fc2ブログ
[ トップページ | おもちゃの展示室 | 図書室 | お友達グッズ | スタッフ | 情報リンク | Q&A | ブログ | サイトマップ ]
 館長の恐竜おもちゃ発掘記(ブログ)
恐竜おもちゃの博物館
恐竜倶楽部 No.431
 "恐竜おもちゃの博物館" は館長が趣味で集めた恐竜や古生物のおもちゃを公開するバーチャル博物館として1998年に始まりました。
 最近は恐竜おもちゃよりも、恐竜文化の周辺情報に興味の中心が変わりつつありますが、恐竜が好きな皆さんと一緒にこれからも恐竜文化を楽しもうと思います!


最近の記事



カレンダー

01 | 2023/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -



プロフィール

恐竜おもちゃの博物館の館長です(恐竜倶楽部 No.431)

Author:恐竜おもちゃの博物館の館長です(恐竜倶楽部 No.431)
"恐竜おもちゃの博物館"は館長が趣味で集めた恐竜や古生物のおもちゃを公開するバーチャル博物館として1998年に始まりました。最近は恐竜おもちゃよりも、恐竜文化の周辺情報に興味の中心が変わりつつありますが、恐竜が好きな皆さんと一緒にこれからも恐竜文化を楽しもうと思います!



月別アーカイブ



ブログ内検索



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のコメント



FC2カウンター



ユーザータグ



恐竜おもちゃの博物館トップページへ
「恐竜おもちゃの博物館・本館」
SL夢ギャラリー ポッポ爺の隣のフタバスズキリュウ(北海道七飯町) 【日本全国恐竜公園 恐竜ファイル】 第258回目
日本全国恐竜公園 恐竜ファイル

SL夢ギャラリー ポッポ爺の隣の空き地に、かつて大沼国定公園の中にあったテーマパーク・スバルパークの生き残り、首長竜とスバルゴンが住んでいます。 ・・・首長竜は撤去されたみたいです・・・

(北海道七飯町)SL夢ギャラリー ポッポ爺の隣のフタバスズキリュウ

■ File No. 001_1120_002
■ 施設名:SL夢ギャラリー ポッポ爺の隣
■ 所在地:北海道亀田郡七飯町大沼町762-2
■ 交 通:JR函館本線・大沼駅から350m
■ 恐竜名:フタバスズキリュウ
■ 作 者:
■ 誕 生:
■ 絶 滅:絶滅済み
■ 撮影日:2016/9/18
■ 撮影者:恐竜おもちゃの博物館

SL夢ギャラリー ポッポ爺の隣のフタバスズキリュウ

北海道の大沼駅の近く、SL夢ギャラリー ポッポ爺というお店の隣の空地の角、案内看板に骨格がぶら下がっている???

2016年9月に会いに行きました!


SL夢ギャラリー ポッポ爺の隣のフタバスズキリュウ

首長流ですね。これはかつてあったテーマパーク・スバルパークに展示されていたフタバスズキリュウなんです。


SL夢ギャラリー ポッポ爺の隣のフタバスズキリュウ

この写真を撮ったのは2016年。この時はフタバスズキリュウは年数を感じるような傷みはあるものの、看板恐竜として役立っていました。

当時の自民党トップは安部さんだったんですね。


SL夢ギャラリー ポッポ爺の隣のフタバスズキリュウ

なかなか精密にできていました。


SL夢ギャラリー ポッポ爺の隣のフタバスズキリュウ

内部の鉄骨はさびてきていて、この先が心配される状況でした・・・・・。


Googleストリートビュー(2022年8月)

フタバスズキリュウがいた同じ場所の2022年8月のGoogleストリートビュー。大きな看板もフタバスズキリュウもいなくなっていました! 自民党ポスターの写真も安部さんから岸田さんに変わっていますね!

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

SL夢ギャラリー ポッポ爺の隣の空き地にいたスバルゴンとフタバスズキリュウはスバルパークの生き残りコンビでしたが、フタバスズキリュウはいなくなってしまいました。内部の鉄骨がさびて壊れちゃったんだと思います。

スバルゴン、ひとりになっっても頑張って長生きしてね!

■恐竜おもちゃの博物館 TOP
■恐竜と遊ぶ恐竜公園・恐竜像 全国
■恐竜と遊ぶ 恐竜公園・恐竜施設 SL夢ギャラリー ポッポ爺の隣

次はどの恐竜公園を偵察に行くのか? 皆さんのお近くにも恐竜公園や恐竜オブジェがあったら、館長のメールまでデジカメ写真と情報をください! 皆さんからの恐竜公園情報も待ってます! 公園の場所や名前も教えてくださいね。情報はこちらへ



関連記事

テーマ:恐竜おもちゃの発掘記 - ジャンル:趣味・実用


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する