fc2ブログ
[ トップページ | おもちゃの展示室 | 図書室 | お友達グッズ | スタッフ | 情報リンク | Q&A | ブログ | サイトマップ ]
 館長の恐竜おもちゃ発掘記(ブログ)
恐竜おもちゃの博物館
恐竜倶楽部 No.431
 "恐竜おもちゃの博物館" は館長が趣味で集めた恐竜や古生物のおもちゃを公開するバーチャル博物館として1998年に始まりました。
 最近は恐竜おもちゃよりも、恐竜文化の周辺情報に興味の中心が変わりつつありますが、恐竜が好きな皆さんと一緒にこれからも恐竜文化を楽しもうと思います!


最近の記事



カレンダー

01 | 2023/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -



プロフィール

恐竜おもちゃの博物館の館長です(恐竜倶楽部 No.431)

Author:恐竜おもちゃの博物館の館長です(恐竜倶楽部 No.431)
"恐竜おもちゃの博物館"は館長が趣味で集めた恐竜や古生物のおもちゃを公開するバーチャル博物館として1998年に始まりました。最近は恐竜おもちゃよりも、恐竜文化の周辺情報に興味の中心が変わりつつありますが、恐竜が好きな皆さんと一緒にこれからも恐竜文化を楽しもうと思います!



月別アーカイブ



ブログ内検索



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のコメント



FC2カウンター



ユーザータグ



恐竜おもちゃの博物館トップページへ
「恐竜おもちゃの博物館・本館」
豊橋総合動植物公園 自然史博物館 のんほいパークのブラキオサウルス(愛知県豊橋市) 【日本全国恐竜公園 恐竜ファイル】 第152回目
日本全国恐竜公園 恐竜ファイル

野外恐竜ランドにアンキロサウルス、デイノニクス、トウジャンゴサウルス、トリケラトプス、パキケファロサウルス、ブラキオサウルス親子、マイアサウラの親子などなど、10体以上の恐竜モニュメントが皆を待っています!

豊橋市自然史博物館の開館は1988(昭和63)年5月1日、野外恐竜ランドの恐竜像の設置は1990(平成2)年3月、野外恐竜の製作は日東商事が行ったそうです。自然史博物館の方から教えていただきました。ありがとうございます。

(愛知県豊橋市)豊橋総合動植物公園 自然史博物館 のんほいパークのブラキオサウルス

■ File No. 020_0341_007
■ 施設名:豊橋総合動植物公園 自然史博物館 のんほいパーク
■ 所在地:愛知県豊橋市大岩町字大穴1-238
■ 交 通:JR東海道本線・二川駅から1.5km
■ 恐竜名:ブラキオサウルス
■ グループ:日東商事
■ 誕 生:1990年3月
■ 絶 滅:
■ 撮影日:2012/8/22
■ 撮影者:恐竜おもちゃの博物館

豊橋総合動植物公園 自然史博物館 のんほいパークのブラキオサウルス

のんほいパーク、野外恐竜ランド 最大のブラキオサウルスの親です。体長23m、高さ13mもあります!

館長が会ったのは2012年。この時は親がブラウン調、子どもがグリーン調のカラーリングでした。のんほいパークの恐竜たちは時々色が変わるんですよね。


豊橋総合動植物公園 自然史博物館 のんほいパークのブラキオサウルス

葉っぱが茂り、説明がちょっと読みにくい・・・ 全長23mもあるんですね。


豊橋総合動植物公園 自然史博物館 のんほいパークのブラキオサウルス

見上げるほどの大きさ。あまりに大きくて、近くによると全体が写真に収まらないです。

よくみると首につなぎ目が・・・大きな像なので首だけでも3分割して組み立てられたみたいですね。


豊橋総合動植物公園 自然史博物館 のんほいパークのブラキオサウルス

のんほいパークのブラキオサウルスは頭のとさかに鼻の穴が再現されているレトロタイプです。

かつてブラキオサウルスは巨体を浮力で浮かせるため体は水中に沈め、頭の先だけ水面に出しててっぺんの鼻孔でシュノーケルのように呼吸していたと考えられていたので、鼻の穴が頭の上につけられていました。その後、水中生活説が否定されたので、鼻の位置も他の動物同様、顔の鼻先につけられることが増えました。


豊橋総合動植物公園 自然史博物館 のんほいパークのブラキオサウルス

子どもを連れた親子の姿。恐竜といえば、やっぱりこの巨大さが魅力ですよね。ほれぼれします。。。。。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

最近のんほいパークに行った方は、「色が違う・・・」と思ったのでは。

館長がのんほいパークに遊びに行ったのは2012年で、その時に撮影したのがこの写真ですが、その後、野外恐竜ランドの最大恐竜ブラキオサウルスは開館30周年記念事業で塗り替えデザインの公募があり、2019年3月にデザインが採用された熊谷晃伸さんのイナヅマをイメージしてた作品のカラーリングに変更されています! 一生の記念になりますね!

■恐竜おもちゃの博物館 TOP
■恐竜と遊ぶ恐竜公園・恐竜像 全国
■恐竜と遊ぶ 恐竜公園・恐竜施設 豊橋総合動植物公園 自然史博物館 のんほいパーク

次はどの恐竜公園を偵察に行くのか? 皆さんのお近くにも恐竜公園や恐竜オブジェがあったら、館長のメールまでデジカメ写真と情報をください! 皆さんからの恐竜公園情報も待ってます! 公園の場所や名前も教えてくださいね。情報はこちらへ



関連記事

テーマ:恐竜おもちゃの発掘記 - ジャンル:趣味・実用


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する