FC2ブログ
[ トップページ | おもちゃの展示室 | 図書室 | お友達グッズ | スタッフ | 情報リンク | Q&A | ブログ | サイトマップ ]
 館長の恐竜おもちゃ発掘記(ブログ)
恐竜おもちゃの博物館
恐竜倶楽部 No.431
 "恐竜おもちゃの博物館" は館長が趣味で集めた恐竜や古生物のおもちゃを公開するバーチャル博物館として1998年に始まりました。
 最近は恐竜おもちゃよりも、恐竜文化の周辺情報に興味の中心が変わりつつありますが、恐竜が好きな皆さんと一緒にこれからも恐竜文化を楽しもうと思います!


最近の記事



カレンダー

07 | 2021/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



プロフィール

恐竜おもちゃの博物館の館長です(恐竜倶楽部 No.431)

Author:恐竜おもちゃの博物館の館長です(恐竜倶楽部 No.431)
"恐竜おもちゃの博物館"は館長が趣味で集めた恐竜や古生物のおもちゃを公開するバーチャル博物館として1998年に始まりました。最近は恐竜おもちゃよりも、恐竜文化の周辺情報に興味の中心が変わりつつありますが、恐竜が好きな皆さんと一緒にこれからも恐竜文化を楽しもうと思います!



月別アーカイブ



ブログ内検索



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のコメント



FC2カウンター



ユーザータグ



恐竜おもちゃの博物館トップページへ
「恐竜おもちゃの博物館・本館」
創造広場 アクトランド(高知県香南市)  「日本最小観覧車」がメディアで注目されている創造広場アクトランドさんの多彩な展示施設の中に恐竜がいた! こんなところで恐竜発見!
■ こんなところで恐竜発見! 創造広場 アクトランド(高知県香南市)
 
「恐竜と遊ぶ 恐竜公園・恐竜施設 高知県」に恐竜遊具がある遊園地 創造広場 アクトランド を追加しました!

 「日本最小観覧車」がメディアで注目されている創造広場アクトランドさんの多彩な展示施設の中に、恐竜もいるらしい・・・・


 「日本最小観覧車」
(Googleストリートビュー)

テレビを見ていたら、 「日本最小観覧車」として創造広場アクトランドさんの人力観覧車が紹介されていたんですが、そのビデオの中にちらっと恐竜が映り込んでいたのを見逃しませんでした! 調べてみたらユニークな恐竜たちがいるじゃないですか!

創造広場アクトランドさんにお願いしたら恐竜の写真を頂きました。
お忙しい中、ご対応ありがとうございます!!!

こんなところで恐竜発見! 創造広場 アクトランド(高知県香南市)
(写真提供:創造広場 アクトランド)
 「日本最小観覧車」の横に
中生代が出現!

こんなところで恐竜発見! 創造広場 アクトランド(高知県香南市)
(写真提供:創造広場 アクトランド)
ティラノサウルス
皮膚の感じがユニーク
あまり強そうでない?(失礼!)

こんなところで恐竜発見! 創造広場 アクトランド(高知県香南市)
(写真提供:創造広場 アクトランド)
ティラノサウルスとステゴサウルス
2人は仲良しなのか?!

こんなところで恐竜発見! 創造広場 アクトランド(高知県香南市)
(写真提供:創造広場 アクトランド)
背中の骨板が特徴的な
ステゴサウルス

こんなところで恐竜発見! 創造広場 アクトランド(高知県香南市)
(写真提供:創造広場 アクトランド)
頭を下げて突進しそうな
トリケラトプス
乗れます!!!

「なぜ、恐竜がいるの?」と伺ったところ、「高知県西部方面にある佐川町では古生物の化石がたくさん見つかったという事実があり、佐川地質館という博物館などがあります。高知にはそういった恐竜や古生物を研究する方やコレクターなども多いそうで、たまたまテーマパークに置いてみては?と、恐竜像を所持していた方から声をかけていただき、設置することとなりました。」ということでした。

恐竜は万人に人気ですからね! 恐竜たちもたくさんの人たちと会える場所に引っ越しできてラッキーでしたね。

「ちなみに自遊空間にある巨木ジャングルジムの頂上には本物の恐竜の化石(卵)もあるんです!」 

え!!!!!


正面が超巨大ジャングルジム
「ドキドキワンダーランド」
(Googleストリートビュー)

アクトランドさんのホームページには、超巨大ジャングルジム「ドキドキワンダーランド」の頂上には、恐竜卵の化石館があり、なんと9000万年前の恐竜の卵に触れて持ち上げることができる」と書かれています。なんと恐竜ファンにはたまらない施設ですね。

アクトランドのひみつ【第1回】わんぱく広場の遊具たち
アクトランドのひみつ【第3回】恐竜卵の化石館

アクトランドさんの中には龍馬歴史館、世界偉人館、世界モデルカー博物館、世界クラシックカー博物館、ボンネットバス博物館・・などなど、なんだかワクワクする不思議空間みたいですね。コロナ禍でなければすぐに行きたいところです!

会いに行けるまで創造広場アクトランドの恐竜たち、お元気で!

館長
こんなところで恐竜発見! 創造広場 アクトランド(高知県香南市)  「日本最小観覧車」がメディアで注目されている創造広場アクトランドさんの多彩な展示施設の中に恐竜がいた!

■ 施設名:創造広場 アクトランド
■ 所在地:高知県香南市野市町大谷928-1
■ 交通:土佐くろしお鉄道ごめん・なはり線・のいち駅から900m
■ 恐竜像:ティラノサウルス、ステゴサウルス、トリケラトプスの3体、恐竜卵の化石館


■恐竜おもちゃの博物館 TOP
■恐竜と遊ぶ恐竜公園・恐竜像 全国
■恐竜と遊ぶ 恐竜公園・恐竜施設 高知県
■館長が見学した恐竜展たち!


次はどの恐竜公園を偵察に行くのか? 皆さんのお近くにも恐竜公園や恐竜オブジェがあったら、館長のメールまでデジカメ写真と情報をください! 皆さんからの恐竜公園情報も待ってます! 公園の場所や名前も教えてくださいね。情報はこちらへ


関連記事

テーマ:恐竜おもちゃの発掘記 - ジャンル:趣味・実用


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する