fc2ブログ
[ トップページ | おもちゃの展示室 | 図書室 | お友達グッズ | スタッフ | 情報リンク | Q&A | ブログ | サイトマップ ]
 館長の恐竜おもちゃ発掘記(ブログ)
恐竜おもちゃの博物館
恐竜倶楽部 No.431
 "恐竜おもちゃの博物館" は館長が趣味で集めた恐竜や古生物のおもちゃを公開するバーチャル博物館として1998年に始まりました。
 最近は恐竜おもちゃよりも、恐竜文化の周辺情報に興味の中心が変わりつつありますが、恐竜が好きな皆さんと一緒にこれからも恐竜文化を楽しもうと思います!


最近の記事



カレンダー

09 | 2022/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



プロフィール

恐竜おもちゃの博物館の館長です(恐竜倶楽部 No.431)

Author:恐竜おもちゃの博物館の館長です(恐竜倶楽部 No.431)
"恐竜おもちゃの博物館"は館長が趣味で集めた恐竜や古生物のおもちゃを公開するバーチャル博物館として1998年に始まりました。最近は恐竜おもちゃよりも、恐竜文化の周辺情報に興味の中心が変わりつつありますが、恐竜が好きな皆さんと一緒にこれからも恐竜文化を楽しもうと思います!



月別アーカイブ



ブログ内検索



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のコメント



FC2カウンター



ユーザータグ



恐竜おもちゃの博物館トップページへ
「恐竜おもちゃの博物館・本館」
東小松川公園のアパトサウルス(東京都江戸川区) 【日本全国恐竜公園 恐竜ファイル】 第253回目
日本全国恐竜公園 恐竜ファイル

東京都江戸川区の東小松川公園は小松川親水公園に隣接している公園で、水遊びができますが、アパトサウルスの生態像とステゴサウルス似の滑り台があり、恐竜遊びもできます!

(東京都江戸川区)東小松川公園のアパトサウルス

■ File No. 013_0321_001
■ 施設名:東小松川公園
■ 所在地:東京都江戸川区松島1-37-1
■ 交 通:JR総武本線・新小岩駅から約2km
■ 恐竜名:アパトサウルス
■ 作 者:
■ 誕 生:
■ 絶 滅:
■ 撮影日:2015/10/8
■ 撮影者:恐竜おもちゃの博物館

東小松川公園のアパトサウルス

この手作り感、いいですね!

全長3mほどの大きさです。


東小松川公園のアパトサウルス

コンクリート造作でしょう! 鉄筋の骨組みにコンクリートで形を仕上げる工法が初期の恐竜像の作り方です。


東小松川公園のアパトサウルス

子どもがまたがって乗って遊ぶのにもちょうどよいスタイルですね。


東小松川公園のアパトサウルス

何の恐竜なのかはこれを見ただけではわかりませんが、「恐竜がいる!」とテンションアップはまちがいなし!


東小松川公園のアパトサウルス

恐竜君の顔。絶対触りますね。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

東京都江戸川区の東小松川公園にいる竜脚類の恐竜像。この公園は水と親しく遊べるのが特徴ですが、もうひとつの特徴が恐竜・古生物像ですね!

■恐竜おもちゃの博物館 TOP
■恐竜と遊ぶ恐竜公園・恐竜像 全国
■恐竜と遊ぶ 恐竜公園・恐竜施設 東小松川公園

次はどの恐竜公園を偵察に行くのか? 皆さんのお近くにも恐竜公園や恐竜オブジェがあったら、館長のメールまでデジカメ写真と情報をください! 皆さんからの恐竜公園情報も待ってます! 公園の場所や名前も教えてくださいね。情報はこちらへ



関連記事

テーマ:恐竜おもちゃの発掘記 - ジャンル:趣味・実用


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する