FC2ブログ
[ トップページ | おもちゃの展示室 | 図書室 | お友達グッズ | スタッフ | 情報リンク | Q&A | ブログ | サイトマップ ]
 館長の恐竜おもちゃ発掘記(ブログ)
恐竜おもちゃの博物館
恐竜倶楽部 No.431
 "恐竜おもちゃの博物館" は館長が趣味で集めた恐竜や古生物のおもちゃを公開するバーチャル博物館として1998年に始まりました。
 最近は恐竜おもちゃよりも、恐竜文化の周辺情報に興味の中心が変わりつつありますが、恐竜が好きな皆さんと一緒にこれからも恐竜文化を楽しもうと思います!


最近の記事



カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -



プロフィール

恐竜おもちゃの博物館の館長です(恐竜倶楽部 No.431)

Author:恐竜おもちゃの博物館の館長です(恐竜倶楽部 No.431)
"恐竜おもちゃの博物館"は館長が趣味で集めた恐竜や古生物のおもちゃを公開するバーチャル博物館として1998年に始まりました。最近は恐竜おもちゃよりも、恐竜文化の周辺情報に興味の中心が変わりつつありますが、恐竜が好きな皆さんと一緒にこれからも恐竜文化を楽しもうと思います!



月別アーカイブ



ブログ内検索



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のコメント



FC2カウンター



ユーザータグ



恐竜おもちゃの博物館トップページへ
「恐竜おもちゃの博物館・本館」
久しぶりの食玩恐竜おもちゃ。あれ? 塗装ってどうやるんだったっけ?
ウィズコロナの楽しみ方として、昔はまっていたプラモづくりを再開する人、プラモデルにチャレンジする人、塗装にチャレンジする人から刺激を受けて、久しぶりの食玩恐竜おもちゃにチャレンジしてみました。

スーパーの駄菓子売り場で恐竜食玩を探してみたら・・・

アニマギア No.01 バスターギガラプト
バンダイの食玩
アニマギア
バスターギガラプト
税抜き390円

紙のパッケージを開けたら、ほぼプラモデル。

アニマギア No.01 バスターギガラプト
まんまプラモデル

思ったより部品が小さいなぁ。組み立てたらどんな大きさになるのか想像できない・・・

アニマギア No.01 バスターギガラプト
素組してみたら
こんな感じ
全長13cm
まあまあ大きいです。

組み立てただけだと、ツルツルのプラスティックなので、たまには色を塗ってみますか・・・ 
引っ張りだしてきた塗料もカラカラでなかったので、うまく塗れるかなあ。 水で薄めたアクリル塗料で簡単にシャバシャバ塗りました。 戦車みたいに塗装するのが大好きです! 

で、こちらも久しぶりに模型の地面と背景を出してきて、写真をパチリ!

アニマギア No.01 バスターギガラプト
荒涼とした背景でパチリ!

アニマギア No.01 バスターギガラプト
星空を背景にパチリ!

アニマギア No.01 バスターギガラプト
流氷を背景にパチリ!


3カットとも、おもちゃの向きが同じで変化がありませんが、恐竜おもちゃ遊び、楽しいなぁ。

これからもボチボチ作って遊びたいと思います!
関連記事

テーマ:恐竜おもちゃの発掘記 - ジャンル:趣味・実用


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する