到着後に改めて改造した・・・・? 特別な事情の匂いがするなぁ・・・


カモハシリュウ大移動
小平の田園地帯27キロを駆ける
北海道新聞 動画ニュース

ランベオサウルスでよかったんじゃない? ランベオサウルス像は珍しかったのに・・・・

真相は???

コロナが落ち着いたら
会いにいきたいなぁ・・・
それまでお元気で! では!

館長
こんなところで恐竜発見! おびまる広場(北海道小平町) 小平ダムから引っ越ししたら変身?!

■ 施設名:おびまる広場
■ 所在地:北海道留萌郡小平町479
■ 交通:JR留萌本線・留萌駅から10.9km
■ 恐竜像:ハドロサウルス


■恐竜おもちゃの博物館 TOP
■恐竜と遊ぶ恐竜公園・恐竜像 全国
■恐竜と遊ぶ 恐竜公園・恐竜施設 北海道
■館長が見学した恐竜展たち!


次はどの恐竜公園を偵察に行くのか? 皆さんのお近くにも恐竜公園や恐竜オブジェがあったら、館長のメールまでデジカメ写真と情報をください! 皆さんからの恐竜公園情報も待ってます! 公園の場所や名前も教えてくださいね。情報はこちらへ



関連記事

テーマ:恐竜おもちゃの発掘記 - ジャンル:趣味・実用


こんなところで化石発見! みなみさんりく発掘ミュージアム(宮城県南三陸町)
■ こんなところで化石発見! みなみさんりく発掘ミュージアム(宮城県南三陸町)
 
 「恐竜と遊ぶ 恐竜公園・恐竜施設 宮城県」に「みなみさんりく発掘ミュージアム」を追加しました。

 2011年の東日本大震災で魚竜館が被災、化石などの収蔵品の大部分が東北大学文化財レスキューチームの協力により救出・修復され、震災復興時に見つかった新たな化石を含めて、南三陸直売所みなさん館内に化石を展示する「みなみさんりく発掘ミュージアム」が2019年8月オープンしたそうです。


みなみさんりく発掘ミュージアム
【宮城県南三陸町】みなさん館

みなさん館で買える南三陸オリジナルお買い物バッグには、宮城県南三陸町のキャラクター「オクトパス君」、南三陸町の約2億5,000万年前(三畳紀)の地層から出現したキャラクター「ティラコ」、南三陸町で化石が発見された古代生物「ウタツサウルス」。なかなかカワイイかも。

南三陸オリジナルお買い物バッグ
南三陸オリジナルお買い物バッグ
南三陸直売所みなさん館HPより


Googleストリートビュー
館長
こんなところで化石発見!みなみさんりく発掘ミュージアム

■ 施設名:みなみさんりく発掘ミュージアム
■ 所在地:宮城県本吉郡南三陸町管の浜57-1 南三陸直売所みなさん館内
■ 交通:JR気仙沼線・歌津駅から1.3km
■ 展示物:かつての魚竜館にあった化石+震災復興で見つかった化石など


■恐竜おもちゃの博物館 TOP
■恐竜と遊ぶ恐竜公園・恐竜像 全国
■恐竜と遊ぶ 恐竜公園・恐竜施設 宮城県
■館長が見学した恐竜展たち!


次はどの恐竜公園を偵察に行くのか? 皆さんのお近くにも恐竜公園や恐竜オブジェがあったら、館長のメールまでデジカメ写真と情報をください! 皆さんからの恐竜公園情報も待ってます! 公園の場所や名前も教えてくださいね。情報はこちらへ



関連記事

テーマ:恐竜おもちゃの発掘記 - ジャンル:趣味・実用


こんなところで恐竜発見! 北九州市立響灘緑地 グリーンパーク(福岡県北九州市)
■ こんなところで恐竜発見! 北九州市立響灘緑地 グリーンパーク(福岡県北九州市)
 
 「恐竜と遊ぶ 恐竜公園・恐竜施設 福岡県」に恐竜アトラクション・響灘ディノパークを追加しました!

 福岡県遠賀町のティラノサウルスが解体されたことをスクープしてくれた奥野かおりさんから、北九州のグリーンパークに恐竜がいることを教えていただきました!


ディノパークTVCM
館長
こんなところで恐竜発見! 北九州市立響灘緑地 グリーンパーク(福岡県北九州市)

■ 施設名:北九州市立響灘緑地 グリーンパーク
■ 所在地:福岡県北九州市若松区竹並 響灘緑地
■ 交通:JR筑豊本線・二島駅から4.3km
■ 恐竜像:ウォークスルーコースに10種類のロボ恐竜


■恐竜おもちゃの博物館 TOP
■恐竜と遊ぶ恐竜公園・恐竜像 全国
■恐竜と遊ぶ 恐竜公園・恐竜施設 福岡県
■館長が見学した恐竜展たち!

