fc2ブログ
[ トップページ | おもちゃの展示室 | 図書室 | お友達グッズ | スタッフ | 情報リンク | Q&A | ブログ | サイトマップ ]
 館長の恐竜おもちゃ発掘記(ブログ)
恐竜おもちゃの博物館
恐竜倶楽部 No.431
 "恐竜おもちゃの博物館" は館長が趣味で集めた恐竜や古生物のおもちゃを公開するバーチャル博物館として1998年に始まりました。
 最近は恐竜おもちゃよりも、恐竜文化の周辺情報に興味の中心が変わりつつありますが、恐竜が好きな皆さんと一緒にこれからも恐竜文化を楽しもうと思います!


最近の記事



カレンダー

12 | 2023/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



プロフィール

恐竜おもちゃの博物館の館長です(恐竜倶楽部 No.431)

Author:恐竜おもちゃの博物館の館長です(恐竜倶楽部 No.431)
"恐竜おもちゃの博物館"は館長が趣味で集めた恐竜や古生物のおもちゃを公開するバーチャル博物館として1998年に始まりました。最近は恐竜おもちゃよりも、恐竜文化の周辺情報に興味の中心が変わりつつありますが、恐竜が好きな皆さんと一緒にこれからも恐竜文化を楽しもうと思います!



月別アーカイブ



ブログ内検索



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のコメント



FC2カウンター



ユーザータグ



恐竜おもちゃの博物館トップページへ
「恐竜おもちゃの博物館・本館」
茶臼山恐竜公園のブロントサウルス(長野県長野市) 【日本全国恐竜公園 恐竜ファイル】 第27回目
日本全国恐竜公園 恐竜ファイル

茶臼山恐竜公園は長野市政80周年記念事業の一環として地すべりの跡地に作られた公園で、地すべりの荒々しい造形に恐竜像を配置しようと企画された。当時、屋外に設置された本格的な恐竜像は名古屋東山動物園にある日本最古の恐竜像3体のみ。小畠郁夫博士の指導のもと、長野市役所公園緑地課の皆さん、博物館の模型を作る業者の日東商事の皆さんのタッグで1980年7月27日にオープンした日本初の本格的な恐竜公園。

(長野県長野市)茶臼山恐竜公園のブロントサウルス

■ File No. 016_0053_011
■ 施設名:茶臼山恐竜公園
■ 所在地:長野県長野市篠ノ井岡田2358
■ 交 通:JR信越本線・篠ノ井駅から4km
■ 恐竜名:ブロントサウルス
■ グループ:日東商事
■ 誕 生:1980年
■ 絶 滅:
■ 撮影日:2011/7/28
■ 撮影者:恐竜おもちゃの博物館

茶臼山恐竜公園のブロントサウルス
口からロープが下がり、
つかまって遊べました。
日東商事の恐竜は
遊具としての遊び心が
ありますね。

茶臼山恐竜公園のブロントサウルス
ブロントサウルス・・
一時期、アパトサウルスと
呼ばれていましたが、
復活しました。

茶臼山恐竜公園のブロントサウルス
こどもから見た
ブロントサウルスの
お父さん(お母さんかな?)


茶臼山恐竜公園のブロントサウルス
ブロントサウルスの
親子

茶臼山恐竜公園のブロントサウルス
週刊サンケイ
1981年8月6日号から
オープン当時のブロントサウルス。口から葉っぱを食べているようなロープがぶら下がる。これでちびっ子が遊べますね。恐竜像に遊びを融合した意欲作ですね!!!

・ ・ ・ ・ ・

愛称は「ブロタン」 高~く持ち上げた口元からロープが下がっていて、館長が会いに行った2011年当時はぶら下がって遊ぶことができました。遊具としての遊び心がいいなぁ・・・。ロープの仕掛けは茨城県の八坂公園の恐竜たちにも受け継がれました。

日本初の本格的な恐竜公園を企画するとき、生き物として再現された恐竜像と、子どもたちが元気に遊ぶ遊具としての機能を持たせた恐竜像が作られて、後の恐竜公園の定番スタイルになったんですね!

茶臼山恐竜公園に行ったのは2011年。また行きたいなぁ・・・

■恐竜おもちゃの博物館 TOP
■恐竜と遊ぶ恐竜公園・恐竜像 全国
■恐竜と遊ぶ 恐竜公園・恐竜施設 茶臼山恐竜公園

次はどの恐竜公園を偵察に行くのか? 皆さんのお近くにも恐竜公園や恐竜オブジェがあったら、館長のメールまでデジカメ写真と情報をください! 皆さんからの恐竜公園情報も待ってます! 公園の場所や名前も教えてくださいね。情報はこちらへ


関連記事

テーマ:恐竜おもちゃの発掘記 - ジャンル:趣味・実用


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する