fc2ブログ
[ トップページ | おもちゃの展示室 | 図書室 | お友達グッズ | スタッフ | 情報リンク | Q&A | ブログ | サイトマップ ]
 館長の恐竜おもちゃ発掘記(ブログ)
恐竜おもちゃの博物館
恐竜倶楽部 No.431
 "恐竜おもちゃの博物館" は館長が趣味で集めた恐竜や古生物のおもちゃを公開するバーチャル博物館として1998年に始まりました。
 最近は恐竜おもちゃよりも、恐竜文化の周辺情報に興味の中心が変わりつつありますが、恐竜が好きな皆さんと一緒にこれからも恐竜文化を楽しもうと思います!


最近の記事



カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -



プロフィール

恐竜おもちゃの博物館の館長です(恐竜倶楽部 No.431)

Author:恐竜おもちゃの博物館の館長です(恐竜倶楽部 No.431)
"恐竜おもちゃの博物館"は館長が趣味で集めた恐竜や古生物のおもちゃを公開するバーチャル博物館として1998年に始まりました。最近は恐竜おもちゃよりも、恐竜文化の周辺情報に興味の中心が変わりつつありますが、恐竜が好きな皆さんと一緒にこれからも恐竜文化を楽しもうと思います!



月別アーカイブ



ブログ内検索



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のコメント



FC2カウンター



ユーザータグ



恐竜おもちゃの博物館トップページへ
「恐竜おもちゃの博物館・本館」
川越高等技術専門校、金属加工科の生徒さんたちが作った鉄のトリケラ全身骨格に会いに行きました! 川越高等技術専門校(埼玉県 川越市)
■ 川越高等技術専門校(埼玉県 川越市)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】
 
「日本全国恐竜公園ガイド(埼玉県)」で紹介している「川越高等技術専門校」、金属加工科の生徒さんたちが作った鉄のトリケラ全身骨格に会いに行きました!

■ 川越高等技術専門校とは 

埼玉県の川越高等技術専門校には金属加工科の生徒さんが作った鉄製のリアルなトリケラトプス全身骨格1体があります。ゴジラや機関車トーマスみたいな作品も・・・。屋外展示のため、完成時よりも全体にサビが出て、さらに良い味出しているとか・・・(見学する時は一声かけて下さい!)

2015年に日本全国恐竜公園ガイドをまとめた時に恐竜像があることは分かっていて、でもなかなか会いに行くチャンスがなかった場所。今回、埼玉の川越方面の探検で立ち寄ることができました!


■ 川越高等技術専門校に到着! 

川越高等技術専門校(埼玉県 川越市)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

川越高等技術専門校に到着! 遠くからも校舎が見えてきて、すぐにわかりました!


川越高等技術専門校(埼玉県 川越市)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

学校の正門の奥、旗竿の右下に恐竜がちらっと見えます。でも用がない人は勝手に入らないで!と書かれているので、まずは見学許可を取らないと!


川越高等技術専門校(埼玉県 川越市)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

目指す鉄でできたトリケラトプスは正門入って右手に飾られていました。あとでね!


■ トリケラトプス発見!!! 

川越高等技術専門校(埼玉県 川越市)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

正門入って左手、トリケラがいる場所の向こうの校舎の2階に事務室があり、見学と写真撮影の許可を頂きました!


川越高等技術専門校(埼玉県 川越市)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

長年会いたかったトリケラトプスに対面!

像は全長3mほどもあり、思っていたよりも大物!

担当の先生から伺ったところ、トリケラトプスはずいぶん前に金属加工科の授業の課題として先生と生徒さんで作ったもの。現在の若い先生が赴任した時には既に飾られていたということで、残念ながらトリケラトプスの誕生年までは分かりませんでした。


川越高等技術専門校(埼玉県 川越市)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

相手に向かって構えているポーズ?


川越高等技術専門校(埼玉県 川越市)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

鉄でできていて屋外展示なのでその後の風雨で全体が赤茶色に錆びて、これがまた味わいになってました。

トリケラトプスの全身骨格模型としてもかなり良くできていて、正確な模型を参考にしたのではないかな?


川越高等技術専門校(埼玉県 川越市)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

ところどころ、溶接の跡や鉄の部品が見えていて、金属加工科の授業で作った感が出ていますね!


川越高等技術専門校(埼玉県 川越市)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

背骨が丸く曲がってしっぽが地面につきそう・・・レトロな再現ですね。


川越高等技術専門校(埼玉県 川越市)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

川越高等技術専門校(埼玉県 川越市)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

川越高等技術専門校(埼玉県 川越市)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

川越高等技術専門校(埼玉県 川越市)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

川越高等技術専門校(埼玉県 川越市)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

トリケラトプスですが、金属を自由な形に切る、溶接する、表面に模様をつける、強度を持たせる等、素人の私が見てもいろんな技術が使われていることが分かります。


■ トリケラトプス以外の作品も並んでいました!

川越高等技術専門校(埼玉県 川越市)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

トリケラトプスの隣には他の作品も・・・

「森の三兄弟」ってなんでしょう?


川越高等技術専門校(埼玉県 川越市)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

屋根の上につける風見鶏・・・


川越高等技術専門校(埼玉県 川越市)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

バイキングの兜のような像・・・何なんでしょう?


川越高等技術専門校(埼玉県 川越市)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

ツタの葉が絡まる門扉・・・


川越高等技術専門校(埼玉県 川越市)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

このツタの葉の表現は難しそう・・・。「川越」と名前が入っているし、何かコンテストの出品作品なのかな?

学校のホームページで紹介されていた機関車トーマスやゴジラはお引っ越し済みみたいで、見当たりませんでした。


川越高等技術専門校(埼玉県 川越市)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

川越高等技術専門校(埼玉県 川越市)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

川越高等技術専門校(埼玉県 川越市)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

トリケラトプスは他の作品と気合が違うような気がしますね。大きいし、いろんな技術が使われていて、これを作るのは大変だったでしょう。


■ このWebも参考にしました! 

参考リンク:彩の国:恐竜現る

・ ・ ・ ・ ・

川越高等技術専門校のトリケラトプス全身骨格模型、なかなかの力作でした!

これからも川越高等技術専門校の看板恐竜として長生きして欲しいです!

館長
川越高等技術専門校(埼玉県 川越市)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】 川越高等技術専門校、金属加工科の生徒さんたちが作った鉄のトリケラ全身骨格に会いに行きました!

■ HP等:川越高等技術専門校
■ 所在地:埼玉県川越市並木572-1
■ 緯度経度:35.899081302866016, 139.5260447462306
■ 交通:JR川越線・南古谷駅から850m
■ 電話:049-235-7070
■ 恐竜像:鉄製のトリケラトプス全身骨格
■ Googleマップ:開く
■ ストリートビュー:開く
■ 川越高等技術専門校まとめ:開く


■恐竜おもちゃの博物館 TOP
■日本全国恐竜公園ガイド(全国版)
■日本全国恐竜公園ガイド(埼玉県)川越高等技術専門校


次はどの恐竜公園を偵察に行くのか? 皆さんのお近くにも恐竜公園や恐竜オブジェがあったら、館長のメールまでデジカメ写真と情報をください! 皆さんからの恐竜公園情報も待ってます! 公園の場所や名前も教えてくださいね。情報はこちらへ




関連記事

テーマ:恐竜おもちゃの発掘記 - ジャンル:趣味・実用