fc2ブログ
[ トップページ | おもちゃの展示室 | 図書室 | お友達グッズ | スタッフ | 情報リンク | Q&A | ブログ | サイトマップ ]
 館長の恐竜おもちゃ発掘記(ブログ)
恐竜おもちゃの博物館
恐竜倶楽部 No.431
 "恐竜おもちゃの博物館" は館長が趣味で集めた恐竜や古生物のおもちゃを公開するバーチャル博物館として1998年に始まりました。
 最近は恐竜おもちゃよりも、恐竜文化の周辺情報に興味の中心が変わりつつありますが、恐竜が好きな皆さんと一緒にこれからも恐竜文化を楽しもうと思います!


最近の記事



カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -



プロフィール

恐竜おもちゃの博物館の館長です(恐竜倶楽部 No.431)

Author:恐竜おもちゃの博物館の館長です(恐竜倶楽部 No.431)
"恐竜おもちゃの博物館"は館長が趣味で集めた恐竜や古生物のおもちゃを公開するバーチャル博物館として1998年に始まりました。最近は恐竜おもちゃよりも、恐竜文化の周辺情報に興味の中心が変わりつつありますが、恐竜が好きな皆さんと一緒にこれからも恐竜文化を楽しもうと思います!



月別アーカイブ



ブログ内検索



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のコメント



FC2カウンター



ユーザータグ



恐竜おもちゃの博物館トップページへ
「恐竜おもちゃの博物館・本館」
カフェくるくま・くるくまの森展望公園のトリケラトプス(スパイクつき)(沖縄県南城市) 【日本全国恐竜公園 恐竜ファイル】 第299回目
日本全国恐竜公園 恐竜ファイル

那覇空港から車で45分程、崖の上から絶景の海が見えるカフェくるくま。ここから望む絶景がとってもすてきなんですが、ケツァルコアトルスの全身骨格やトリケラトプスの像など、恐竜オブジェがたくさんいるんです。

(沖縄県南城市)カフェくるくま・くるくまの森展望公園のトリケラトプス(スパイクつき)

■ File No. 047_0392_002
■ 施設名:カフェくるくま・くるくまの森展望公園
■ 所在地:沖縄県南城市知念字知念1190
■ 交 通:那覇市内から17.2km(車で40分)
■ 恐竜名:トリケラトプス(スパイクつき)
■ 作 者:
■ 誕 生:
■ 絶 滅:
■ 撮影日:2019/12/10
■ 撮影者:恐竜おもちゃの博物館

カフェくるくま・くるくまの森展望公園のトリケラトプス(スパイクつき)

カフェくるくまに到着する直前、くるくまの森展望広場にトリケラトプスが出現します。

館長が会いに行った2019年には、この場所にいたんですが、その後、カフェくるくまの入口に移住しました。


カフェくるくま・くるくまの森展望公園のトリケラトプス(スパイクつき)

なんとなくユーモラスなトリケラトプス。全体のプロポーションや指の形など、恐竜ってこんな感じだよね・・・というイメージで作られているような・・・。


カフェくるくま・くるくまの森展望公園のトリケラトプス(スパイクつき)

しっぽが太くて長~い。

あらら・・? なぜかしっぽの先にスパイクが1本、はえています!


カフェくるくま・くるくまの森展望公園のトリケラトプス(スパイクつき)

なんでスパイクをつけちゃったんでしょう? 

こんな恐竜見たことないです。


カフェくるくま・くるくまの森展望公園のトリケラトプス(スパイクつき)

前から見るとこんな感じで迫力があって良いので、後ろは見ないでね!

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

その後スパイクつきのトリケラトプスは、カフェくるくまのお店の入口に移住しました。カフェくるくまのお店の所には、ケツァルコアトルスなどほかの恐竜たちも集まっているので、みんなで仲良く暮らしていることでしょう。

沖縄に行ったら、絶景もすてきなので、また行きたいスポットです!

■恐竜おもちゃの博物館 TOP
■恐竜と遊ぶ恐竜公園・恐竜像 全国
■恐竜と遊ぶ 恐竜公園・恐竜施設 カフェくるくま・くるくまの森展望公園

次はどの恐竜公園を偵察に行くのか? 皆さんのお近くにも恐竜公園や恐竜オブジェがあったら、館長のメールまでデジカメ写真と情報をください! 皆さんからの恐竜公園情報も待ってます! 公園の場所や名前も教えてくださいね。情報はこちらへ



関連記事

テーマ:恐竜おもちゃの発掘記 - ジャンル:趣味・実用


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する