fc2ブログ
[ トップページ | おもちゃの展示室 | 図書室 | お友達グッズ | スタッフ | 情報リンク | Q&A | ブログ | サイトマップ ]
 館長の恐竜おもちゃ発掘記(ブログ)
恐竜おもちゃの博物館
恐竜倶楽部 No.431
 "恐竜おもちゃの博物館" は館長が趣味で集めた恐竜や古生物のおもちゃを公開するバーチャル博物館として1998年に始まりました。
 最近は恐竜おもちゃよりも、恐竜文化の周辺情報に興味の中心が変わりつつありますが、恐竜が好きな皆さんと一緒にこれからも恐竜文化を楽しもうと思います!


最近の記事



カレンダー

08 | 2023/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



プロフィール

恐竜おもちゃの博物館の館長です(恐竜倶楽部 No.431)

Author:恐竜おもちゃの博物館の館長です(恐竜倶楽部 No.431)
"恐竜おもちゃの博物館"は館長が趣味で集めた恐竜や古生物のおもちゃを公開するバーチャル博物館として1998年に始まりました。最近は恐竜おもちゃよりも、恐竜文化の周辺情報に興味の中心が変わりつつありますが、恐竜が好きな皆さんと一緒にこれからも恐竜文化を楽しもうと思います!



月別アーカイブ



ブログ内検索



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のコメント



FC2カウンター



ユーザータグ



恐竜おもちゃの博物館トップページへ
「恐竜おもちゃの博物館・本館」
小室山公園 恐竜広場のマンモス(静岡県伊東市) 【日本全国恐竜公園 恐竜ファイル】 第29回目
日本全国恐竜公園 恐竜ファイル

静岡県の伊豆・伊東にある小室山公園(1982年恐竜登場のレジェンド級!)には恐竜像がたくさんいますが、徐々に種類が増えてきました。このマンモスは1982~1983年に作られた初期メンバー8体のひとつ。

(静岡県伊東市)小室山公園 恐竜広場のマンモス

■ File No. 018_0137_004
■ 施設名:小室山公園 恐竜広場
■ 所在地:静岡県伊東市川奈1260-1
■ 交 通:伊豆急行線・川奈駅から1.4km
■ 恐竜名:マンモス
■ グループ:日東商事
■ 誕 生:1982~1983年度
■ 絶 滅:
■ 撮影日:2017/11/3
■ 撮影者:恐竜おもちゃの博物館

小室山公園 恐竜広場のマンモス
小室山公園の恐竜説明
ここに描かれているのが
最初に設置された8体

1982年(昭和57年)当時だと”恐竜”というセットにはディメトロドンやマンモスは必須アイテムでした!


小室山公園 恐竜広場のマンモス
盛り上がった頭
長い体毛
ウーリーマンモスですね!

小室山公園 恐竜広場のマンモス
当時は
マンモスは恐竜よりも
化石などで研究が
進んでいて、
日本の人たちにも
なじみの古生物でした。

小室山公園 恐竜広場のマンモス
これを見つけた子どもは
走らずにはいられません!

マンモスは哺乳類なので、もちろん恐竜ではありませんが、当時の一般的な”恐竜”というとらえ方は、絶滅した巨大な古生物という程度なので、ディメトロドンもマンモスも恐竜の仲間扱いですね。

小室山公園の初期メンバー8体が作られたのが伊東市の1982年度予算と1983年度予算で、8体のうち、どの古生物が何年度なのかは今となってはわからないそうです(伊東市観光課)。

日本初の本格的な恐竜公園の第1号・長野県の茶臼山植物園の恐竜公園ができたのが1980年、その2年後に小室山公園の恐竜が登場しているので、1982年完成の水戸市森林公園の怪獣広場と同着2位のレジェンド級恐竜公園だったんですね。

小室山公園の恐竜第1期生8体(現存7体)は日本の恐竜公園史上、同着2番のレジェンド恐竜公園だったことがわかりました!

伊東市観光課の皆さん、調査へのご協力、ありがとうございました!

■恐竜おもちゃの博物館 TOP
■恐竜と遊ぶ恐竜公園・恐竜像 全国
■恐竜と遊ぶ 恐竜公園・恐竜施設 小室山公園 恐竜広場

次はどの恐竜公園を偵察に行くのか? 皆さんのお近くにも恐竜公園や恐竜オブジェがあったら、館長のメールまでデジカメ写真と情報をください! 皆さんからの恐竜公園情報も待ってます! 公園の場所や名前も教えてくださいね。情報はこちらへ


関連記事

テーマ:恐竜おもちゃの発掘記 - ジャンル:趣味・実用


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する