fc2ブログ
[ トップページ | おもちゃの展示室 | 図書室 | お友達グッズ | スタッフ | 情報リンク | Q&A | ブログ | サイトマップ ]
 館長の恐竜おもちゃ発掘記(ブログ)
恐竜おもちゃの博物館
恐竜倶楽部 No.431
 "恐竜おもちゃの博物館" は館長が趣味で集めた恐竜や古生物のおもちゃを公開するバーチャル博物館として1998年に始まりました。
 最近は恐竜おもちゃよりも、恐竜文化の周辺情報に興味の中心が変わりつつありますが、恐竜が好きな皆さんと一緒にこれからも恐竜文化を楽しもうと思います!


最近の記事



カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -



プロフィール

恐竜おもちゃの博物館の館長です(恐竜倶楽部 No.431)

Author:恐竜おもちゃの博物館の館長です(恐竜倶楽部 No.431)
"恐竜おもちゃの博物館"は館長が趣味で集めた恐竜や古生物のおもちゃを公開するバーチャル博物館として1998年に始まりました。最近は恐竜おもちゃよりも、恐竜文化の周辺情報に興味の中心が変わりつつありますが、恐竜が好きな皆さんと一緒にこれからも恐竜文化を楽しもうと思います!



月別アーカイブ



ブログ内検索



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のコメント



FC2カウンター



ユーザータグ



恐竜おもちゃの博物館トップページへ
「恐竜おもちゃの博物館・本館」
富田林市にアケボノゾウがいた100万年前は哺乳類の楽園!? 弱肉強食の世界!? すばるホール(大阪府 富田林市)
■ すばるホール(大阪府 富田林市)【こんなところで恐竜発見!】
 
「日本全国恐竜公園ガイド(大阪府)」に「すばるホール」を追加しました。


■ すばるホールとは 

大阪・富田林市にある多目的ホール・すばるホール。3階のプラネタリウムの前にアケボノゾウ全身骨格標本が展示されています。富田林市内を南北に流れる石川の河床から足跡化石が発見されたんですね。


すばるホール(大阪府 富田林市)【こんなところで恐竜発見!】

100万年前の富田林を歩いていたアケボノゾウの全身骨格。プラネタリウムの前でのんびりと過ごしているようです。100万年前の星座の夢を見ているのかな?


■ Googleストリートビューどこでもドア 


Googleストリートビュー(2022年10月)

スバルホール、3階にプラネタリウムがあり、その前にアケボノゾウ全身骨格標本が展示されています。


■ このWebも参考にしました! 

参考リンク:富田林市:アケボノゾウの標本を展示しています

参考リンク:すばるホール:100万年前の古代ゾウ(アケボノゾウ)全身骨格標本の展示

・ ・ ・ ・ ・

100万年前の富田林にはメタセコイヤやハンノキなどが生い茂って、哺乳類の楽園だったようです。といっても30~50万年前頃にはすぐ近所に7mにもなる巨大なマチカネワニがいる世界。まったく油断できない楽園です!

■ 写真募集中!!! 
誰か写真を提供してくれませんか?
ここの恐竜に会ったときの写真、募集しています!



館長
すばるホール(大阪府 富田林市)【こんなところで恐竜発見!】 富田林市にアケボノゾウがいた100万年前は哺乳類の楽園!? 弱肉強食の世界!?

■ HP等:すばるホール
■ 所在地:大阪府富田林市桜ケ丘町2番8号
■ 緯度経度:34.49521882968788, 135.58604853199589
■ 交通:近鉄長野線・川西駅から850m
■ 恐竜像:アケボノゾウ全身骨格
■ Googleマップ:開く
■ ストリートビュー:開く
■ すばるホールまとめ:開く


■恐竜おもちゃの博物館 TOP
■日本全国恐竜公園ガイド(全国版)
■日本全国恐竜公園ガイド(大阪府)すばるホール


次はどの恐竜公園を偵察に行くのか? 皆さんのお近くにも恐竜公園や恐竜オブジェがあったら、館長のメールまでデジカメ写真と情報をください! 皆さんからの恐竜公園情報も待ってます! 公園の場所や名前も教えてくださいね。情報はこちらへ



関連記事

テーマ:恐竜おもちゃの発掘記 - ジャンル:趣味・実用


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する