次はどの恐竜公園を偵察に行くのか? 皆さんのお近くにも恐竜公園や恐竜オブジェがあったら、館長のメールまでデジカメ写真と情報をください! 皆さんからの恐竜公園情報も待ってます! 公園の場所や名前も教えてくださいね。情報はこちらへ



関連記事

テーマ:恐竜おもちゃの発掘記 - ジャンル:趣味・実用


福岡県遠賀町、ふれあい広場公園のティラノサウルスが2021年3月1日にお亡くなりになりました・・・・
■ 福岡の遠賀町のティラノサウルス

2017年に会いに行った福岡県遠賀町、ふれあい広場公園のティラノサウルス。レトロなスタイルでしたが、広々とした芝生の広場の真ん中で元気に子どもたちを待っていました。

福岡県遠賀町、ふれあい広場公園のティラノサウルスが2021年3月1日にお亡くなりになりました
2017年の訪問時のティラノ
全国でもかなりカッコ良い恐竜遊具

下向き矢印

福岡県遠賀町、ふれあい広場公園のティラノサウルスが2021年3月1日にお亡くなりになりました
2021年3月1日
うそでしょ!
バラバラに・・・・
(写真提供:奥野かおりさん)

福岡県遠賀町、ふれあい広場公園のティラノサウルスが2021年3月1日にお亡くなりになりました
複合遊具も・・・・

下向き矢印

福岡県遠賀町、ふれあい広場公園のティラノサウルスが2021年3月1日にお亡くなりになりました
バラバラ・メチャメチャ・・・
(写真提供:奥野かおりさん)

・ ・ ・ ・ ・

全国の恐竜公園の調査は、ネットで「恐竜公園」とか「怪獣公園」とかヒットしそうなワードを適当に入れて画像検索すると、個人の方のブログに恐竜と一緒の写真がアップされているので、これをヒントに地道に探すんです。

最近はブログよりもTwitterやInstagramで発信する人が多いので、時々、Twitterでも#恐竜公園で検索しているんですが、今回、大物の絶滅が確認されました。

奥野かおりさんのTwitterに、バラバラに壊された福岡県遠賀町のふれあい広場公園(恐竜公園)のティラノサウルスの写真が!!️

ショックです!

・ ・ ・ ・ ・

調べてみたら遠賀町が地域の皆さんに配布している「広報おんが」の2020年12月25日号は表紙がティラノサウルスで、お別れが近いことをお知らせしていたんですね。

福岡県遠賀町、ふれあい広場公園のティラノサウルスが2021年3月1日にお亡くなりになりました
広報おんが2020年12月25日号
表紙「今までありがとう」

福岡県遠賀町、ふれあい広場公園のティラノサウルスが2021年3月1日にお亡くなりになりました
広報おんが2020年12月25日号
公園リニューアル計画

公園のリニューアルのための解体で、後に恐竜モチーフの複合遊具が設置される予定とのことですが、年輩の恐竜ファンとしては、好きな恐竜像だったので、なんとも残念。

でも公園の恐竜像たちは、やはり子どもたちが遊ぶので安全が最優先。昔の鉄筋コンクリートの恐竜像も、最近のFRPの恐竜像も、メンテナンスには手間もお金もかかるので、老朽化したら壊さざるを得ないんでしょう。仕方ないですね。

