fc2ブログ
[ トップページ | おもちゃの展示室 | 図書室 | お友達グッズ | スタッフ | 情報リンク | Q&A | ブログ | サイトマップ ]
 館長の恐竜おもちゃ発掘記(ブログ)
恐竜おもちゃの博物館
恐竜倶楽部 No.431
 "恐竜おもちゃの博物館" は館長が趣味で集めた恐竜や古生物のおもちゃを公開するバーチャル博物館として1998年に始まりました。
 最近は恐竜おもちゃよりも、恐竜文化の周辺情報に興味の中心が変わりつつありますが、恐竜が好きな皆さんと一緒にこれからも恐竜文化を楽しもうと思います!


最近の記事



カレンダー

01 | 2023/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -



プロフィール

恐竜おもちゃの博物館の館長です(恐竜倶楽部 No.431)

Author:恐竜おもちゃの博物館の館長です(恐竜倶楽部 No.431)
"恐竜おもちゃの博物館"は館長が趣味で集めた恐竜や古生物のおもちゃを公開するバーチャル博物館として1998年に始まりました。最近は恐竜おもちゃよりも、恐竜文化の周辺情報に興味の中心が変わりつつありますが、恐竜が好きな皆さんと一緒にこれからも恐竜文化を楽しもうと思います!



月別アーカイブ



ブログ内検索



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のコメント



FC2カウンター



ユーザータグ



恐竜おもちゃの博物館トップページへ
「恐竜おもちゃの博物館・本館」
水戸市森林公園のアンキロサウルス(茨城県水戸市) 【日本全国恐竜公園 恐竜ファイル】 第75回目
日本全国恐竜公園 恐竜ファイル

水戸市森林公園には恐竜・古生物像が14体。設置は1期生8体が1982年、2期生6体が1983年と、いずれも日本の恐竜公園史の中で初期に誕生した日東商事の作品でしょう。

(茨城県水戸市)水戸市森林公園のアンキロサウルス

■ File No. 009_0044_011
■ 施設名:水戸市森林公園
■ 所在地:茨城県水戸市木葉下町588-1
■ 交 通:JR水戸駅から12.8km(バス便あり)
■ 恐竜名:アンキロサウルス
■ グループ:日東商事
■ 誕 生:1983年
■ 絶 滅:
■ 撮影日:2021/4/16
■ 撮影者:恐竜おもちゃの博物館

水戸市森林公園のアンキロサウルス

水戸市森林公園、恐竜の森のアンキロサウルス。定期的にお手入れされているようで、きれいでした。


水戸市森林公園のアンキロサウルス

説明板。「代表的よろい竜 横腹にトゲ状突起」 かつての定番イメージですね。


水戸市森林公園のアンキロサウルス

しっぽの先の骨の”かたまり”。

かつてアンキロサウルスは「肉食恐竜に襲われた時は地面に伏せて背中や脇腹の分厚い装甲で自分を守り、すきを見て骨のかたまりがついたしっぽを振り回し、肉食恐竜の足に一撃を加えた」と説明されていました。


水戸市森林公園のアンキロサウルス

大きいけれどおとなしい・・・というイメージだったので、造形もそのような感じにできていますね。


水戸市森林公園のアンキロサウルス

まじめな顔つき。コツコツ頑張るタイプかな?

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

水戸市森林公園の恐竜像の2期生として1983年に追加された6体のうちのひとつ。

茶臼山恐竜公園のデザインから、よりシンプルになったものでしょうか。注文が多くなり、製造効率をアップさせるために改良されたのかも。

アンキロサウルスといえば今も昔も恐竜人気ランキングで上位を争う恐竜のような気がしていましたが、水戸の恐竜公園がオープンした当初はラインナップになくて、2期生で追加された”2軍扱い”だったんです。ちょっと意外ですね。

恐竜の人気ランキングの変化も研究するとおもしろそうです。

■恐竜おもちゃの博物館 TOP
■恐竜と遊ぶ恐竜公園・恐竜像 全国
■恐竜と遊ぶ 恐竜公園・恐竜施設 水戸市森林公園

次はどの恐竜公園を偵察に行くのか? 皆さんのお近くにも恐竜公園や恐竜オブジェがあったら、館長のメールまでデジカメ写真と情報をください! 皆さんからの恐竜公園情報も待ってます! 公園の場所や名前も教えてくださいね。情報はこちらへ



関連記事

テーマ:恐竜おもちゃの発掘記 - ジャンル:趣味・実用


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する