FC2ブログ
[ トップページ | おもちゃの展示室 | 図書室 | お友達グッズ | スタッフ | 情報リンク | Q&A | ブログ | サイトマップ ]
 館長の恐竜おもちゃ発掘記(ブログ)
恐竜おもちゃの博物館
恐竜倶楽部 No.431
 恐竜おもちゃの博物館は館長が趣味で集めた恐竜や古生物のおもちゃを公開しているバーチャル博物館です。館長の恐竜グッズコレクション倉庫は爆発寸前ですが、現在もまだまだ増加中。
 館長は日々、恐竜おもちゃの発掘(おもちゃ探し)をしています。ブログはほぼ毎日更新中。


最近の記事



カレンダー

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -



プロフィール

恐竜おもちゃの博物館の館長です。

Author:恐竜おもちゃの博物館の館長です。
恐竜おもちゃが大好きでたくさん集めてます。今日も恐竜おもちゃを発見するため、全国あちらこちらで活動中 !!!



月別アーカイブ



ブログ内検索



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のコメント



FC2カウンター



ユーザータグ



恐竜おもちゃの博物館トップページへ
「恐竜おもちゃの博物館・本館」
館長の昔話その2
 前に館長が最初に作った恐竜おもちゃのことを書いたけど、その続きです。

 館長は小学4年生の時に東京の郊外にある町に引越しました。その頃、その地域は東京23区から転入してくる家族が多く、転校生の館長も、同じく転校生の友達がすぐにできました。彼らは模型づくりが好きで、館長も一緒にプラモデルを作っては皆なと遊んでました。

 当時、タミヤ模型のミリタリーミニチュアシリーズが始まった頃。中学生の頃は友達とかなり遠くの街まで自転車ででかけ、ほとんどの模型店に顔を出し、店のウインドーに飾られている模型を見て「すごいな、すごいな」言ってる少年でした。タミヤの戦車や兵隊のシリーズほとんどを作ったよ。

 そんな中、タミヤから戦車と同じ35分の1スケールで恐竜のプラモデルが発売された。ティラノサウルス、トリケラトプス、ステゴサウルスの3種類。

 これも買って組み立てた。色もぺたぺた塗って完成。この時の恐竜おもちゃが、あとあと館長を恐竜おもちゃコレクションに駆り立てるきっかけとなるのでした。

館長の昔話その1 ←→ 館長の昔話その3

関連記事

テーマ:恐竜おもちゃの発掘記 - ジャンル:趣味・実用


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
https://dtmkancho.blog.fc2.com/tb.php/95-650b88c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)