・ ・ ・ ・ ・

この恐竜公園は、2017年7月に遠路はるばる会いに行ったんです。

これが素晴らしいティラノサウルス像で、大きくてカッコよく、近くに寄ると見上げる高さで、青空をバックに威風堂々という感じでした。その時の写真です。

福岡県遠賀町、ふれあい広場公園のティラノサウルスが2021年3月1日にお亡くなりになりました
2017年 元気だった頃のティラノサウルス

福岡県遠賀町、ふれあい広場公園のティラノサウルスが2021年3月1日にお亡くなりになりました
2017年 元気だった頃のティラノサウルス

福岡県遠賀町、ふれあい広場公園のティラノサウルスが2021年3月1日にお亡くなりになりました
2017年 元気だった頃のティラノサウルス

福岡県遠賀町、ふれあい広場公園のティラノサウルスが2021年3月1日にお亡くなりになりました
2017年 元気だった頃のティラノサウルス

福岡県遠賀町、ふれあい広場公園のティラノサウルスが2021年3月1日にお亡くなりになりました
2017年 元気だった頃のティラノサウルス

福岡県遠賀町、ふれあい広場公園のティラノサウルスが2021年3月1日にお亡くなりになりました
2017年 元気だった頃のティラノサウルス

福岡県遠賀町、ふれあい広場公園のティラノサウルスが2021年3月1日にお亡くなりになりました
2017年 元気だった頃のティラノサウルス

福岡県遠賀町、ふれあい広場公園のティラノサウルスが2021年3月1日にお亡くなりになりました
2017年 元気だった頃のティラノサウルス

福岡県遠賀町、ふれあい広場公園のティラノサウルスが2021年3月1日にお亡くなりになりました
2017年 元気だった頃のティラノサウルス

福岡県遠賀町、ふれあい広場公園のティラノサウルスが2021年3月1日にお亡くなりになりました
2017年 元気だった頃のティラノサウルス

福岡県遠賀町、ふれあい広場公園のティラノサウルスが2021年3月1日にお亡くなりになりました
2017年 元気だった頃のティラノサウルス

こんなに若々しいティラノサウルスでしたが老朽化には勝てないんですね。このティラノに限らず全国の年代物の恐竜像は安全管理の問題に直面していて、幸運な場合は歴史的なモニュメントとして保存されたり、全面リニューアルで若返ったりする例もありますが、いつの間にかいなくなった恐竜も多く、遠賀町のティラノサウルスは最後の姿を奥野かおりさんが残してくれたので、幸運だったのかもしれません。

それでもやっぱり寂しいなぁ・・・

福岡県遠賀町、ふれあい広場公園のティラノサウルスが2021年3月1日にお亡くなりになりました
さようなら・・・
と言ってる気がする・・・

福岡県遠賀町、ふれあい広場公園のティラノサウルスが2021年3月1日にお亡くなりになりました
2017年の訪問時に
初めてティラノサウルスと
会った時の写真でお別れです。
いままでありがとう!!!!!

2017年の館長の訪問記はこちら
福岡県遠賀町にある「ふれあい広場公園」のティラノサウルスに会いに行きました!(2017/7/13)

奥野かおりさんのツイートはこちら
2021/02/252021/02/272021/03/012021/03/02

館長
福岡県遠賀町、ふれあい広場公園のティラノサウルスが2021年3月1日にお亡くなりになりました・・・・

■ 施設名:ふれあい広場公園
■ 所在地:福岡県遠賀郡遠賀町浅木2-2-1
■ 交通:JR鹿児島本線・遠賀川駅から2.6km
■ 恐竜像:大型ティラノサウルス(絶滅)、アニメ調のかわいい恐竜遊具、近々恐竜の複合遊具が登場。


■恐竜と遊ぶ恐竜公園・恐竜像 全国
■恐竜と遊ぶ 恐竜公園・恐竜施設 福岡県
■館長が見学した恐竜展たち!

次はどの恐竜公園を偵察に行くのか? 皆さんのお近くにも恐竜公園や恐竜オブジェがあったら、館長のメールまでデジカメ写真と情報をください! 皆さんからの恐竜公園情報も待ってます! 公園の場所や名前も教えてくださいね。情報はこちらへ



関連記事

テーマ:恐竜おもちゃの発掘記 - ジャンル:趣味・実用


水戸市森林公園 「恐竜の森」の過去・・・・ 恐竜にまつわる黒歴史・・・・古生物や恐竜たちは”怪獣”だった!
■ 水戸市森林公園 「恐竜の森」の過去・・・

 水戸市森林公園には「恐竜の森」コーナーがあるんですが、公式ホームページには「昭和57年 恐竜の森完成。」と、サラっと書かれているだけなので、なぜ水戸市の森林公園に恐竜たちがいるのか? 誰が施工したのかなどを調べていたら、土浦市図書館で2つの資料を見つけました!

 水戸市近現代年表によると 1982年(昭和57年)のページに 「10月24日 市、森林公園に怪獣の森開設(恐竜8体)」という記録を発見!

 茨城新聞の縮刷版で1982年10月24日の前後を見たら、10月23日にこんな記事が!


■ 怪獣の森 ?

