fc2ブログ
[ トップページ | おもちゃの展示室 | 図書室 | お友達グッズ | スタッフ | 情報リンク | Q&A | ブログ | サイトマップ ]
 館長の恐竜おもちゃ発掘記(ブログ)
恐竜おもちゃの博物館
恐竜倶楽部 No.431
 "恐竜おもちゃの博物館" は館長が趣味で集めた恐竜や古生物のおもちゃを公開するバーチャル博物館として1998年に始まりました。
 最近は恐竜おもちゃよりも、恐竜文化の周辺情報に興味の中心が変わりつつありますが、恐竜が好きな皆さんと一緒にこれからも恐竜文化を楽しもうと思います!


最近の記事



カレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -



プロフィール

恐竜おもちゃの博物館の館長です(恐竜倶楽部 No.431)

Author:恐竜おもちゃの博物館の館長です(恐竜倶楽部 No.431)
"恐竜おもちゃの博物館"は館長が趣味で集めた恐竜や古生物のおもちゃを公開するバーチャル博物館として1998年に始まりました。最近は恐竜おもちゃよりも、恐竜文化の周辺情報に興味の中心が変わりつつありますが、恐竜が好きな皆さんと一緒にこれからも恐竜文化を楽しもうと思います!



月別アーカイブ



ブログ内検索



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のコメント



FC2カウンター



ユーザータグ



恐竜おもちゃの博物館トップページへ
「恐竜おもちゃの博物館・本館」
昭和の終わりに誕生の巨大団地・志木ニュータウン。館第一児童公園の恐竜遊具に会いました! 館第一児童公園(埼玉県 志木市)
■ 館第一児童公園(埼玉県 志木市)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】
 
「日本全国恐竜公園ガイド(埼玉県)」で紹介している「館第一児童公園」、昭和の終わりに誕生の巨大団地・志木ニュータウン。館第一児童公園の恐竜遊具に会いました!

巨大団地・志木ニュータウン、この敷地と隣接する住宅街との間に1,630㎡もある広い憩いの公園が館第一児童公園。名前は志木市館(たて)一丁目にあることから来ています。

ここには飛行機の形をした複合遊具や富士山のような形の山、ブランコなどの定番の遊具、トイレや水道などもあり、ここにリンクミニ ティラノとトリケラのコンビがいます。


■ 館第一児童公園に到着!

館第一児童公園(埼玉県 志木市)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

館第一児童公園に到着!


館第一児童公園(埼玉県 志木市)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

ここにまちがいないですね。


館第一児童公園(埼玉県 志木市)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

志木ニュータウンは東武東上線柳瀬川駅前にある大型団地で、鹿島建設が手掛けた大規模住宅団地の開発・建設プロジェクトで誕生した街。一部が1979年(昭和54年)に完成、他の部分も順次完成し、1988年(昭和63年)までに全計画が完成。敷地は新座団地に隣接していて、2つあわせて超巨大な団地の街が出現したんですね。


館第一児童公園(埼玉県 志木市)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

館第一児童公園(埼玉県 志木市)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

日都産業 のリンクミニ ティラノ(赤)、リンクミニ トリケラ(青)の2体がコンビで住んでいます!


館第一児童公園(埼玉県 志木市)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

かわいいデザイン、他のスプリング遊具が結構大きく揺れるのに対して、日都産業さんのリンク遊具はそっと、ゆらゆら揺れるおとなしい遊具です。


館第一児童公園(埼玉県 志木市)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

サイズ的にも小さな子ども向け。座るところが小さくて大人は乗れません!


館第一児童公園(埼玉県 志木市)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

飛行機型遊具も人気です!


館第一児童公園(埼玉県 志木市)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

背景に見えるような大きな団地が何十棟も出現! 今となっては懐かしい風景ですが、当時の団地は間取りや設備が素敵で人気の住まいでした。

館長が子どもの頃は”もくちんアパート”(木造の賃貸アパート)に住んでいる人も多くて、館長の住んでいた部屋は壁の隙間から表通りが見えたし、廊下の突き当りにある和式の共同トイレだったし・・・。その頃の団地に住んでいる友達の部屋は5階建で眺めもいいし、きっちり閉まる鉄のサッシで部屋が暖かく、トイレは洋式など、別世界に見えたなぁ・・・。


館第一児童公園(埼玉県 志木市)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

富士山のような形の山登り遊具。登ってみたら意外にきついし、降りるのが怖い・・・。子どもの頃は身軽だったのにね・・。


館第一児童公園(埼玉県 志木市)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

山の頂上から恐竜コンビが見えます!


館第一児童公園(埼玉県 志木市)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

ここの公園のトイレは災害用マンホールトイレ。身近にあると何かと安心ですね。


■ Googleストリートビューどこでもドア 


Googleストリートビュー(2022年11月)

昭和の終わりに誕生した巨大団地! 館長にはなつかしい風景です。


■ このWebも参考にしました! 

参考リンク:My Town 東上線!:志木ニュータウンのはじっこにある「舘第一児童公園」

・ ・ ・ ・ ・

館第一児童公園(埼玉県 志木市)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】

完成から34年、この当時に作られた多くの団地が住民の高齢化や商店街のシャッター化が問題になっているが、志木ニュータウンは建物も街もきれいに管理され、東武東上線柳瀬川駅の目の前という通勤に便利な場所でもあり、活気がある街になってました。

恐竜コンビも安心して暮らして行けそうです!

館長
館第一児童公園(埼玉県 志木市)【恐竜公園・博物館・恐竜展の訪問記】 昭和の終わりに誕生の巨大団地・志木ニュータウン。館第一児童公園の恐竜遊具に会いました!

■ HP等:館第一児童公園
■ 所在地:埼玉県志木市館1-5-14
■ 緯度経度:35.82466527180029, 139.55975620508238
■ 交通:東武東上線・柳瀬川駅から900m
■ 恐竜像:日都産業 リンクミニ ティラノ(赤)、リンクミニ トリケラ(青)
■ Googleマップ:開く
■ ストリートビュー:開く
■ 館第一児童公園まとめ:開く


■恐竜おもちゃの博物館 TOP
■日本全国恐竜公園ガイド(全国版)
■日本全国恐竜公園ガイド(埼玉県)館第一児童公園


次はどの恐竜公園を偵察に行くのか? 皆さんのお近くにも恐竜公園や恐竜オブジェがあったら、館長のメールまでデジカメ写真と情報をください! 皆さんからの恐竜公園情報も待ってます! 公園の場所や名前も教えてくださいね。情報はこちらへ



関連記事

テーマ:恐竜おもちゃの発掘記 - ジャンル:趣味・実用


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する