FC2ブログ
[ トップページ | おもちゃの展示室 | 図書室 | お友達グッズ | スタッフ | 情報リンク | Q&A | ブログ | サイトマップ ]
 館長の恐竜おもちゃ発掘記(ブログ)
恐竜おもちゃの博物館
恐竜倶楽部 No.431
 恐竜おもちゃの博物館は館長が趣味で集めた恐竜や古生物のおもちゃを公開しているバーチャル博物館です。館長の恐竜グッズコレクション倉庫は爆発寸前ですが、現在もまだまだ増加中。
 館長は日々、恐竜おもちゃの発掘(おもちゃ探し)をしています。ブログはほぼ毎日更新中。


最近の記事



カレンダー

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -



プロフィール

恐竜おもちゃの博物館の館長です。

Author:恐竜おもちゃの博物館の館長です。
恐竜おもちゃが大好きでたくさん集めてます。今日も恐竜おもちゃを発見するため、全国あちらこちらで活動中 !!!



月別アーカイブ



ブログ内検索



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のコメント



FC2カウンター



ユーザータグ



恐竜おもちゃの博物館トップページへ
「恐竜おもちゃの博物館・本館」
栃木県益子の秋の陶器市で恐竜発掘!
2009年10月31日 益子の陶器市に恐竜焼き物の発掘に行ってきました。

益子 秋の陶器市


 恐竜がやっといました!

益子陶器市の恐竜


益子陶器市の恐竜

 イグアノドン、トリケラトプス、アパトサウルスという雰囲気の恐竜さん5体を発見。ひとつ10,000円。気軽に買える値段じゃないなあ。
 この他には見つけられなかった。

 恐竜焼き物を探している時、チラシを配っている女の子がいて、もらったチラシがこれ。

絶滅を防ぐには?

 動物の絶滅を防ぐには、(1)電化製品の電源をマメに切る。(2)節水。(3)自然を大切にする。だ、そうです。なかなか小学生も大変です。

 陶器市の会場で、かわいい「四葉のぼっぽ君」を自宅に連れて帰りました。

四葉のぼっぱ君

 このぼっぽ君、いろいろな仲間が居て進化の家系図もあるんですよ。岩手県の「くらふと一期舎」さんが作る「土ぼっくり」のシリーズ。くらふと一期舎のブログに仲間(商品)の紹介もありました。

 ブログ「一期舎な日々」はこちらから





関連記事

テーマ:恐竜おもちゃの発掘記 - ジャンル:趣味・実用


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する