fc2ブログ
[ トップページ | おもちゃの展示室 | 図書室 | お友達グッズ | スタッフ | 情報リンク | Q&A | ブログ | サイトマップ ]
 館長の恐竜おもちゃ発掘記(ブログ)
恐竜おもちゃの博物館
恐竜倶楽部 No.431
 "恐竜おもちゃの博物館" は館長が趣味で集めた恐竜や古生物のおもちゃを公開するバーチャル博物館として1998年に始まりました。
 最近は恐竜おもちゃよりも、恐竜文化の周辺情報に興味の中心が変わりつつありますが、恐竜が好きな皆さんと一緒にこれからも恐竜文化を楽しもうと思います!


最近の記事



カレンダー

09 | 2022/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



プロフィール

恐竜おもちゃの博物館の館長です(恐竜倶楽部 No.431)

Author:恐竜おもちゃの博物館の館長です(恐竜倶楽部 No.431)
"恐竜おもちゃの博物館"は館長が趣味で集めた恐竜や古生物のおもちゃを公開するバーチャル博物館として1998年に始まりました。最近は恐竜おもちゃよりも、恐竜文化の周辺情報に興味の中心が変わりつつありますが、恐竜が好きな皆さんと一緒にこれからも恐竜文化を楽しもうと思います!



月別アーカイブ



ブログ内検索



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のコメント



FC2カウンター



ユーザータグ



恐竜おもちゃの博物館トップページへ
「恐竜おもちゃの博物館・本館」
幸福の魚GOMBESSA(東京都江東区)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】 運河・小名木川にかかる西深川橋のたもとにいるシーラカンス。明治時代の蒸気船が走る姿も見えたような・・・。
■ 幸福の魚ゴンベッサ(GOMBESSA)に会いに行きました!

幸福の魚GOMBESSA(東京都江東区)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

先日、見つけた巨大なシーラカンス像。コロナ禍が下火になった隙間に車で会いに行きました!

東京都江東区にある小名木川にかかる西深川橋のたもとに住んでいる巨大なシーラカンス像。


幸福の魚GOMBESSA(東京都江東区)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

これが 幸福の魚ゴンベッサ(GOMBESSA)。


幸福の魚GOMBESSA(東京都江東区)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

全長4mくらいあるかな・・・。 巨大な芸術作品なんですが、意外と地元になじんでいるというか、きっと近所の人が置いたプランターなどに同化しています。。。


幸福の魚GOMBESSA(東京都江東区)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

大きな目、大きな口・・・深海魚的なデザインがシーラカンスの特徴ですね!


幸福の魚GOMBESSA(東京都江東区)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

鋭い歯が並んでいる大きな口!


幸福の魚GOMBESSA(東京都江東区)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

人間の頭も楽々吸い込まれそうです!


■ いったいなぜ! 今や地元の人にはノーマークのシーラカンス像???

幸福の魚GOMBESSA(東京都江東区)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

シーラカンス像には像の説明らしいものが何もない・・・。

台座に「1990年3月 橋梁景観整備工事(その2)」の銘板がつけられていますが、この事業の時にシーラカンス像が登場したんですね。


幸福の魚GOMBESSA(東京都江東区)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

シーラカンス像は、造形作家松本哲哉さんが作ったのモニュメントで、江東区のうるおいの橋づくり事業の一環で1990年3月に登場したすごい迫力の像です! コンクリート製のようです。


幸福の魚GOMBESSA(東京都江東区)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

シーラカンスは頭を小名木川に向けていて、水に帰りたがっているようです。


幸福の魚GOMBESSA(東京都江東区)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

一見してシーラカンスですね!


幸福の魚GOMBESSA(東京都江東区)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

なかなかの重量感、存在感!

でもシーラカンス像の脇を近所の方や車は結構頻繁に行き来するのですが、誰も立ち止まって眺めたりしません。。。 すっかり地元の風景というか、当たり前の存在で特別注目するような物ではなくなっているようです。


■ リベットがかっこいい西深川橋!

幸福の魚GOMBESSA(東京都江東区)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

シーラカンスが住んでいる場所は西深川橋のたもと。


幸福の魚GOMBESSA(東京都江東区)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

アンモナイトのような形のオブジェに「西深川橋」と表示されています。


幸福の魚GOMBESSA(東京都江東区)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

欄干には「西深川橋」の文字が。


幸福の魚GOMBESSA(東京都江東区)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

西深川橋は塗装がきれいで最近できた橋のように見えるんですが、橋全体にリベットが並び、軍艦というか戦前の構築物のみたいな匂いがしてかっこいい!

