fc2ブログ
[ トップページ | おもちゃの展示室 | 図書室 | お友達グッズ | スタッフ | 情報リンク | Q&A | ブログ | サイトマップ ]
 館長の恐竜おもちゃ発掘記(ブログ)
恐竜おもちゃの博物館
恐竜倶楽部 No.431
 "恐竜おもちゃの博物館" は館長が趣味で集めた恐竜や古生物のおもちゃを公開するバーチャル博物館として1998年に始まりました。
 最近は恐竜おもちゃよりも、恐竜文化の周辺情報に興味の中心が変わりつつありますが、恐竜が好きな皆さんと一緒にこれからも恐竜文化を楽しもうと思います!


最近の記事



カレンダー

08 | 2023/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



プロフィール

恐竜おもちゃの博物館の館長です(恐竜倶楽部 No.431)

Author:恐竜おもちゃの博物館の館長です(恐竜倶楽部 No.431)
"恐竜おもちゃの博物館"は館長が趣味で集めた恐竜や古生物のおもちゃを公開するバーチャル博物館として1998年に始まりました。最近は恐竜おもちゃよりも、恐竜文化の周辺情報に興味の中心が変わりつつありますが、恐竜が好きな皆さんと一緒にこれからも恐竜文化を楽しもうと思います!



月別アーカイブ



ブログ内検索



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のコメント



FC2カウンター



ユーザータグ



恐竜おもちゃの博物館トップページへ
「恐竜おもちゃの博物館・本館」
コミュニティ第2児童公園のブロントサウルス(千葉県流山市) 【日本全国恐竜公園 恐竜ファイル】 第266回目
日本全国恐竜公園 恐竜ファイル

東武野田線・豊四季駅から徒歩10分、流山長崎小の向かいにある「コミュニティ第2児童公園」(別名:怪獣公園)には恐竜が5体いました。トラコドンと呼びたい恐竜像が目印。

前回訪問したのは2010年なので、なんと12年ぶりに再会しました。元気そうでうれしいです!

(千葉県流山市)コミュニティ第2児童公園のブロントサウルス

■ File No. 012_0119_003
■ 施設名:コミュニティ第2児童公園
■ 所在地:千葉県流山市野々下2-10-1
■ 交 通:東武野田線・豊四季駅から1km
■ 恐竜名:ブロントサウルス
■ 作 者:
■ 誕 生:1973年3月
■ 絶 滅:
■ 撮影日:2022/9/30
■ 撮影者:恐竜おもちゃの博物館

コミュニティ第2児童公園のブロントサウルス

コミュニティ第2児童公園は傾斜地に作られた公園で、公園の中央部分にすり鉢状の土の広場があって、その土手の上に大きな恐竜がいます!


コミュニティ第2児童公園のブロントサウルス

ブロントサウルスでしょうか。


コミュニティ第2児童公園のブロントサウルス

大きな体、前足よりも後ろ足の方が太くて長い。長い首に小さな頭。1970年代に人気だった重量級の大型恐竜であれば、ブロントサウルスですね。


コミュニティ第2児童公園のブロントサウルス

丸い背中が特徴的! なぜか昔は4本の足で歩く恐竜は背中が丸まって再現されていました。だからこんなに背中が盛り上がているんですね。


コミュニティ第2児童公園のブロントサウルス

戸田市立児童センター・こどもの国にいる黒い竜脚類像ととっても似ている???

コミュニティ第2児童公園のブロントサウルス

コミュニティ第2児童公園のブロントサウルス

巨体の割に前から見た横幅はスリムで、最近の復元に近い!

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

コミュニティ第2児童公園も、埼玉県戸田市の児童センターこどもの国の恐竜像も前田環境美術さん作じゃないかな? 両施設の恐竜像、ブロントサウルス、トリケラトプス、アロサウルスがかなり似ています!

■恐竜おもちゃの博物館 TOP
■恐竜と遊ぶ恐竜公園・恐竜像 全国
■恐竜と遊ぶ 恐竜公園・恐竜施設 コミュニティ第2児童公園

次はどの恐竜公園を偵察に行くのか? 皆さんのお近くにも恐竜公園や恐竜オブジェがあったら、館長のメールまでデジカメ写真と情報をください! 皆さんからの恐竜公園情報も待ってます! 公園の場所や名前も教えてくださいね。情報はこちらへ



関連記事

テーマ:恐竜おもちゃの発掘記 - ジャンル:趣味・実用


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する