 水戸市森林公園 「恐竜の森」の過去・・・・・古生物や恐竜たちは”怪獣”だった!
いはらき縮刷版 昭和57年10月版から


■ 実物大の恐竜 八体勢ぞろい 水戸市森林公園に怪獣の森あす開園
 
 中生代の王者・恐竜八体を実物大に再現した水戸市森林公園の「怪獣の森」があす二十四日オープンする。
 怪獣の森ができるのは、同公園前沢地区の子供の広場付近。ディプロドクス、ステゴサウルスなどの恐竜(強化プラスチック製)八体を配置。恐竜の体内に入って遊べるものもある。オープン式は二十四日午前十一時から。和田市長、地元の山根小児童らがテープカットする。
 同市はオープン当初の日曜、祭日は秋の行楽シーズンと重なることから、混雑を予想、マイカーは高速道路土取り場(谷津町)を駐車場にし、そこからバス(有料)利用とする。また水戸駅、赤塚駅から森林公園(怪獣の森)行きのバスも運行する。



■ 恐竜にまつわる黒歴史 ・・・

 今では「恐竜の森」と呼ばれていますが、オープン当初は「怪獣の森」だったんですね。昭和57年当時であれば、よくある話です。館長が小さかった頃は、恐竜よりも怪獣の方が子どもたちには人気でした。怪獣図鑑の中に恐竜が当たり前に出ているし、恐竜の中にディメトロドン・プテラノドン・マンモス・エラスモサウルスなど入っている・・・最近の人からしたら”まちがってます!”とつい言いたくなる状況だったんですね。

 館長がサラリーマンになったのは昭和58年。会社に入ると自己紹介とかあるじゃないですか。そこで「恐竜研究が趣味」とか言ったら、「怪獣が好きなんだって!? 大人なのにね・・・」と言われて、それ以来、他人に恐竜好きと言わなくなった”黒歴史”があるんです。

 自分用に恐竜のおもちゃや本を買おうとレジに持っていくと”プレゼントですね。包装はどれにしますか?”と聞かれ、”自分用です”と言えずに無駄な包装をしてもらうのが普通だった時代。ずいぶん変わったなあ・・・ 最近は大人が”恐竜が好き”と公言しても変人扱いはされないもんね!

 ・ ・ ・ ・ ・

■ 我が家のアルバムを見ていたら、子どもをダシに家族旅行でわざわざ森林公園を訪れ、森林公園の山道をベビーカーを押して探検している写真が出てきました。1991年8月だからオープンから9年後、今から30年前の恐竜たちです。

水戸市森林公園 「恐竜の森」の過去・・・・・古生物や恐竜たちは”怪獣”だった!
マンモス(1991年8月)

水戸市森林公園 「恐竜の森」の過去・・・・・古生物や恐竜たちは”怪獣”だった!
ディプロドクス(1991年8月)

水戸市森林公園 「恐竜の森」の過去・・・・・古生物や恐竜たちは”怪獣”だった!
ディプロドクスのすべり台(1991年8月)

水戸市森林公園 「恐竜の森」の過去・・・・・古生物や恐竜たちは”怪獣”だった!
トラコドン(1991年8月)

水戸市森林公園 「恐竜の森」の過去・・・・・古生物や恐竜たちは”怪獣”だった!
トリケラトプス(1991年8月)

水戸市森林公園 「恐竜の森」の過去・・・・・古生物や恐竜たちは”怪獣”だった!
ブロントサウルス(1991年8月)

水戸市森林公園 「恐竜の森」の過去・・・・・古生物や恐竜たちは”怪獣”だった!

 なぜ、恐竜なのか? 誰が施工したのかなどの謎は解けていませんが、オープン時の様子が分かって一歩前進です!

 最初は8体からスタートで、現在は14体なので、途中で増えたんですね。館長の予想ですが、現在の見学コースの最初の古生代エリアの3体、三畳紀の1体、最後の創作怪獣1体が追加組かな? 最後から2つ目のトラコドンも、これだけ時代の流れから見るとおかしな位置(新生代のマンモスの後ろ)に配置されているので、追加組かも・・・

 先日、水戸市森林公園にお邪魔して最新の恐竜たちの写真を撮ってきたので、後日紹介しますね。

館長
水戸市森林公園 「恐竜の森」の過去・・・・ 恐竜にまつわる黒歴史・・・・古生物や恐竜たちは”怪獣”だった!

■ 施設名:水戸市森林公園
■ 所在地:茨城県水戸市木葉下町588-1
■ 交通:JR水戸駅から12.8km(バス便あり)
■ 恐竜像:古生代・中生代・新生代・創作怪獣など14体


■恐竜と遊ぶ恐竜公園・恐竜像 全国
■恐竜と遊ぶ 恐竜公園・恐竜施設 茨城県
■館長が見学した恐竜展たち!

次はどの恐竜公園を偵察に行くのか? 皆さんのお近くにも恐竜公園や恐竜オブジェがあったら、館長のメールまでデジカメ写真と情報をください! 皆さんからの恐竜公園情報も待ってます! 公園の場所や名前も教えてくださいね。情報はこちらへ



関連記事

テーマ:恐竜おもちゃの発掘記 - ジャンル:趣味・実用