調べてみたら、1930(昭和5)年に竣工した橋で、1983(昭和58)年に改良された橋とのこと。基本構造は昭和5年に作られた戦前の橋なので、リベットが並んでいるんですね。


幸福の魚GOMBESSA(東京都江東区)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

1923(大正12)年9月1日に発生した関東大震災後の帝都復興事業で作られた数々の橋のひとつなんですね。


幸福の魚GOMBESSA(東京都江東区)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

基本構造は昭和初期のまま、今でも現役で小名木川の両岸をつなぐ重要な橋として機能しています。


幸福の魚GOMBESSA(東京都江東区)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】幸福の魚GOMBESSA(東京都江東区)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

この写真の手前、左手にシーラカンスが住んでます!


■ 徳川家康が作らせた小名木川 蒸気船・通運丸もここを通っていた??

幸福の魚GOMBESSA(東京都江東区)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

西深川橋の下を流れる小名木川は江戸時代に徳川家康が水運のために作らせた人口の川(運河)。

当時、生活にもいざというときの籠城にもとても重要だった塩を、産地の千葉県行徳から江戸に運ぶには江戸湾(東京湾)の北側を船で通るのが普通だったが、陸の近くを通ると浅瀬に座礁したり、沖を通ると強風にあおられたり、危険な航路だったらしい。

これを解消し、安全で安定的な水路を小名木四郎兵衛に命じて作ったのが、小名木川なんですね。


幸福の魚GOMBESSA(東京都江東区)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

出展:図説 川の上の近代 -通運丸と関東の川蒸気船交通史-
「明治末頃の小名木川・高橋の汽船発着所 山本松谷画「小名木川の眺望」(新撰東京名所図会 第64編・明治42年(1909) 物流博物館蔵

その後、明治時代に鉄道網ができるまで、運輸の主役は水路と船で、自然の川や人口の運河による水路を乗り継いで、関東の広い範囲で定期航路が作られていたんです。小名木川は両国を出発してすぐに通過する重要な運河で、この絵のように、当時は渋滞するほど多くの船が行き来していたんです。

そんな明治時代に登場したのが蒸気船。

蒸気エンジンで船の両側の車輪のような水かきを回して進む動力船で、人力や風力頼みの当時としては画期的な乗り物。絵の左下、黒い屋根のひときわ大きな船が蒸気船です。

私は恐竜の次に明治・大正・昭和の建物や乗り物が好きなので、シーラカンスに会いに来たんですが、一度じっくり見たかった小名木川にも会うことができ、ここを蒸気船・通運丸がエンジン音を響かせて、手漕ぎ舟たちをかき分けて進んでいたと思うと、なんか幸せな気分!


幸福の魚GOMBESSA(東京都江東区)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

今や国内運輸の主役はトラックなので、運河で荷物を運ぶ船はいないなぁ・・・・。

のんびりした風景でした。


幸福の魚GOMBESSA(東京都江東区)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

シーラカンスは水に帰りたがっている感じ・・・


幸福の魚GOMBESSA(東京都江東区)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

巨大なシーラカンスと一緒に記念撮影して帰りました!


■ 恐竜おもちゃの博物館(動画館)から



(東京都江東区)幸福の魚GOMBESSA 江東区の小名木川にかかる西深川橋の北側のたもとにいる巨大なシーラカンス像に会いに行きました!

館長
幸福の魚GOMBESSA(東京都江東区)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】 運河・小名木川にかかる西深川橋のたもとにいるシーラカンス。明治時代の蒸気船が走る姿も見えたような・・・。

■ 名称:幸福の魚GOMBESSA

■ 所在地:東京都江東区森下3丁目1-3
■ 緯度経度:35.68416740543196, 139.8008790785524
■ 交通:都営地下鉄・大江戸線、東京メトロ・半蔵門線、清澄白河駅から300m
■ 恐竜像:幸福の魚GOMBESSA(シーラカンス像)
■ Googleマップ:開く
■ ストリートビュー:開く


■恐竜おもちゃの博物館 TOP
■日本全国恐竜公園ガイド(全国版)
■日本全国恐竜公園ガイド(東京都)幸福の魚GOMBESSA


次はどの恐竜公園を偵察に行くのか? 皆さんのお近くにも恐竜公園や恐竜オブジェがあったら、館長のメールまでデジカメ写真と情報をください! 皆さんからの恐竜公園情報も待ってます! 公園の場所や名前も教えてくださいね。情報はこちらへ



関連記事

テーマ:恐竜おもちゃの発掘記 - ジャンル:趣味・実用


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する