fc2ブログ
[ トップページ | おもちゃの展示室 | 図書室 | お友達グッズ | スタッフ | 情報リンク | Q&A | ブログ | サイトマップ ]
 館長の恐竜おもちゃ発掘記(ブログ)
恐竜おもちゃの博物館
恐竜倶楽部 No.431
 "恐竜おもちゃの博物館" は館長が趣味で集めた恐竜や古生物のおもちゃを公開するバーチャル博物館として1998年に始まりました。
 最近は恐竜おもちゃよりも、恐竜文化の周辺情報に興味の中心が変わりつつありますが、恐竜が好きな皆さんと一緒にこれからも恐竜文化を楽しもうと思います!


最近の記事



カレンダー

08 | 2022/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



プロフィール

恐竜おもちゃの博物館の館長です(恐竜倶楽部 No.431)

Author:恐竜おもちゃの博物館の館長です(恐竜倶楽部 No.431)
"恐竜おもちゃの博物館"は館長が趣味で集めた恐竜や古生物のおもちゃを公開するバーチャル博物館として1998年に始まりました。最近は恐竜おもちゃよりも、恐竜文化の周辺情報に興味の中心が変わりつつありますが、恐竜が好きな皆さんと一緒にこれからも恐竜文化を楽しもうと思います!



月別アーカイブ



ブログ内検索



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のコメント



FC2カウンター



ユーザータグ



恐竜おもちゃの博物館トップページへ
「恐竜おもちゃの博物館・本館」
幸福の魚GOMBESSA(東京都江東区)こんなところで恐竜発見! 江東区の小名木川にかかる西深川橋の北側のたもとに1990年3月に登場した造形作家・松本哲哉さんが作ったシーラカンス像「幸福の魚GOMBESSA」
■ 幸福の魚GOMBESSA(東京都江東区)こんなところで恐竜発見! 
 
「恐竜と遊ぶ 恐竜公園・恐竜施設 東京都」に幸福の魚GOMBESSAを追加しました。

江東区の小名木川にかかる西深川橋の北側のたもとに巨大なシーラカンス像があり、「幸福の魚GOMBESSA」と呼ばれています。造形作家松本哲哉さんが作ったのモニュメントで、江東区のうるおいの橋づくり事業の一環で1990年3月に登場したすごい迫力の像です! 

シーラカンスは生きている化石と呼ばれている生き物で、もちろん恐竜ではないし、古生物でもありませんが、恐竜や古生物が好きな人はシーラカンス好きでしょ? なので入れておきました!

幸福の魚GOMBESSA(東京都江東区)こんなところで恐竜発見!

4mほどもある巨大なシーラカンス。とってもリアルです!




Googleストリートビュー(2021年6月)

参考リンク:あきめもログ:アートとコーヒーとカフェと。清澄白河を町歩き。(2018/10/1)

参考リンク:はいかいちゃん、街をある:西深川橋/なぜこんなところにシーラカンスが?(江東区-小名木川)(2021/5/20)

小名木川やこの場所とシーラカンスは特につながりはないようですが、すごい迫力です。近くを通る皆さんにはすっかりなじみの風景になっているようです。

誰か写真を提供してくれませんか?
ここの恐竜に会ったときの写真、募集しています!


館長
幸福の魚GOMBESSA(東京都江東区)こんなところで恐竜発見! 江東区の小名木川にかかる西深川橋の北側のたもとに1990年3月に登場した造形作家・松本哲哉さんが作ったシーラカンス像「幸福の魚GOMBESSA」

■ 施設名:幸福の魚GOMBESSA
■ 所在地:東京都江東区森下3丁目1-3
■ 交通:都営地下鉄・大江戸線、東京メトロ・半蔵門線、清澄白河駅から300m
■ 恐竜像:シーラカンス


■恐竜おもちゃの博物館 TOP
■恐竜と遊ぶ恐竜公園・恐竜像 全国
■恐竜と遊ぶ 恐竜公園・恐竜施設 幸福の魚GOMBESSA
■館長が見学した恐竜展たち!


次はどの恐竜公園を偵察に行くのか? 皆さんのお近くにも恐竜公園や恐竜オブジェがあったら、館長のメールまでデジカメ写真と情報をください! 皆さんからの恐竜公園情報も待ってます! 公園の場所や名前も教えてくださいね。情報はこちらへ



関連記事

テーマ:恐竜おもちゃの発掘記 - ジャンル:趣味・実用


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する