fc2ブログ
[ トップページ | おもちゃの展示室 | 図書室 | お友達グッズ | スタッフ | 情報リンク | Q&A | ブログ | サイトマップ ]
 館長の恐竜おもちゃ発掘記(ブログ)
恐竜おもちゃの博物館
恐竜倶楽部 No.431
 "恐竜おもちゃの博物館" は館長が趣味で集めた恐竜や古生物のおもちゃを公開するバーチャル博物館として1998年に始まりました。
 最近は恐竜おもちゃよりも、恐竜文化の周辺情報に興味の中心が変わりつつありますが、恐竜が好きな皆さんと一緒にこれからも恐竜文化を楽しもうと思います!


最近の記事



カレンダー

12 | 2023/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



プロフィール

恐竜おもちゃの博物館の館長です(恐竜倶楽部 No.431)

Author:恐竜おもちゃの博物館の館長です(恐竜倶楽部 No.431)
"恐竜おもちゃの博物館"は館長が趣味で集めた恐竜や古生物のおもちゃを公開するバーチャル博物館として1998年に始まりました。最近は恐竜おもちゃよりも、恐竜文化の周辺情報に興味の中心が変わりつつありますが、恐竜が好きな皆さんと一緒にこれからも恐竜文化を楽しもうと思います!



月別アーカイブ



ブログ内検索



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のコメント



FC2カウンター



ユーザータグ



恐竜おもちゃの博物館トップページへ
「恐竜おもちゃの博物館・本館」
群馬県太田市の龍舞町にある竜内公園に恐竜モニュメントが。設置の理由が知りたいですね! 竜内公園(群馬県太田市)【こんなところで恐竜発見!】
■ 竜内公園(群馬県太田市)【こんなところで恐竜発見!】 
 
「日本全国恐竜公園ガイド(群馬県)」に「竜内公園」を追加しました。

群馬県太田市の龍舞町にある近隣公園「竜内公園(りゅうないこうえん)」。町名に由来しているのか、公園の入り口に2頭のステゴサウルス石像、公園の中には発掘された恐竜の全身骨格のような遊具もあります。

竜内公園の誕生は2008(平成20)年10月、恐竜像があるのは地名の”竜”にちなんでではないか? と役所の方から教えていただきました。


竜内公園(群馬県太田市)【こんなところで恐竜発見!】

公園入口の2頭のステゴサウルスの石像。よ~く見ると、頭の下げ方が違っている。神社の狛犬や仁王像のように阿吽像(あうんぞう)になっているのかな?



Googleストリートビュー(2021年12月)

広々とした公園の入り口に恐竜像が2体、公園に入ったところに発掘された全身骨格のようなモニュメントが見える!



Googleストリートビュー(●2021年12月)

入口に2つのステゴサウルス。竜内公園の守り神なのか?

参考リンク:漫才師アンペアーの「顔と構えだけでも憶えて帰ってください」:大きな恐竜の化石が埋まってる!? 竜内公園 群馬県太田市【ごりログ】

参考リンク:暮らしを愉しむ街ブログ:緑に囲まれて気分をリフレッシュ!龍舞町の「竜内公園」

・ ・ ・ ・ ・

群馬県太田市の龍舞町という名前の街にある竜舞駅、竜内公園。そして竜内公園には恐竜のモニュメント。地名から連想されて恐竜のモニュメントが設置されたと思うのですが、本当にそうだったのか、由来が知りたいですね。

誰か写真を提供してくれませんか?
ここの恐竜に会ったときの写真、募集しています!



館長
竜内公園(群馬県太田市)【こんなところで恐竜発見!】 群馬県太田市の龍舞町にある竜内公園に恐竜モニュメントが。設置の理由が知りたいですね!

■ HP等:竜内公園
■ 所在地:群馬県太田市龍舞町1397-1
■ 緯度経度:36.27829352029371, 139.4062356785655
■ 交通:東武鉄道小泉線・竜舞駅から400m
■ Googleマップ:開く
■ ストリートビュー:開く


■恐竜おもちゃの博物館 TOP
■日本全国恐竜公園ガイド(全国版)
■日本全国恐竜公園ガイド(群馬県)竜内公園


次はどの恐竜公園を偵察に行くのか? 皆さんのお近くにも恐竜公園や恐竜オブジェがあったら、館長のメールまでデジカメ写真と情報をください! 皆さんからの恐竜公園情報も待ってます! 公園の場所や名前も教えてくださいね。情報はこちらへ



関連記事

テーマ:恐竜おもちゃの発掘記 - ジャンル:趣味・実用


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する