fc2ブログ
[ トップページ | おもちゃの展示室 | 図書室 | お友達グッズ | スタッフ | 情報リンク | Q&A | ブログ | サイトマップ ]
 館長の恐竜おもちゃ発掘記(ブログ)
恐竜おもちゃの博物館
恐竜倶楽部 No.431
 "恐竜おもちゃの博物館" は館長が趣味で集めた恐竜や古生物のおもちゃを公開するバーチャル博物館として1998年に始まりました。
 最近は恐竜おもちゃよりも、恐竜文化の周辺情報に興味の中心が変わりつつありますが、恐竜が好きな皆さんと一緒にこれからも恐竜文化を楽しもうと思います!


最近の記事



カレンダー

12 | 2023/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



プロフィール

恐竜おもちゃの博物館の館長です(恐竜倶楽部 No.431)

Author:恐竜おもちゃの博物館の館長です(恐竜倶楽部 No.431)
"恐竜おもちゃの博物館"は館長が趣味で集めた恐竜や古生物のおもちゃを公開するバーチャル博物館として1998年に始まりました。最近は恐竜おもちゃよりも、恐竜文化の周辺情報に興味の中心が変わりつつありますが、恐竜が好きな皆さんと一緒にこれからも恐竜文化を楽しもうと思います!



月別アーカイブ



ブログ内検索



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のコメント



FC2カウンター



ユーザータグ



恐竜おもちゃの博物館トップページへ
「恐竜おもちゃの博物館・本館」
山梨県立考古博物館に太古の甲府を歩いたナウマンゾウ親子のブロンズ像があります! 山梨県立考古博物館(山梨県甲府市)【こんなところで恐竜発見!】
■ 山梨県立考古博物館(山梨県甲府市)【こんなところで恐竜発見!】 
 
「日本全国恐竜公園ガイド(山梨県)」に「山梨県立考古博物館」を追加しました。

甲斐風土記の丘・曽根丘陵公園の中心施設、山梨県立考古博物館。その名の通り考古資料から山梨県の歴史を学ぶ施設。1984年、甲府市内でナウマンゾウの臼歯化石が発見され、1991年6月に黒谷美術製のブロンズのナウマンゾウ親子像が設置されました!


山梨県立考古博物館(山梨県甲府市)【こんなところで恐竜発見!】

親子のナウマンゾウのモニュメント。ナウマンゾウの像は各地にありますが、そのほとんどが親子なんです。ナウマンゾウには何か特に親子で生活しているイメージでもあるのでしょうか?


■ Googleストリートビューどこでもドア 


Googleストリートビュー(2021年8月)

施設の前の大きな通りからナウマンゾウ像がちらっと見えていますね!


■ このWebも参考にしました! 

参考リンク:黒谷美術:ナウマン像

参考リンク:甲府市:甲府にもナウマンゾウがいた!

・ ・ ・ ・ ・

1984年、甲府市内でナウマンゾウの臼歯化石が発見 → 1991年6月に黒谷美術製のブロンズのナウマンゾウ親子像が設置! 

臼歯化石発見からブロンズのナウマンゾウ親子像設置まで、当時の動きは早いかったんですね!


■ 写真募集中!!! 
誰か写真を提供してくれませんか?
ここの恐竜に会ったときの写真、募集しています!



館長
山梨県立考古博物館(山梨県甲府市)【こんなところで恐竜発見!】 1984年、甲府市内でナウマンゾウの臼歯化石が発見され、1991年6月に黒谷美術製のブロンズのナウマンゾウ親子像が設置されました!

■ HP等:山梨県立考古博物館
■ 所在地:山梨県甲府市下曽根町923
■ 緯度経度:35.59447944724008, 138.5825924105002
■ 交通:JR中央本線・甲府駅から9.5km
■ 恐竜像:ブロンズのナウマンゾウ親子の像
■ Googleマップ:開く
■ ストリートビュー:開く


■恐竜おもちゃの博物館 TOP
■日本全国恐竜公園ガイド(全国版)
■日本全国恐竜公園ガイド(山梨県)山梨県立考古博物館


次はどの恐竜公園を偵察に行くのか? 皆さんのお近くにも恐竜公園や恐竜オブジェがあったら、館長のメールまでデジカメ写真と情報をください! 皆さんからの恐竜公園情報も待ってます! 公園の場所や名前も教えてくださいね。情報はこちらへ



関連記事

テーマ:恐竜おもちゃの発掘記 - ジャンル:趣味・実用


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する