fc2ブログ
[ トップページ | おもちゃの展示室 | 図書室 | お友達グッズ | スタッフ | 情報リンク | Q&A | ブログ | サイトマップ ]
 館長の恐竜おもちゃ発掘記(ブログ)
恐竜おもちゃの博物館
恐竜倶楽部 No.431
 "恐竜おもちゃの博物館" は館長が趣味で集めた恐竜や古生物のおもちゃを公開するバーチャル博物館として1998年に始まりました。
 最近は恐竜おもちゃよりも、恐竜文化の周辺情報に興味の中心が変わりつつありますが、恐竜が好きな皆さんと一緒にこれからも恐竜文化を楽しもうと思います!


最近の記事



カレンダー

01 | 2023/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -



プロフィール

恐竜おもちゃの博物館の館長です(恐竜倶楽部 No.431)

Author:恐竜おもちゃの博物館の館長です(恐竜倶楽部 No.431)
"恐竜おもちゃの博物館"は館長が趣味で集めた恐竜や古生物のおもちゃを公開するバーチャル博物館として1998年に始まりました。最近は恐竜おもちゃよりも、恐竜文化の周辺情報に興味の中心が変わりつつありますが、恐竜が好きな皆さんと一緒にこれからも恐竜文化を楽しもうと思います!



月別アーカイブ



ブログ内検索



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のコメント



FC2カウンター



ユーザータグ



恐竜おもちゃの博物館トップページへ
「恐竜おもちゃの博物館・本館」
豊橋総合動植物公園 自然史博物館 のんほいパークのメガロサウルス(愛知県豊橋市) 【日本全国恐竜公園 恐竜ファイル】 第158回目
日本全国恐竜公園 恐竜ファイル

野外恐竜ランドにアンキロサウルス、デイノニクス、トウジャンゴサウルス、トリケラトプス、パキケファロサウルス、ブラキオサウルス親子、マイアサウラの親子などなど、10体以上の恐竜モニュメントが皆を待っています!

豊橋市自然史博物館の開館は1988(昭和63)年5月1日、野外恐竜ランドの恐竜像の設置は1990(平成2)年3月、野外恐竜の製作は日東商事が行ったそうです。自然史博物館の方から教えていただきました。ありがとうございます。

(愛知県豊橋市)豊橋総合動植物公園 自然史博物館 のんほいパークのメガロサウルス

■ File No. 020_0341_009
■ 施設名:豊橋総合動植物公園 自然史博物館 のんほいパーク
■ 所在地:愛知県豊橋市大岩町字大穴1-238
■ 交 通:JR東海道本線・二川駅から1.5km
■ 恐竜名:メガロサウルス
■ 施工会社:日東商事
■ 誕 生:1990年3月
■ 絶 滅:
■ 撮影日:2012/8/22
■ 撮影者:恐竜おもちゃの博物館

豊橋総合動植物公園 自然史博物館 のんほいパークのメガロサウルス

のんほいパーク 野外恐竜ランドのメガロサウルス。


豊橋総合動植物公園 自然史博物館 のんほいパークのメガロサウルス

獲物を探してゆっくり忍び足・・・


豊橋総合動植物公園 自然史博物館 のんほいパークのメガロサウルス

「・・・最初に学術的な研究が行われた種類・・・」とは・・・

恐竜研究の初期を確認すると・・・

1796年にジョルジュ・キュビエが「絶滅した生物がいた」という説を発表

1824年にウイリアム・バックランドがメガロサウルスと呼ばれていた化石(下あごの一部)の研究成果を発表

1825年にギデオン・マンテルがイグアノドンとして発表

ここまでは「恐竜」という分類でなく、「絶滅した巨大な爬虫類」というまとまりだった。

1842年にリチャード・オーウェンが当時発見されていた化石爬虫類を調査し、3種の化石爬虫類(イグアノドン、メガロサウルス、ヒラエオサウルス)の新しい分類名としてDinosauria(恐竜)という言葉を作った。


豊橋総合動植物公園 自然史博物館 のんほいパークのメガロサウルス

メガロサウルスは恐竜研究の最初期に発表された恐竜だけど、化石は断片的で初期の研究なのでいろいろな恐竜の化石が混ざっていた可能性もあり、メガロサウルスの詳細は明確でないんです。

1990年当時の状況としては名前は有名なので恐竜セットには入れたいけど、外見の特徴がわからない・・・と造形担当者泣かせで、でも作ろうと思ったら特徴がない肉食恐竜像にしかならない、、、という宿命がある恐竜です。

なので、のんほいパークのメガロサウルスを見て、メガロサウルスという説明板を見なければ、何の恐竜なのかわからないんです。


豊橋総合動植物公園 自然史博物館 のんほいパークのメガロサウルス

典型的な2本足歩行の肉食恐竜の姿ですね。この像が作られた1990年では、精一杯の努力の結晶です!

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

そんなメガロサウルスなので、復元された姿は特徴がない恐竜ですが、恐竜研究史の中で注目すべき恐竜なんですね。

■恐竜おもちゃの博物館 TOP
■恐竜と遊ぶ恐竜公園・恐竜像 全国
■恐竜と遊ぶ 恐竜公園・恐竜施設 豊橋総合動植物公園 自然史博物館 のんほいパーク

次はどの恐竜公園を偵察に行くのか? 皆さんのお近くにも恐竜公園や恐竜オブジェがあったら、館長のメールまでデジカメ写真と情報をください! 皆さんからの恐竜公園情報も待ってます! 公園の場所や名前も教えてくださいね。情報はこちらへ



関連記事

テーマ:恐竜おもちゃの発掘記 - ジャンル:趣味・実用


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する