fc2ブログ
[ トップページ | おもちゃの展示室 | 図書室 | お友達グッズ | スタッフ | 情報リンク | Q&A | ブログ | サイトマップ ]
 館長の恐竜おもちゃ発掘記(ブログ)
恐竜おもちゃの博物館
恐竜倶楽部 No.431
 "恐竜おもちゃの博物館" は館長が趣味で集めた恐竜や古生物のおもちゃを公開するバーチャル博物館として1998年に始まりました。
 最近は恐竜おもちゃよりも、恐竜文化の周辺情報に興味の中心が変わりつつありますが、恐竜が好きな皆さんと一緒にこれからも恐竜文化を楽しもうと思います!


最近の記事



カレンダー

11 | 2022/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31



プロフィール

恐竜おもちゃの博物館の館長です(恐竜倶楽部 No.431)

Author:恐竜おもちゃの博物館の館長です(恐竜倶楽部 No.431)
"恐竜おもちゃの博物館"は館長が趣味で集めた恐竜や古生物のおもちゃを公開するバーチャル博物館として1998年に始まりました。最近は恐竜おもちゃよりも、恐竜文化の周辺情報に興味の中心が変わりつつありますが、恐竜が好きな皆さんと一緒にこれからも恐竜文化を楽しもうと思います!



月別アーカイブ



ブログ内検索



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のコメント



FC2カウンター



ユーザータグ



恐竜おもちゃの博物館トップページへ
「恐竜おもちゃの博物館・本館」
堺市立ビッグバンのマチカネワニの骨格(大阪府堺市) 【日本全国恐竜公園 恐竜ファイル】 第285回目
日本全国恐竜公園 恐竜ファイル

泉北高速鉄道・泉ヶ丘駅前にある近未来的な建物、堺市立ビッグバン(ちょっと前までは大阪府立大型児童館ビッグバン)。3階アストロキャンプフロアに、大昔、大阪湾に生息していた巨大なマチカネワニの生体復元と骨格の遊具あり。両方とも登ったり中に入ったりできます。

(大阪府堺市)堺市立ビッグバンのマチカネワニの骨格

■ File No. 027_1065_002
■ 施設名:堺市立ビッグバン
■ 所在地:大阪府堺市南区茶山台1丁9-1 堺市立ビッグバン
■ 交 通:泉北高速鉄道・泉ヶ丘駅から200m
■ 恐竜名:マチカネワニの骨格
■ 作 者:
■ 誕 生:
■ 絶 滅:
■ 撮影日:2019/7/18
■ 撮影者:恐竜おもちゃの博物館

堺市立ビッグバンのマチカネワニの骨格

巨大なマチカネワニの生きている姿の像の奥に、巨大な化石が!!!


堺市立ビッグバンのマチカネワニの骨格

そうなんです!

ここには、マチカネワニの化石のモニュメントもあるんです。


堺市立ビッグバンのマチカネワニの骨格

しかも、すべり台だったり、体内探検など、こちらも遊べる展示なんですね。


堺市立ビッグバンのマチカネワニの骨格

骨格の一番高い所、頭骨をくぐってすべり降りることができます!


堺市立ビッグバンのマチカネワニの骨格

胴体の中は洞窟のようになっていて、通り抜けられるんです。

化石が発掘された岩盤もリアルに再現されていて、まるで発掘を体験したような気分です!


堺市立ビッグバンのマチカネワニの骨格

縄はしごで登ったり、洞窟をくぐり抜けたり、遊びも満載です!

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

堺市立ビッグバンといえばマチカネワニの生きている姿が紹介されることが多いんですが、全身骨格も必見です!

■恐竜おもちゃの博物館 TOP
■恐竜と遊ぶ恐竜公園・恐竜像 全国
■恐竜と遊ぶ 恐竜公園・恐竜施設 堺市立ビッグバン

次はどの恐竜公園を偵察に行くのか? 皆さんのお近くにも恐竜公園や恐竜オブジェがあったら、館長のメールまでデジカメ写真と情報をください! 皆さんからの恐竜公園情報も待ってます! 公園の場所や名前も教えてくださいね。情報はこちらへ




関連記事

テーマ:恐竜おもちゃの発掘記 - ジャンル:趣味・実用